好きになるとずっと好き、、
だけど、好きでいることに自分が自信がないです。
私が好きだなんて迷惑じゃないか?
あ、嫌がってるかな?

とか、考えて、

好きを素直に伝えることが恐いです。


だけど、好きな気持ちなんてそんな簡単に変われない。変わりたくない!

、、私は相手が私をどう思うのか不安になり、好きなのに嫌いなふりをしたり、気のないふりをしたり、、

世に言う、ツンデレ?
行動をしちゃう臆病者、、です。


好きな人からいつも好き好きモードに迫られたり、そんな愛情表現を常にしてくれたり、
愛を感じていれば安心出来るのです。

亡くなった私の父は、小さい頃いつも冷え性の私の足を父の足の間に挟んで温めてくれました。

そんな小さい頃の温かな見える愛情をいつも求めてるのかもしれないです、、



一途に好きでいてくれること、、
私も一途に好きでいる。

ごめんね、、

私は常に、一途です、、、