清原亜希 公式ブログ

清原亜希 公式ブログです。

月別アーカイブ / 2015年02月

おはようございます。

朝起きたらキッチンに寂しそうにしているパンミミちゃんと目が合い、こちらに何か訴えかけている様に見えました。笑
「僕はもう少ししたらきっとゴミ箱行きですか?」
「僕の仲間だったふわふわした部分は皆んなに喜ばれ胃の中ですが、僕は…このまま?」

これはまずい!!

最近サンドイッチが多かったので、そろそろこのミミを…と気になっていました。
朝1番おやつを作る事に…
昔母がよく作ってくれたパンミミおやつ



油で揚げて三温糖をたっぷりまぶすだけ!
安心して食べれるおやつ😜

福井で育ちパン屋さんの前を通ると、【パンのミミご自由にどうぞ】をよく見かけました。
毎日お腹が空いていた私は、これただなんだ!食べたい!欲しい!
けど子供だし…とか意味もなくお店の前を行ったり来たり…笑

夕方仕事帰りの母に連れて行って貰うとすでに売り切れ!笑
甘酸っぱい思い出です。

東京でもたまに見かけますが、なかなか言い出せない自分も…💦

パンミミは神様からの贈り物です。

パンミミ万歳!笑


こんばんは。
昨日の記事でたくさんのコメントを頂きました。この場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
と同時に沢山の方々の気持ちを知ることが出来、更に力が湧いてきました!

地方や海外の方もいらっしゃり、買いに行くことができない、という声も多々ありました。一つ一つ手作りのため、量産できないのですが、今後Webでの通販を取り入れられたらいいなと考えています。そこで皆んなの想いが繋がれば、鬼に金棒です。


こんなあたたかいものもありました。

その帽子の思いに賛同する方を募り、作り方を教えていただく…というのは…?
思いを受け継いだ方々が、いろんな所で帽子を生み出せたら…と。

なるほど~~でした。それってチャリティーの取り組みとしては素晴らしいですよね…
改めて感動しました。

友人も私も皆さんに生かされています。
本当に有難いです。

小さな力が大きな力になることを信じ、早急に対応できたらと思ってます。
またその時は1番にここでお知らせさせて下さい…

ありがとうございました。

今日は小さなお知らせです。

 

以前インスタグラムにも紹介させて貰っていた4wayニット帽!

 

少しこのニット帽についてお話しします…

 

昨年12月ごろ、ちょうどマリソル2月号のカバー撮影をしていた時でした。

友人からメールが…「このニット帽なんと4wayなの。そして少し話がしたい。」と。

まずはニット帽が4wayだという事だけでもびっくり💦


後日友人に話しを聞きました。

するとこのニット帽は、編み物の先生が抗がん剤と闘ってる生徒さんに少しでも柔らかくて軽くてストレスのないものを…と心を込めたプレゼントだったそうです。それを手にした時、何とも言えない優しい気持ちと、そして自然と涙が溢れそうになった事を今でも覚えています。


確かに普段私がかぶるファッション性の高いニット帽とは違い、まずは軽さに驚き更にリバーシブル…そしてそして帽子のてっぺんに小さなボタンがあるので、首にも巻ける。最後にはその首に巻いたまま頭にもって行くとターバンにもなるのです。

 

用途は色々なのですが、それよりもこのニット帽には魂を感じます。

私も13年前に母を癌で亡くしています。

入院中は気持ちが明るくなるように色んなタイプのパジャマをプレゼントしたり、おうちご飯を病院に運んだり…

何かできないかな?と毎日家族として手探り状態でした。

 

どうにかしてこの温もりを感じる優しいニット帽を少しでも多くの方に提供出来たらと考え友人達とまずは本当に小さな事からになりますが、プロジェクトを立ち上げてみました…

 

普段お世話になっている鴨川にある亀田総合病院の売店に今日から置かせて貰う運びになりました。

 

このニット帽は編み物の先生が11つ手作りをして下さるので大量生産が出来ません。

沢山の優しさが詰まっています。

小さな力が、小さな想いが、沢山の方に支えられ、大きなものに変わる事と信じ

この想いを大事にしていきたいと思います。

友人達と立ち上げたこのプロジェクト…

売り上げの一部をピンクリボンに寄付いたします。

 

今日は小さな想いがゆっくり動き出す記念すべき日になりました。

 

一人一人が出来る無理のない力が輪となり大きな力になります様に…




↑このページのトップへ