プロサッカー選手である以上、移籍や契約満了など様々な理由から共に戦ってきた仲間と別れなければいけないことがある。

毎年この季節は悲しさや寂しさが一気に訪れる。

山越は同じ膝の怪我で悩まされ、何度も一緒にリハビリを乗り越えてきた後輩で。
サネとは歳も近くて子供も同い年で家族ぐるみで仲の良かった後輩だった。
ケンヤくんはオフの日に誰もいないクラブハウスに来て黙々と筋トレをやる真面目な先輩だった。
マイヤはロッカーが隣で言葉は通じないけどお互いにバカにし合って笑っていた。
マサキは同い年で、試合に出れなくてもいつも練習で全力を出して尊敬できるところがたくさんあった。

ずっと一緒にやれる訳がないとわかっていても、やっぱり別れは悲しい。

でももし対戦相手としてこの皆と戦うときが来たら全力でぶつかり合って試合が終わった後に笑顔でユニホーム交換ができたらいいな。

人はこういう別れを経験して強くなっていくんだろうな。

明日からまた練習が始まる。

サッカーをやれる喜びを感じてクラブハウスに向かおう!

✌️悠✌11