「となりのトトロ」に続き、「魔女の宅急便」も借りてきて見ました。
今回は少年のトンボよりキキの心情の表現に共感しました。

せっかく仲良くなれて二人っきりで海で話している時に、知らない他の友達が現れいきなり不機嫌になってふてくされて帰るキキ。
あるあるある。思春期って多感ですよね(笑)

それが影響してからか魔法が弱まって飛べなくなってしまう主人公。
そんな迷ってる最中に、気晴らしにウルスラのアトリエがある山小屋にお泊り女子会する二人。

そこでのガールズトークは本作の大きなポイントでもあります。
(ちなみに声優は同一人物の一人二役で名探偵コナンもやってる高山みなみさん)

その場面に出てくるのがこちらの絵画。
IMG_5380.jpg
ジブリ好きの自分としてはこの絵のモデルになったオリジナル原画を見てみたくなるというもの。
という事で日帰りで青森県の八戸市まで行ってきました。
IMG_5545.jpg
IMG_5356.jpg
港中学校の養護学級生徒制作である「虹の上をとぶ船」総集編Ⅱ
「星空をペガサスと牛が飛んでいく」という作品です。
IMG_5358.jpg
IMG_5351.jpg
絵自体に力があり、当時の生徒さんの熱量を感じます。

ちなみに青森は寒かったので、大きめのアウターとして自分の中で今流行りのヴェトモン(VETEMENTS)を着て行きました。
107111.jpg
まだ比較的新しい個性的なファッションブランドで普段着としてはなかなか難しいですが、ビックバンのG-DRAGONやSOL、リアーナなども愛用してます。
IMG_5573a.jpg
こちらのキャップも無地ですが、つばのフチにさりげなくVETEMENTSと入っているのがオシャレです。
それにしても花粉症対策が大変で辛すぎます。。。