片倉ダムに行ってきました。

前回の反省もあり、今回は周りの釣果を気にせず決めた釣りをやりきってみました。

用意したのはこちら
DSC_0162.JPG
 ブルフラット5.8インチです。

新しいロッドも今回から投入しました!
ロードランナーLTT6100hです。
スローローリングヘビーカバーと言うサブネームです。

スピナベのディープ攻略やカバー打ちやダイラッカなどのビッグスプーンなどに使いたくて買いました。

まさにうってつけの竿ですね。

今回ブルフラットのサイズを上げた理由は3つ。

1つは使ってる人が少ないのか釣果をあまり聞かないこと。
もう1つは単純にチビバスは食えないだろうからあたればデカバスの可能性が高いこと。
もう1つは3.8がどこにも売ってないこと(笑)

この3つ目がかなり重要なんですよ。

噂につられて使いもしないのにルアーだけやたら買い占めるやつが絶対いるはずです!

だってホントに売ってないんですよ。3.8インチのソリッドブラックなんてほとんど都市伝説レベルで見かけません。

だから、簡単に手に入る5.8インチを使うことにしました。

結果から言うと数は10本。サイズは39までです。
DSC_0001.JPG
DSC_0002.JPG
DSC_0003.JPG
DSC_0004.JPG
DSC_0006.JPG
DSC_0007.JPG
極端に小さいやつは写真なしです。

釣ったの全部ブルフラットです。3.8インチで7本。5.8インチで3本です。

実は午前中のいい時間はほとんど5.8を投げていたんですが全然釣れず残り少なくなった3.8に替えたらすぐに4本釣れたんですよ。

5.8で釣ったのは全部夕方で3.8が底をついてしまって仕方なく使ってたら釣れました(笑)

5.8の使い方をいろいろ試してみたんですが午前中ずっとやってたノーシンカーはチェイスはあるけど食わない事が多数・・・

午後はフリリグで試してみて釣れました。
やっぱりスパイラルフォールは偉大ですね(笑)
しかし釣れたのはいいけど問題が1つ。

結構小さいやつが食ってくる・・・
結局40アップも釣れませんでした。

ただ、ロマンに溢れてますね。アタリが来るたびドキドキできました。
やっぱり自分にとっての釣りはあくまでも趣味なので楽しく日々のストレス発散ができれば沢山釣れようが釣れまいがそれでいいのかなぁと思います。

苦しんだ時の価値ある一本ってずっと思い出に残ってますしね。

これからもロマンに満ちた釣りをしていきたいと思います。


あまり釣れないだろうけど(笑)

ロッドのインプレといろいろ試したブルフラット5.8インチの自分的使い方はまた後日ブログ書きます。

以上