観たことある映画、なにしろ毎日挙げてみよう!
ミタメモ!


ニューシネマパラダイスの
ジュゼッペ・トルナトーレ監督の、

いわゆる
カミングオブエイジもの…青春映画、
マレーナ。


予告編をみてみると、
その鮮やかな映像が
まざまざと記憶の底からよみがえる。
……
てゆーか正直にいうと
さわやかな主人公の姿が
ニューシネマパラダイスの記憶と
混ざっていて
うまく区別がつかない。

舞台は、あの、シシリー島。
だから、シシリー島が好きな母にさそわれ
観に行ったんだっけ。

そうだ……思い出した。

そんなわけで

イタリア好きの
極めて真面目な母と一緒に観にいったのに、

主人公の少年が、
自慰行為ばっかりしていて
(性の目覚めの映画なんだから
自然なこととはいえ)
それを

たっぷり

見せられるので

作品選択をまちがえた……

と、ひしひしと感じたのを
覚えている。
そんなシーンに別だん文句はないけど、

母と並んで観たいもんじゃなかったーーー

母にさそわれたのにね。



それはともかく。


シシリー島みたいに
世界じゅうのひとが
写真や映像を撮りたくなっちゃう島って、
あるよねえ。
そんな美しい島々に、実際に
住んでいる人は
どんな気分なんだろう!

やっぱ

あこがれますなあ。



ひとりで観るのをおススメ度 ★★★☆☆
ママとなら ★☆☆☆☆