気づけばもう3月も下旬に。

桜の開花がもうすぐかな(*´-`)

そんなこんなで昨年の終わりから留学のこともあって、体調管理を色々見直してます♩

ずっと悩んできた咳喘息も
いつも咳してる私を心配して、ひるキュンでご一緒してる生島ヒロシさんが病院を紹介してくれて( ;∀;)

何処の病院行っても大人になってからの喘息は治りません!って言われちゃって、多分セカンドオピニオンどころかテンスオピニオンぐらいしたんじゃないかな…。でもみんなステロイド吸っとけ〜って。

最近は全然マシなんだけど数年前とか1年以上咳止まらなくてめっちゃ激しく咳き込んじゃうからライブ中リバースしたらどうしようってビニール袋をスピーカーの横に置いてた時もあった。笑
この先の仕事のこともいつも心配だったな。。


ストレスのせいもあるって言われてちょっと郊外に移住して毎日1時間以上かけて仕事行ったりしたりもした…
でもこれは凄い良かった♩

仕事場と家が遠くなったことでオンオフが切り替えられて、都心とは違う空気吸うことで毎日癒された(*´꒳`*)

あーやっぱり私田舎が好きだって思えた♩
いや、賑やかな田舎が好き。都会っぽい田舎は好きじゃない。田舎だけど賑やかで洗練された街が好き。
難しい奴だね、私。

でもそんな街に出逢えた。

今はやっぱり仕事大変だから都内に戻ってるけど(´∀`*)


でで話戻すと、その病院でありとあらゆる検査をしてもらったの。
アレルギー関係もそうだし肺とか鼻とかレントゲンもMRIも。

今までここまでやってくれたお医者さん居なかったな〜って思って感動しちゃった。

結果鼻も肺も悪かったヽ(´o`;
他にも悪いとこ、あったけど…もうそんな歳か…って、、笑


そんなこんなで鼻の専門医を紹介していただきこの度手術の為1週間程入院してました。


鼻中隔弯曲症。
鼻の奥の方の骨が曲がって片側通行禁止状態みたいな感じ。だからアレルギー反応や風邪とかで鼻水が出た時に鼻から出られず喉に垂れちゃって咳が止まらないかもしれないって。
診察の時もずっと喉に鼻水が垂れ続けてたみたい(u_u)
術後先生から骨が反対側の方に入り組んでて石化してたって言われたけど…もうよくわからん(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


そして他にもピンポン玉より大きな膿があったり…。蓄膿症ってやつかな。
これ10年前ぐらいから寝返りとかうつと痛くて歯医者に相談してもレントゲン見て何も無いですよ〜っていつも終わってた。。
やっぱり人間3Dにならないとわからないものたくさんあるなって思った。
耳鼻咽喉科でもレントゲンすら普通取らないもんね。アレルギー薬もらって終わりだもん。

そんなこんなでまだ入院中で治療終わってないからどうなるか分からないんだけど、
ずっと悩んでた事の答えが見つかったことが今は嬉しい♩
やった人がね、人生変わって性格まで変わったって言ってた!今まだお鼻にワタ詰まってるからわからないけど…笑
楽しみ。

同じ悩み持った人が居たらと思って長々ごめんね。

ちなみにこの手術今まではスポンジみたいの術後詰めて激痛って色々ネットに書かれてるけど、今は違うものが開発されて痛みはそんなに無いよ♩
ただ私は膿の方の術後の痛みが目に来たり他に来たり色々辛かったけど…(´ー`)

また報告するね!


そして肺も軽度治療段階みたいな感じだったんだけど、
いま副流煙で肺悪くしてる若い子が多いんだって。

私は少しのタバコの煙でも咳が止まらなくなっちゃうの。器官が細くなっちゃうっていうのかな…喘息になってから本当に辛くて。
それが怖くて飲み会とかの会に参加するのが怖かったり。
楽しいお食事の時間に言いずらいじゃん…タバコ無理ですって(;_;)

でも翌日まで咳止まらなくなったりするからさ…
だから最近大好きな餃子屋さんにも行けない事が多くて。
だいたい老舗のお店は喫煙可で、
だから個室あるお店か仲良くなって端っこの席に
してもらうしかなくて。それで食べられなくなった餃子がほとんどだ…(;ω;)
恋しいぜ…あれもこれも。笑

アメリカに住んでる姉はそんな日本に驚いてた。
姉はタバコアレルギーで私よりも煙が無理で。
だから連れてくお店選びを、すごく迷う。
餃子食べたいって言われるけど連れていけないしヽ(;▽;)
姉はいつも「Why Japan——-!!!!!!」
ってなってる。笑

だから喫煙者の人も禁煙者の人もお互いストレス抱えないようにこういうアレルギーや喘息を持ってる人が居るって知って貰えたらなって思います♩
好きなものは好きでいいもん、私も餃子辞められないから。笑

そんなことを思いながら青空を眺めていました( ´ ▽ ` )ノwith ベイ。

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0562.HEIC
明日はひるキュン♩