とにかく毎日、なんか映画を思い出して書きたい! ミタメモ。



これ

なんかあんまり人気なさそうだけど……
やっぱり、
キッチンを走り回るネズミの映像って
かわいく描いても
えぐいよな、という気は
たしかにするけど……

個人的には
人生一、二をあらそう
号泣記録映画。


主人公は、シェフになるのを夢見るネズミ(!)。
ある日、有名レストランの厨房で
下っ端のダメダメ見習いシェフと
友達になったことから、
彼とタッグを組んで
料理界をのし上がっていく……。


この荒唐無稽な話が

実は
料理だけでなく

ものを作り出す仕事をする人と
それを愛する人々

天才系クリエイター
努力家系クリエイター
ライバル
味方
批評家
熱心なファン

すべての立場について
冷静に分析し
その苦しみと幸せを語ってくれてる……っ

創作系人類
感動必至!!!!


とか勝手に思ったんだけど、
あんまり話題にならないので
さみしいです。


ちなみに原題は
Ratatouille
ラタトゥーユ。

おいしいって言ってる邦題より
原題のほうがおいしそう度 ★★★★☆