嫁と片倉ダムに行ってきました。

夜19時半に家を出て途中で夕飯を食べてからのんびり君津に向かいました。

今回は完全に車中泊。布団を積み込んで荷物満載です。

そのお陰で君津の道の駅で24時には就寝。朝5時までゆっくり寝れました。

車中泊を視野に入れて作られてるハスラー様々です。

肝心の釣果の方ですが・・・ツンデレ片倉のツンに当たってしまいました。

と言うより回りの方達は釣れていたので完全に自滅に近いですが(笑)実際いつも笹川ボートで知りあい仲良くさせて頂いてるイケメンM氏もいい魚釣ってました。(参りました)

何をやってもダメ。ブルフラットフリリグ、スワンプマグナムネコ、スタッガーワイドヘビダン、スライドフォールジグ、ダイラッカ・・・

手持ちのリグは大体試したのですが全部ダメ。
何がダメなのかさっぱりわからず。
1504754325984.jpg
1504754330957.jpg
これが限界。

毎回いい思い出来るほど実力は無いことがはっきりわかりました(汗)

恐らく焦れば焦るほど釣りも雑になって行って午後は結局ノーフィッシュ。前回とは全く逆の展開。

前回は昼までノーバイト、初バイトが46センチで集中力が上がりその後の短時間で5本追加。

ホントに毎回釣る人はどれだけ上手いんだ。
ゾーイおじさんと女王に釣りを教わりたい。っていうか上手い人と釣りして色々盗みたい。


余談ですが今日ルアマガの取材来てました!たまたまテッペイ君とボート隣で(笑)

何故か彼とは縁があってこれで釣り場で会うのは5回目です。

また一回り大きくなったような・・・


今週はマジで何も語ることはありません。
ただのダメ男報告でした。




以上

今週も片倉ダムに行ってきました!

今の職場では人生初の週休二日にしていただいてるので火曜日は嫁と過ごし水曜日は釣りというとても幸せな生活をおくれています。

さて、肝心の釣りですが今回はかなり気温も高く減水もしていたので辛い内容でした。

今年メインにしていたパワーフィネスでスモラバをオーバーハングやカバーの下の中層のつりはこの減水でまた使えません。

もう1つ結果を出してきてたブルフラットのフリリグも3.8インチを前回使いきってしまったので手持ちが5.8インチしか残ってません(汗)

さぁどうしようか・・・。とりあえず午前中はブルフラット5.8を頑張ってみました。

待望の初バイトは釣り開始から6時間後の12時!

久しぶりにまともなサイズを釣りました~!
46センチ。

いや、ホントに辛かった。

6時間なんのアタリも無しでした。

まぁデカイの釣れたから疲れは吹っ飛びましたけど。

でも、この時事件が・・・

バウデッキの上にスマホを置いていたので暑さでカメラがエラー起こして起動しません。

何度も何度も起動させたんですがどうしてもシャッター押すとブラックアウトしてホーム画面に戻ってしまいます。

そんなことしてる間にバスは弱ってしまうし、ライブウェル禁止期間なので魚の持ち歩きもできないし・・・

とりあえずスマホを袋に入れてクーラーボックスの氷の中に突っ込んで少しの間冷やしてみました。

バスも弱ってしまうのでこれで撮れてなかったら写真は諦めようと思ってもう一度カメラを起動して写真撮ってみました。

しかしやはりカメラはシャットダウン・・・

諦めてバスとサヨナラしました。

もう一度クーラーボックスでしっかりとスマホを冷やして画像チェックしてみると
1503547393813.jpg
一枚だけ撮れてました!!!


いや良かった。でもメジャーに乗せた写真は撮れなかったので参考記録になってしまいますが(泣)

でも、証拠は残せて良かった。


でもこの魚は釣りの考えが凝り固まった自分にとって転機になる魚でした。

カスミのオカッパリで釣りを覚えた自分にとって夏はカレントとシェード。とにかくこれがキーワードでした。

水路を歩き回り水門や流れ込みを打ったりシェードを打ったり。それだけでそれなりに釣れちゃってたんです。

しかしリザーバーではそんな簡単には行かない。

上流くらいしかカレント見えないし減水でカバー無いしオーバーハングも無いし。そもそも減水で上流行けないし(笑)

今までは真夏は打つとこ無いから目に見えてる立ち木とシェードになってる岩盤と橋脚位しかやりませんでした。

でも、なんとなくやってみた沖の立ち木とチャンネルが絡んだ場所でこいつはしっかりとバイトしてくれました。

これで気づかされたんです。ここは笹川湖。だけど川なんですね。

流れてるんです。

これに気付いたのはかなりデカイ!

これを読んでる師匠やゾーイおじさんや女王は今さら??って思うのかも知れませんが、オイラは今さら気付きました(笑)

よくよく考えたら2年前に釣った52.5センチも実はカバー打ってた時にスプールで浮いてしまったライン直そうと沖に投げた捨てキャストで釣れてしまいました。

今まで内緒にしてましたが(笑)

今回釣れたやつも同じような場所で釣れたんです。

ここは川。流れは目に見えなくても流れてるんですね。

釣りの幅が広がりそうな1日になりました。

次はこれを確信に変えたいですね。


以上

片倉ダムに行ってきました。

前回の反省もあり、今回は周りの釣果を気にせず決めた釣りをやりきってみました。

用意したのはこちら
DSC_0162.JPG
 ブルフラット5.8インチです。

新しいロッドも今回から投入しました!
ロードランナーLTT6100hです。
スローローリングヘビーカバーと言うサブネームです。

スピナベのディープ攻略やカバー打ちやダイラッカなどのビッグスプーンなどに使いたくて買いました。

まさにうってつけの竿ですね。

今回ブルフラットのサイズを上げた理由は3つ。

1つは使ってる人が少ないのか釣果をあまり聞かないこと。
もう1つは単純にチビバスは食えないだろうからあたればデカバスの可能性が高いこと。
もう1つは3.8がどこにも売ってないこと(笑)

この3つ目がかなり重要なんですよ。

噂につられて使いもしないのにルアーだけやたら買い占めるやつが絶対いるはずです!

だってホントに売ってないんですよ。3.8インチのソリッドブラックなんてほとんど都市伝説レベルで見かけません。

だから、簡単に手に入る5.8インチを使うことにしました。

結果から言うと数は10本。サイズは39までです。
DSC_0001.JPG
DSC_0002.JPG
DSC_0003.JPG
DSC_0004.JPG
DSC_0006.JPG
DSC_0007.JPG
極端に小さいやつは写真なしです。

釣ったの全部ブルフラットです。3.8インチで7本。5.8インチで3本です。

実は午前中のいい時間はほとんど5.8を投げていたんですが全然釣れず残り少なくなった3.8に替えたらすぐに4本釣れたんですよ。

5.8で釣ったのは全部夕方で3.8が底をついてしまって仕方なく使ってたら釣れました(笑)

5.8の使い方をいろいろ試してみたんですが午前中ずっとやってたノーシンカーはチェイスはあるけど食わない事が多数・・・

午後はフリリグで試してみて釣れました。
やっぱりスパイラルフォールは偉大ですね(笑)
しかし釣れたのはいいけど問題が1つ。

結構小さいやつが食ってくる・・・
結局40アップも釣れませんでした。

ただ、ロマンに溢れてますね。アタリが来るたびドキドキできました。
やっぱり自分にとっての釣りはあくまでも趣味なので楽しく日々のストレス発散ができれば沢山釣れようが釣れまいがそれでいいのかなぁと思います。

苦しんだ時の価値ある一本ってずっと思い出に残ってますしね。

これからもロマンに満ちた釣りをしていきたいと思います。


あまり釣れないだろうけど(笑)

ロッドのインプレといろいろ試したブルフラット5.8インチの自分的使い方はまた後日ブログ書きます。

以上

↑このページのトップへ