_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5219.JPG
なんとも偶然、広島カープ×阪神タイガース戦がある日に来ました広島ー!

阪神もオレらも負けへんどー!

広島このヤロー!

チクショー!
EH5jpBj77M.jpg
相変わらずめちゃくちゃ美味いんじゃー!w

ってなワケで、

大好きなむさしのお弁当を用意して頂きまして、入りからすでにテンション⤴︎⤴︎

大場ちゃん、ありがとう♪

ってか別にオレ、広島カープに敵意とか対抗意識なんて無いけどね。

だって野球に興味無いもん←
(それはそれでどうかとw)

大好きなお弁当で満たされて♪

友達がやってるショップ(アトミックドープ)に遊びに行ってキャップゲットして♪
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5420.HEIC
帰りにこの日発売の新作ポケカ買って♪
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5424.HEIC
全然良いの当たらんくて落ち込む←
(あー!ここまで良い感じやったのにー!w)

BTTMpt2広島篇、ゲストの地元バンドは

RED in BLUE

彼らとは初めましてじゃなくて、出雲で対バンしたり、広島でライブすると観に来てくれたり、元々接点はありました。

世間的には『』なんて呼ばれてるけど、ギターのヤツが髪から服まで全身っていう、謎多きバンドw

オレがちょうど髪色もまぁ普通だし、緑キャラじゃなくなってきてるタイミングだったから良かったけど、被ってたら今日すげぇ嫌だったなwってぐらいやねん、アイツw

エフェクターもループ何個かましてるねんってぐらい多くて、ウチのdEnkAもそうやけど、ギタリストって変態的に知識ハンパないよな?
(THE 偏見。自分が知識無さすぎなだけ 苦笑)

そんなRED in BLUEが、出番直前に円陣を組みながらこう言ってました。

『昨日の雪辱を晴らすぞー!』

昨日、何があってんw

で、ライブ終わって聞いたら、

『晴らせました!』

そ…そっか、そりゃ良かったw

と、理由はよく分からんけど清々しい顔でやりきって戻ってきた彼らに負けじと、

気合い入れて我々もいざ出陣!

しかし、まだこの時は想像していませんでした。

ナオミチが今世紀最大の雪辱を味わうことになるとはw

今ツアーで一番のフリータイム。

【Sailing day】の真ん中で、何をするか打ち合わせ無しのアドリブオンパレード。

対バンゲストの子を巻き込んだり、フロアライブ始めたり、オレが急に歌わされたり、突然ドラムソロ始めたりと、ここまで様々な予定外の無茶をしてきましたw

そろそろネタも尽きつつある今回の広島篇は、かなりドキドキしましたw

打ち合わせは無しですが、さすがに何もネタが無く微妙な空気になるのはアカンやろと、

事前にメンバー各々でネタを仕込んでおこうということにはなり、勿論その内容はお互い知らず。

もし自分に振られたらどうしよう…
アイツは何をするつもりなんやろか…?

っと、自由でのびのびとしたフリータイムなはずなのに、めっちゃ胃が痛かったw

そんな中、意を決してドラムセットから飛び出してきたナオミチ。

ドラム叩かへんのかーいw から始まり、何をするかと思いきや…

『工藤体操しまーす!』

もう、これ以上は書けない。。。

書いてる途中でオレ涙出ると思うw

こちらがナオミチ氏、この日最後の笑顔です←
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5455.JPG
っていうのは冗談ですが、

こうやって、メンバーもスタッフもステージ上で素で笑ってるのが一番好きやなー。

話は戻りまして。

万策尽きた(工藤体操一択でしたがw)ナオミチが、オレを見ながらまさかの一言。

『あと宜しく!泣』

∑(΄◉◞౪◟◉`)

マジかー、オレかー。。。

そりゃ一応考えては来たけど、

まだツアーはこの先も続くワケで、

誰も何も無いとか、シュンから速攻でオレに白羽の矢が立った時にやろうと思ってたんやけど…

ナオミチが可哀想すぎたので、助けることにw

【Sailing day】はコーラス(合いの手)で

『Hey!』がね、それはそれはもう何度も何度も乱発なんですよ。

しかも『Hey Hey!』のとこなんて、

入れ方も難しいのね(苦笑)。

↑出来る人はだいぶ聴き込んでくれてる証拠w
(ありがとう♪m(_ _)m)

で、前回のツアーからこの曲はセトリで欠かさずずーっとやってきたワケ。

ワタクシ、その度にずーっとヘイヘイフー言い続けてきたのさ。

最後のアウトロサビのとこで、ほとんど誰もついて来てくれなくなってもヘイヘイフー言い続けてきたのさ。

流石に。

飽きたよね(°▽°)w

っていう前置き(我ながら演説レベルでしたw)からの…

波風〜♪
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5454.JPG
ドゥーン‼︎

はい、そんなワケで、

『Hey!』を村上ショージさんのギャグ『ドゥーン‼︎』に変換してそれを強要する←という暴挙に出てみましたw

最終的に会場全体が『ドゥーン‼︎』してくれてて、最高でしたw
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5635.JPG
ちなみに、

今後やりたいって人のために(おるかいそんなヤツw)レクチャーしておくと、
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5453.JPG
顔の前に、鼻をつまむようなイメージで手を軽く握り、
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5454.JPG
『ドゥーン‼︎』の声と共に、手を前に出します。

この時、手の甲を相手に見せるように出し、手は開きます。

相手との距離感と、テンション感(ある意味距離感)に気をつけてw

この写真、決して…
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5453.JPG
指先…
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5454.JPG
臭ぁぁ‼︎

ってことじゃないからねw

ってなワケで、

用意していた"とっておきのネタ"(あれが⁈w)を早速使ってしまい、次の富山が不安でしかない!←

結局、野球の結果がどうなったかは知らんけど、

オレは優勝した時の監督の胴上げばりに、最後のFlightでBASS持ったままダイブしたらそのままワッショイされましたw
こんな状況でずっとBASSを弾いたのは初めてでしたが、なかなかに楽しかったのと、意外と弾ける自分に驚きましたw

あの時支えてくれたみんな、ホンマにありがとう。

これからも何が起きるか分からない"ライブ"を皆と一緒に作って楽しんで行きたいと本気で思えたライブでした!

次の富山ではどんな"ライブ"が待ち受けていたのか⁈

次回の更新をお楽しみにして頂ければ幸い!

以上、亜太でした!


ん〜やっぱり…
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5457.JPG
指先ちょっとクサイかもw

ピースy☆

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5219.JPG
去年の11月にpt1のツアーで高松へ。

それから半年、pt2として再訪。

って流れだけ見たらキレイなんだけど、

その間に、

12月サパプロのツアーでDIME
1月にPANのツアーでDIME
3月にサヌキロックでオリーブホール

高松には2ヶ月以上空いたことが無いっていうペースで来させてもらってますw

どんだけ〜!
(伝説の『サバプロ〜♪(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎』も高松DIMEで生まれましたw)

神戸からだと近いんよねー。

行くようになってから何年だろうか?

初めて高松に行ったのは、当時高松で活動してた『ラッシュ』ってバンドのイベントに呼んでもらってのDIME。バンド同士仲良くなって、それキッカケで"KNOCK OUT MONKEYと高松"が始まったんよね。

それから約4ヶ月。

2回目に高松を訪れたのは、そのラッシュの解散ライブでした(『なにごと〜?(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎』苦笑)。

まぁそんな始まりでしたが、DIMEのスタッフさんや地元バンドのヤツとも繋がって、なんとかKNOCK OUT MONKEYと高松の関係は4ヶ月で途絶えることなく今に至りますw

ってな感じで我々それからは高松に、しかもここ最近頻繁に行きすぎて、ついに準・地元バンドなんて言われてますがw 今回のツアー企画の地元バンド、高松代表はテレス・テラ
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5605.JPG
テレサ・テンじゃねぇぞ。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5606.JPG
テレンス・リーでもねぇぞ。
(そろそろやめとけw)


テレステラ、実際は英語表記でスペルは…
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5320.JPG
でも本当は…

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5321.JPG
うわぁー!長ぇー!∑(゚Д゚)

テレスレスレスレ…

って、んなわけあるかいなヽ(・ω・)笑

ここ高松DIMEは、今年になってから楽屋に墨汁と筆・半紙が置いてあって、ずっと正月ボケ…あ、正月モードなんだけど←

ライブ直前にやっぱコレは使わない手は無いと思い、悪ふざけしちゃいました、すいません…

でもほら、本人たちも気に行ってくれてたしw
(断りにくいだけやw)
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5322.JPG
そんなTELESTELLA、見た目は真面目で大人しそうな今時の大学生って感じなんだけど、ライブになると、語弊あるかもだけどちょっと懐かしい時代を感じさせる熱さがあった。

高松DIMEが推すってのがめちゃくちゃ納得出来る。

ひたむきに泥臭い感情を剥き出しにする姿、それを熱苦しいだけじゃない優しいコード感の演奏とメロディーラインの歌で押し付けがましくなく会場を包んでいく様子は、独自の世界観を持ち合わせてる何よりの証明で、見てて凄いなって思った。

オレが出せる世界観なんて、習字書いてモノボケするぐらいやもんな←
(クセが強い(´Д`;)w)

TELESTELLAから受け取ったバトン。

会場のオーディエンスはすでに感情の鍵が解放されてるような印象で、

その結果、流石の高松。

初っ端からヤバかった。

何なんやろなー、あの高松DIMEの瞬間湯沸かし器的な熱量。もちろんずっと冷めへんねんけど、とにかく早いんよ、ガーッ!って来るのがw

こっちがその熱量に巻き込まれる感覚。

で、熱くなりすぎて無茶しすぎると…
落ちるから気をつけろw

トラブルアドリブハプニング、

全ての奇跡の歯車が良い方向にハマりまくった、まさにライブオブライブになりました。

これだけ通ってるのに今回初めて、高松DIMEの中で打ち上げしました。こういうのって、その地元バンドと一緒に演れたからこそなのかな〜と。

TELESTELLAホンマにありがとう!一緒にモンバス行こね!置いていかないでね!←

よっしゃ!高松!

Rideさん連れてまたすぐ来るからなー!w

亜太でした!

ピースy☆

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5219.JPG

いや〜ご察しの通り、

前回のBlogを書ききって、

ココの亜太さんは燃え尽きてましたw

それでは書きかけてた本編に戻ります!



COMINGKOBEの翌朝、

また空港島にいますけど何か?w

ツアーとの兼ね合いで、

昨日のCOMINGKOBEを最低限の機材で挑み、

その間にマネージャーが単身、メインの機材車と共にフェリーの旅w

ご苦労様でした!m(_ _)m

というワケで我々は悠々自適な空の旅。

マネージャーが暇を持て余しながら15時間かけて着岸した頃、

コチラはちょっとウトウトして2時間程で着陸w 

からの、

そんなマネージャーを待つ間、新千歳空港でエンジョイw
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5301.JPG
服の色、ピカチュウに合わせたんじゃないからねw

ヤバい…

今のところライブって感じがしない!w



北海道・札幌でのサポートアクトは

JANE ANDROID LADY

メンバーみんな仲良くなったし、最初に思ったことをあえて言おうか。

JUDY AND MARYちゃうでw

ボーカルのtomoyaがBar Hi-Hoの店主で、ワタルってヤツがオレらをそのハイホーに連れてってくれてそこで初めまして〜の、仲良くなり〜の、今回のツアーの企画をワタルに投げたら『それならジェーンしかいないでしょ!』ってなって、バンドマンとしてのtomoyaと遂に対バンw

もちろんライブを観るのは初めてだったけど、やっぱ"好きな音楽が同じ"ってヤツが作る音楽ってすごく自然に身体に入ってくるわー。

地元の応援も凄まじく、登場からフロア湧きまくりでちょっと焦ったw

負けてられへん。

反省と挑戦を繰り返して、

回を重ねるごとに目まぐるしく進化するライブ。

セトリは勿論、

ちょっとした間の取り方や話す内容、

空気感、

予め考えていく部分より、

その場でしか生まれない、

その瞬間にならなきゃ分からない展開。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5306.JPG
Sailing day 北京語ver.爆誕(笑)

オレらはShowをしに行ってるんじゃない。

毎回安定で安パイな出し物をしに行ってるんじゃない。

リアル≒ライブをやってます。

不安定でハラハラドキドキさせることもあるけど、

何より本物なのは皆と生み出す熱量と、

笑顔で溢れる信頼関係。

ライブを通じて、それらをもっともっと進化・成長させたいんよね。

あと、中国語を上手になりたいんよね←

打ち上げ1次会からの、2次会はお休みで閉めてたHi-Hoをわざわざ開けてくれて、店に置いてあるパチンコ(X-JAPANのやつ)で店主Tomoyaも見たことない演出で大当たりを出し、当たったらテキーラを振舞われるシステムで若干後悔しつつw なんだかんだ楽しくて、そない食べたくも無いシメのラーメンをしばき、気付けば空は明るかったなぁw
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5304.JPG
楽しいライブをありがとう!差し入れ(ポケカやポケモングッズ)たくさんありがとう!いったい僕はどこを目指しているのやら⁈笑
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5305.JPG
ジュディマ…JANE ANDROID LADYありがとう!メンバー全員気さくなヤツらで、Hi-Hoもそうやし、ホンマに居心地良かったー!

ってなワケで、機材と機材車をマネージャー(フェリー)に託し、我々は飛行機で神戸に帰りましたとさw

亜太でした!ピースy☆

↑このページのトップへ