月別アーカイブ / 2013年01月

都内某所 晴れ



今日のメイク…




photo:01







photo:02






イイ…





オカマからの投稿


さよなら!




自宅 晴レ



んと、

お蔭様で無事取材が終わり帰宅なふです。



九条さんは取材が2件で終わり、
眞弥先生と参輝先生は3件目の現場に向かいました。
なんだか二人に嫉妬なふです。



こんばんわ九条です。




前作「灯」の頃からふつふつと思っていたのですが、
最近インタビューを受ける事が嫌ではなくなったんです。





過去のブログを遡って頂けたらわかるかと思いますが、
雑誌の取材だったり、ライブに対する意気込みを答えるのはよかれど、
九条さん・・・リリース前の音源に対するインタビューというものが
あまり好きではありませんでした。




リリース前に皆様に届く前段階で、

この曲はこーで
あの曲はあーで、

と説明するのが嫌でした。




音楽は理屈やない、
四の五の言う前に、
曲を聞いて何かを感じてほしい


といった思いからでしょうか?


リリース前のインタビューが嫌だったんです。




そのせいもあって、
インタビュアー様に何かを聞かれても、
言葉を選んで半ば無理やり答えていた部分が
ぶっちゃけありました。





己龍というバンドを通して、
そんな自分の中の頑固心が・・・、
考えがやわらかくなったのか、



不思議と気持ちよくインタビューに答えられるようになりました^^




アーティストのあるべき姿に正解はありません。
それが良い事なのか、
悪い事なのかなんてのも、
わかりません。




でも、九条さんの中では、
ある意味、自分も少しは成長したのかな?と
思っています。




今日も楽しくインタビューに答えてきました。



本日の己龍メンバー全員参加させて
頂いたインタビューは全2誌。



ありがたい事に、両誌とも大容量。



インタビューにかけた時間も一時間強と
たっぷり各メンバーそれぞれの思いを語ることが出来ました。




素直に自分達の言葉を発信できる場があるという事は
素晴らしい事だと思います^^




同時にそういった場で、
正直に素直に自分の気持ちを言葉で
発信出来たらもっと素晴らしい事だと思います。





本日は2月20日リリースのsingle「悦ト鬱」について
たっぷり語ってきました^^




皆様、楽しみにしていてください^^




買って嬉し~花一匁っ♪




さよなら!










↑このページのトップへ