今週も片倉ダムに行ってきました!今回は高校の同級生と。

この同級生は釣りのキャリアは自分よりだいぶ長いんですが、オカッパリ中心でやっていたのでまだリザーバーの釣りに慣れていないので苦しむと(実際苦しんだ)思います。

釣果のほうは今回は今年1番の結果でした!
DSC_0112.JPG
DSC_0023.JPG
IMG_20170705_093549.jpg
DSC_0027.JPG
DSC_0113.JPG
DSC_0029.JPG
DSC_0114.JPG
DSC_0030.JPG
とりあえず画像は40アップだけ。

数は全部で22本。もっとちゃんとやればまだまだ釣れたと思いますが、今回は同級生にアドバイスしたりポイント譲ったりといろいろあったのでこれくらいが限界でした。

朝イチは最近お気に入りの自然の家の道路跡6~7mラインをブルフラット3.8フリーリグ3.5gで。本当は手前のウィードエリアをやりたかったんですがエレキの差で負けました(笑)

今回は初めてやる秘策があったんですよ。
パワーフィネスロッドでブルフラットをやろうと思って用意しました。PE1.5号にリーダーフロロ16ポンド。フックから30センチ位のところにしっかりとペグ止め。

このタックルのほうがベイトのジグ竿でやるよりも水の抵抗も受けないし鋭くしゃくれるのでよりナチュラルにより鋭く動かせると考えました。

結果は大当たり。明らかに数もサイズもあがりました!これは絶対武器になるぞ。

その後は小坪井沢に移動してカバーにはスモラバと見えバスにはJHWで。

今回はライトリグ用のタックルもPE0.8号リーダーフロロ6ポンドを巻いていたので多少強引なやり取りができたのでこれも釣果に繋がりました。

ここで数を8本に増やして休憩の為に桟橋に戻る途中に星広裏でさらに3本追加。

これで一旦桟橋に戻って10時半から12時まで車で寝ました。今回は徹夜で行ったので流石に疲れました。


午後は対岸から始めて最大の43を追加して笹川最上流に大移動。同級生も着いてきました。

この前まで行けなかった最上流は増水の恩恵で行けるようになっていて見えバスパラダイス!

結局ここで数を稼ぎましたが同級生は全く釣れず。静かにいなくなりました(御臨終)。

流石に可哀想になり自分もここでストップフィッシング。

結果は今年1番の結果だったんですが友達に釣らせることができなかったのは自分の実力不足。ガイドだったら失格ですね。

でも今回でこれだけ釣果に差が出たのはとてもいい経験だったんじゃないかと思います。同じ場所でやってても、タックルバランスの考え方、リグの作り方、地形の捉え方、ルアーのカラーチョイス・・・ちょっとの違いでこんなに差が出るなんて。

自分もいつも笹ボのお客さん達や師匠やゾーイおじさんや女王様にコテンパンにやられてますから少しずつ考えるようになってここまで来ました。

なのでこれに懲りずにまた片倉に挑戦して欲しいですね。

ちなみに帰りの車の中でラインをチェックすると常連の小川さんというかたの釣果が。

55アップ、40アップ5本数も20本以上。しかもトップで。

なんだこの人。ほとんどバケモノだよ。

俺はまだザコでした・・・


以上