この台風が通りきれば、今度こそ涼しくなるようだ!(・∀・)

あと少しの雨と風の我慢だ!
(明日ライブ...しかもサーキットイベント...苦笑)

そんな2016年9月18日、亜太ですだ!。

自分で言うのも何ですがだ、

最近マジでピッチ上げてBlog更新してますだ。

普段からBlogのこと考えちゃうぐらいだ、

これでもBlogモードに入ってますだ。

ここで一旦「〜だ」に飽きたのでヤメますね←知らんがな

そんなワケで、

更新忘れてないし、

オレの今までのペースに比べれば...

全然サボってないから〜!


PCで書いてるんやけど、
これネットBlogやからWi-Fi無いと書けへんのや〜!
(携帯からの写真の転送とか諸々の作業もあるので)

こういうオフ日じゃないと、
書く時間無いね〜ん!


内容薄いかもやけど、
この長さを仕上げるのに1Blog最低でも2時間以上かかるね〜ん!
(見直しと編集と休憩を含むw)

って、

更新頻度についてちょくちょくつついてくる人たちに言いたい。
↑ いや、今まさに言ったわwww



つまり総括すると。

・ライブでの前乗りなどで宿泊のホテルにWi-Fiが飛んでる場合。
・東京での宿舎でモバイルWi-Fiを借りれた場合。


が、主にBlog更新を出来る時、ということです。

以後お見知り置きを!o((・x・))oウキ~

ここで、

「PCがあるならなぜ神戸の自宅でやらないのか?」

という疑問が浮かぶことでしょう。

地元にいる時は...





極力仕事したくないねん(笑)。





読者:「テメェ!この野郎!これだけ更新滞ってたら、
極力の域だろうがぁ!(゚Д゚)ゴルァ!!」


オレ:「え、今何か言った?聞こえな〜い(屮゚Д゚)屮 笑」





...よし、妄想バトル終了!(゚∀゚)アヒャヒャ



zebrahead 20th Anniversary
JAPAN TOUR 2016



ありがたいことに、

シマウマさんが日本に来るたび猿のお出迎え♪

って感じでここ最近、

ゼブラが来日する度にサポートさせてもらって。

すっかりマイメンな彼らは、

時の流れを感じさせない、

全然相変わらずのクレイジーガイでした←褒め言葉

ホンマに、

彼らにはいつまでも落ち着かないで欲しいです(笑)。

そしてワタクシ、

兼ねてから"髭"というものに興味・関心があり、

巷にあるヒゲモチーフのグッズなどはついつい手に取ってしまうのですが。

そもそも何故、

ヒゲが好きなのか。

勿論、

一般的にモチーフとしてよくあるこんなやつ↓↓

yjimage
シルエットのポップさが好きってのもあるのですが。

"髭"という存在を特別視するようになったのには、

大きく3つの事からの影響が強いのだと思います。

ざっと、こんな感じです。


・父親が口ヒゲを蓄えていた。
志村けんさんが子供の頃から好き→ヒゲダンス
・青春のバイブルが、漫画『すごいよ‼︎マサルさん』


うん、大した理由じゃないね(ちなみにマジで"ヒゲ部"に憧れてた)笑。

そんなヒゲ好きなオレにとっての、

会える髭神様←が、彼なのです!.。゚+.(・ω・)゚+.゚

IMG_5932
ダーン!(zebrahead / Guitar)

今回は『すごいよ‼︎マサルさん』に出てくる、

"伝説の青いひげ"で攻めてみましたが、

やはり彼の"モノホンのお髭様"には勝てませんでした(笑)。

そんなダンに会う時はいつも

「ダディ♪(お父さん♪)

って絡みま〜す(゚∀゚)www

あ〜また早くダディに会いたいな〜!笑

IMG_5931
ゼブラの新曲の『So What』って曲がめっちゃ良いから、

zebrahead知らないって人は是非聴いてみて!

ダディ(ダン)のギターも輝いてるぜぃ♪





kom_tour_2016
KNOCK OUT MONKEY TOUR 2016
RAISE A FIST


岡山・IMAGE
w/ 四星球


ツアーに戻りまして。

国境を越えたバトルの次は...

同じなのはメンバー構成なだけの異種格闘!笑

四星球にサポートしてもらっての岡山篇!

ここ岡山IMAGEでのライブは、

毎度灼熱地獄と化すのですが、

今回は、

笑いすぎて汗かいたわ(笑)。

四星球のライブ直前、

康雄(四星球 / Vocal)

「ゴメンやねんけど、僕の顔をセロテープでグルグル巻きにしてくれへん?」

って言い出して(笑)。

ナオミチがマジで容赦無く(※本人たっての希望により)グルングルン巻きにしたのね。

完成したそれは、

もはや人では無かった(笑)。

で、康雄はすぐSE流れてライブ始まる予定が...

何故かSEが流れずしばらくそのまま待たされる事態が発生。

顔が変形する程に顔面・頭をガッチガチのグルグルに縛られた状態、

そぅ、

時間が経てば経つほど、

血行が悪くなるのです(苦笑)。

フロアでは四星球の登場を今か今かと待ち望むお客さん。

楽屋ではSEが流れるのをまだかまだかと心配する一同(笑)。

こいつらもホンマ相変わらず、

zebraheadに匹敵するクレイジーガイやで!←褒め言葉 

そして...

IMG_5937
ブレ過ぎや!笑

四星球ありがとう!

モリスありがとう!←





kom_tour_2016
KNOCK OUT MONKEY TOUR 2016
RAISE A FIST


広島・SECOND CRUTCH
w/ GOOD4NOTHING


去年のカミングコーベでSABOTENキヨシさん(SABOTEN / Vocal&Guitar)と話してる時に、

酔っ払ったMAKKINさん(GOOD4NOTHING / Bass&Chorus)が乱入してきて、

その後、

シクフェスでまた一緒だったから挨拶しようと思いながらも、

気づけばMAKKINさんは酔っ払ってて(笑)。

前に会ったことも覚えてないやろなぁ〜(苦笑)って思いながらも話しかけて、

なんとか記憶を呼び起こしてもらって(笑)、

そこで連絡先を交換したのがそもそもの始まり。

出演のオファーをすごく喜んでくれて、

めちゃめちゃ腰低く接してくれて、

でもライブはガッツリやられちゃって(苦笑)。

あれやられちゃうと、

後にやる自分のライブに実はめっちゃ影響あるんよね〜。

変に意識しちゃったり、

負けん気が出ちゃったりで、

色々と荒ぶっちゃって。

それってあんまり良い結果には結びつかなくて。

ホンマ、先輩って偉大やけど脅威



...。



打ち上げもね(笑)。

IMG_5947
この時はまだ、

"ら"は服を着ているぅ〜!... ⁈ (屮゚▽゚)屮 爆 





kom_tour_2016
KNOCK OUT MONKEY TOUR 2016
RAISE A FIST


岩手・盛岡Club Change Wave / 宮城・仙台darwin
w/ 山嵐


ツアーの対バンを決めるミーティングで、

一緒に演りたい!って思うバンドをみんなで出し合うんだけど、

それはそれはもぅめちゃくちゃたくさんの名前が出て。

仲良い関係値が出来てる間柄のバンドから、

初めましてのバンド、

バンド以外も幾つか名前出たな。

その中で、

相手のキャリアの大きさとかから、

「いや、絶対 (オファー)受けてくれへんって( ̄▽ ̄;)苦笑」

っていうアーティストの一つが、

山嵐でした。

とある縁から、

w-shunが武史さん(山嵐 / BASS)と連絡先を交換してたこともあっての、

いわゆるダメ元ブッ込みオファーを決行。

そして数日後のリハ中...

w: 「あ!武史さんから電話や!汗」

とw-shunが席を外し数分後...





w:「どうしよ...山嵐、OKやって(震)」 



全:「ギャー!Σ(゚д゚;)」



自分たちで誘っておいて怯むパティーン(笑)。←

憧れたミクスチャー界の大先輩が、

まさか自分たちのツアーサポートで共演してくれるなんて(泣)。

喜びと同時に、

懸念していた不安は見事に的中したのである...。





うん。





圧倒的すぎた(゚∀゚;)苦笑。

そんな山嵐に、

青春時代に喰らった人間がまた一人。

彼は、

このツアーのメインPAとして同行してくれているS氏。

盛岡・仙台はスケジュールが合わず、

来れないと聞いていたのだが...

あれ?(゚o゚)

普通に仙台の会場にいたよね(笑)。

本当に元々は来れない予定だったけど、 

どうしても山嵐が見たくて来たんだってさ(笑)。

そんな、

完全に非番モードの彼は、

いつもだとありえない、

ウチの本番中ステージ袖にいました、
(※普段はフロアの後方、PA卓に常駐)

そして、

謎にやたら写メ撮ってきた(笑)。 

から、

応えてみた(笑)。

IMG_5970
(↑ちょうど後ろに誰も写ってないけど、これ本番中なんですw) 

山嵐との2マン...マジでめちゃくちゃ刺激になった。

このツアー、

そして今後の自分たちに大きく影響を与える2日間になりました。

山嵐の皆さん!ホンマにありがとうございました!

IMG_5971





kom_tour_2016
KNOCK OUT MONKEY TOUR 2016
RAISE A FIST


茨城・水戸LIGHT HOUSE
w/ G-FREAK FACTORY


G-FREAK FACTORY
KNOCK OUT MONKEY

実はめちゃくちゃ昔に神戸で対バンしてて。

場所は神戸
BREATH(神戸KINGS X)で、

オレの記憶が確かだと、

その時オレはまだKOMに加入してなくて、

別のバンドをしながらそのライブハウスでバイトしてて

その日もバーカウンターの中にいたはず()

w-shun
はその時の対バンをキッカケに、

G-FREAK FACTORYにハマって、

でもそれ以降なかなか対バンする機会も、

出会うことも無かったけど、

こうして一緒に出来る縁を繋いでくれたのが、

やはりまたあのシクフェスなのである。

ライブを見て、

「オォー!カッコイイ!楽しい!」

なんて、暑くなるのは多々あるが、

G-FREAK FACTORYのライブは、

なんていうか

本当に人を、心を熱くする、

人を動かすライブ
だと、

感動した。

同じように汗かいて、

泥臭くずっとやってきてるけど、

オレらはまだまだだなぁって思った。

越えたい人がいるって、

すごい原動力になる。

また1速、

俺らのギアが増えたね。

初めての水戸が、このライブで本当に嬉しかった!

G-FREAK FACTORY
の皆さん、ありがとうございました!

IMG_7603
yossyさん(G-FREAK FACTORY / Bass)が、

まさかのSTAR WARS好き(しかも推しキャラ"トルーパー")だということが、

打ち上げ終盤で判明。次の機会が楽しみすぎる〜♪笑




 

kom_tour_2016
KNOCK OUT MONKEY TOUR 2016
RAISE A FIST


愛媛・WstudioRED
w/ SABOTEN


松山篇をサポートしてくれたのはSABOTEN


いやぁまさか自分がコピーしてたバンドさんと2マンする日が来るなんてね!嬉

しかもサプライズで、

オレらの曲『Paint it Out!!!!』をカヴァーしてくれた!泣

自分たちの曲を演ってもらうことなんて無かったから、
(オレらは他のバンドの曲のコピーとか、たまにやる )


めっちゃ嬉しかったなぁ!

でも、それ以上に嬉しかったのは、

そのサプライズで、

「対バンのSABOTENの事はあまり知らなくて」っと、

SABOTEN
のライブを見るも少し控えめだった人たちに、

SABOTEN
の熱さと優しい人柄が伝わって、

そこから一気に距離が縮まってみんなでワッショーィ!

ってなった光景が見れた瞬間。

大好きだから一緒に演る。

大好きだからみんなに聴いてほしい。

大好きだからみんなにも好きになってほしい。

対バンって、

時にはライバル視したり、

お互い刺激し合って高め合って!みたいな、

熱い意味合いが強いけど、

やっぱり純粋に自分たちが大好きな音楽を、

みんなと共有出来る時っていう、

そういうpeaceな意味合いでオレは演っていきたいかな。

音を楽しむと書いて、音楽なんだからさ。

SABOTEN
の音楽・ライブは、

そういう気持ちにさせてくれるから大好きなんです。

SABOTENの皆、

素敵なサプライズをありがとうございましたぁ!
 

IMG_6029
そういえば、

ライブハウスのすぐ目の前にあった、

オレがサインさせてもらった服屋さん...
(更衣室の中の壁、サイン第一号やってんで!) 

 

IMG_6028
 無くなってた〜‼︎苦笑

(謎に更衣室まだあるや〜ん、壁にサイン増えてるや〜ん)





kom_tour_2016
KNOCK OUT MONKEY TOUR 2016
RAISE A FIST


香川・高松DIME
w/ BUZZ THE BEARS



合言葉は「Hey you?」な間柄、

BUZZ THE BEARS
との香川2マン!

このツアーいち、

スタートからの盛り上がりがハンパ無かった()

さすがにバズの1曲目でいきなりダイバー発生は予想外。

それを引き起こしたバズのライブはもちろん、

即座に応えたうどん県民たるや恐るべし笑。

「オレらのライブの時にはもぅみんなバテとんちゃうか

って心配になったぐらいやからね(苦笑)

しかしそんな心配はどこ吹く風で。

オレらのライブでもガッツリ応えてくれて、

よっ!コシの強さは流石っす!
←言いたいだけ

打ち上げ途中で日が変わり、

偶然にもワタクシちょうど誕生日を迎えまして、

バズ猿()みんなにお祝いして貰いました~

(ライブハウスでプレゼント(9割スターウォーズ関連w)くれたみんなもありがとね~‼︎)
 

IMG_6064
越智にぃ(BUZZ THE BEARS/Vocal&Guitar)が超いぃ声でHAPPY BIRTHDAY唄ってくれて、

最高に贅沢やったわぁ!笑

ちなみに、

この打ち上げ中に『愛媛無双』のオファーを受けました()




 

kom_tour_2016
KNOCK OUT MONKEY TOUR 2016
RAISE A FIST


沖縄・桜坂セントラル


IMG_6118
ないない()

(香川から帰って弾丸で沖縄旅行してきたや~つw)






kom_tour_2016
KNOCK OUT MONKEY TOUR 2016
RAISE A FIST


愛知・名古屋ダイヤモンドホール
w/ LAMP IN TERREN



名古屋篇のサポートをして頂いたのは、

LAMP IN TERREN

完全に初めましてだったけど、

これまたw-shunの熱望により対バンが実現!

w-shun
が初めてテレンのライブを見たのもここダイヤモンドホールだったようで。

いやぁ本当に縁に溢れたツアーになっております。

声がかっこいいって、ホンマにズルいよね()

まさに生まれ持った才能なんだろうなぁ。

オレは自分の声があまり好きでは無いからさ。

偶然にも?コーラスとしては,

w-shun
との声の相性は良いのが唯一の救いだけど。

ま、それを言ってくれてるんは、

ウチの両親だけ
やけどね()

初めましてあるあるなのが、

打ち上げで距離が一気に縮まるパターン。

やはりテレンともそうでした()

お互いが人見知り故の強制フラグ。

だからこそ、

仲良くなった今、

次また一緒に演るのが楽しみだし、

その時に、

この日のライブが改めて意味を成すんよね。

この2バンドの対バン自体もそうだったように、

まさか打ち上げで別れ際ギリギリまでバカやってたなんて、

みんなには想像しがたかったと思う()

こうしてここに書いたという事実も含め、

この2バンドでしか出せないグルーヴを、

Blog
じゃなくて次はステージからみんなにお届けします!

一緒に、その日が来るのを楽しみにしよ~!

LAMP IN TERRENのみんな、

急なオファーを引き受けてくれて本当にありがとう!

またね!
 

IMG_7604





っとまぁなんとも長ったらしくダラダラとすいませんねぇ(苦笑)。

このBlogの冒頭、覚えてます?笑

この記事を書きだしたのは9月18日。

「最低でも2時間はかかる...」どころか、

書きだした18日でもざっと6時間かかって完成せず、

それから数日後の北海道のホテルで完成させようとしたんだけど、

ホテルのWi-Fiが超絶弱くてアウト。(´・ω・`) oh...

結局、

北海道の行き帰りのフェリーの中で"メモ"アプリに文章の下書きをしといて、

家で最終の仕上げをやるっていう(苦笑)。
(現在、10月1日深夜2時半。数時間後には7都市旅の大阪篇です 笑)

この記事一つに何日かってんね〜ん!(屮゚Д゚)屮
(台風もとっくに終わったし 苦笑)

だがしかし。。。

KNOCK OUT MONKEY TOUR 2016 “RAISE A FIST”


まだまだ続きますよってに!


3月は他にも色んなイベントやフェスもあったので、


併せて近日更新します!

これまた長くなる予感!泣
(さぁ、何日かかるかな?苦笑) 


お楽しみにしてないかもだけど、


お楽しみに!って一応〆とくわ!苦笑


ピースy