観たことある映画について、毎日思い出してなんか書くのがミタメモーーー。


テレビシリーズ『Breaking Bad』を
みはじめていて、
主演のブライアン・クランストンが
イイー!
てことで、
ほかに何に出てたっけ、て検索したら

『犬が島』チーフ役
って、
つまり主演だった。犬だけど。

架空の未来国家、日本。
そこではある伝染病の拡大阻止のため、
すべての犬が離島に強制隔離された。

それからしばらくたったある日ーー
愛犬を探して家出した少年が
飛行機でゴミの島に不時着する。
そこには、独自の社会を組織して暮らす
犬たちの世界があった。


独自の作風が人気の
ウェスアンダーソン監督。
前に観た同監督作品は私の場合この↓
『ライフ・アクアティック」』という
かなりハチャメチな作品

(ビル・マーレイがめちゃめちゃにかわいい!
オヤジ好きにはたまらない!
だがそれだけだ!
と、
オヤジ好きの私は思った。

だが

目の前のかわいいオヤジ以外は
目に入らなかっただけだという可能性もある)

だったから、


この『犬が島』の
主人と犬の関係が新次元に達するまで
しっかり組まれた脚本には

ウェスアンダーソン……
物語を語ることに、
やっと目覚めてくれたんだな……

と、生意気な感慨を覚えたのでした。


意外にふつうに感動できる度 ★★★★☆