月別アーカイブ / 2019年07月

とにかく毎日、観たことある映画についてなんか書くよミタメモ!


古い映画だけど個人的には観たばっかりの、
キャリー。


宗教にハマりすぎの変人ママに育てられ
超絶内気な少女キャリーは
遅い初潮が来たのにそういう知識が
なんにもない。
そんなだから学校でいじめられっぱなし。

そんな中、クラスいちイケてる男子から
プロムのパートナーにならないかと
誘われて……。

やっとわたしも普通の女の子になれるかも?
人生に初めての希望を見いだす
キャリーだったのだが。




もっとホラーでスプラッタなんだと思ってたーーー
そんなにこわくなーい

でも、どうして有名なのか
よくわかった。

主人公の内気な少女、
そのお母さん(こわい)、
おせっかい先生、イケてるけどいやな友達、
その友達の彼氏

などなど

キャラ描写の濃いこと、濃いこと、
そしてわかりやすいこと。

さらに、
スティーブンキング原作の青春映画の
持ち味だとおもうけれど、彼らみんなに
意外と共感できちゃう……。

創作系のみなさまの
心をつかむの、
よくわかる〜〜。

変なカットも多いけど
素晴らしいショットもたくさんあるし

いみなく裸が多いような気がするけど
女の子たちかわいいし

若いジョントラボルタも見られるし

すごーく楽しかった!


心、つかまれました★★★☆☆

とにかく毎日、観たことある映画を思い出すよ、ミタメモ!

昨日からのインドつながり。

原題と英語タイトルはともに

3 idiots …… 3バカ。

日本でも、「3バカ」なんてよく聞くフレーズ
だけど

邦題
「3バカトリオ」じゃ、ちょっとなあ……。
てことで、
台詞からちゃんと大切なところを抜いてきて、

「きっとうまくいく」

ってしたのは、
映画の魅力をよく伝えていて
素晴らしいと思います!!


一流理工系大学に入ってしまった
3人のバカ学生。
当然、学生生活は困難ばかり。

落第必至!
学費欠乏!
でも恋しちゃう!

でも、
画一的な優秀さばかりを求められるなかで
バカって言われるおれたちは
じゃあ、いったい、何?
そんなバカには
バカの生き方があるんだ!

と、必死になって成長していく
彼らの姿。

ときにオゲレツ。
そして
とてつもなく前向き。

非常に正しい青春映画。


ちょっと長いけど退屈しない度
★★★★☆
いっしょに歌っちゃう度
★★★★★

とにかく毎日、観たことある映画についてなにか言ってこ、ミタメモ!




いまニューヨークにいて
地下鉄で座ってふと前を見たら

rodyt0VkdC.jpg
おおー、
これ観なきゃ、と思った。

スラムドッグミリオネアの
ダニーボイル監督の新作、
ビートルズネタのファンタジー!

アメリカでは6/27公開からもうひと月。
まだメジャーな劇場でかかっています。
日本では10月公開。あともうちょっと!

てことで、今日のミタメモは
スラムドッグミリオネア。

貧乏な男の子が
クイズ番組で勝ち進んで
一攫千金を狙うー!

日本でも高く評価されたし
とてもおもしろかったよね〜〜
いい話だし。

で、これ、インド人監督で、

それまで、無知な私はインド発といえば
いわゆるボリウッドの
恋愛&アクションのイメージ
しかなくて

なんかすげー勢いあんなーーー
男女とも熱いなーーー
すんげー踊るなーーー

っていう

その文脈でのおもしろさしか
想像できていなかった。

でもこの映画は、
ちゃんとお話がおもしろくて
センチメンタルな部分もわかりやすくて

ハリウッド映画を見慣れた目からも
日本のアニメやドラマに慣れてる目からも

安心して楽しめるなと思って

映画の持つ物語を語る力と
物語が地域の壁を越える力を

感じたのでした。


イギリスとインド共同製作のようですね。


安心おススメ度  ★★★★★





……

↑このページのトップへ