観たことある映画をとにかく毎日挙げていこう、ミタメモ!


ニューヨークのユダヤ系ギャングの話を
イタリア人監督が米国で撮るという
意外と複雑な出自であるらしい、
この名作。

そ、それは、もしかして
日本に住むアメリカ人監督が
サムライ映画を撮るようなかんじ……?

と、おそるおそる
ニューヨーク在住のユダヤ系のひとに
きいてみたら

そのとおり!

と言ってた。

(ほんとかな……
じぶんで言っといてナンだけど
おおざっぱすぎやしないか)

と、考えつつ
この気持ちいい映画音楽を
聴こうと探していて↓これを見つけた。
D4Ggo7jJZh.jpg
そ、そうか。
セルジオ・レオーネ監督は、
(そして本作音楽のエンニオ・モリコーネも)
もともと、マカロニ・ウェスタンで有名なんだ!

そして、その名を有名にした作品は
黒澤明『用心棒』の
"恥も外聞もないリメイク" —- IMDb
なんだ!
 
わりと、
強烈な映画愛パワーで、
さまざまなボーダーをひらりと乗り越え
イケそうなことなら、どんどん、
やっちゃう系のひとなのかもしれない!

これですね↓ 荒野の用心棒
しかもこれ、
クリントイーストウッドの出世作だって。


わー観たい!