インストやライブで何度も活躍した。
KMRiiの巻きスカート💖


明日のチェキ当たりです。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1464.JPG
もってけ!!ドロボー!!

ちゃんと明日も会場入りして
チェキ色々がんばって書くでねー😄


そちらもお楽しみに!


さよなら!

自宅 晴レ


酒井参輝生誕祭ありがとうございました。


IMG_0305.JPG


2月24日酒井参輝生誕祭。
まあ生誕祭って銘打ってる訳だし、
お祝いムードはお約束な部分ってもちろんあると思うんだけど、
いつにも増して生誕祭の枠っていうのかな?
それを超えて参輝を祝う、祝いたいって気持ちと
幸せが溢れていた1日だったと感じました。


それはやっぱり参輝が普段から努力している事を
周りの人たちがファンの皆が知っているから
なんだろうね。


じゃなきゃ、いくら後輩っていっても
撮影明けとかに名古屋まで駆けつけてくれないよ。笑
IMG_0306.JPG
(公大もハヤトもほんとにありがとう。公大とか前日Royzの撮影だったから深夜移動してまで名古屋入りしてくれたんです。ハヤピーは生誕前日に一緒に己龍号乗ってきてくれた。)





皆もすげー赤かったし、
本編中もお祝いムードに溢れていたね。
IMG_0303.JPG


本編も勿論楽しかったし、
九条さん的に山場はやっぱり、
FC企画の罰ゲームだったかなぁ。。。
IMG_0302.JPG
オリジナルバースデーソングの披露。笑



FC企画の罰ゲームとはいえ、
手を抜ける場じゃない、
見方を変えれば大事な生誕祭でそんな機会を貰えるなんて、
むしろ光栄だって気持ちで挑みました。




でも、
いざ自宅でバースデーソング作ろうってなった時すっごい悩んだよね。



そもそも参輝の誕生日、
僕は何年も側で見てきているし、
その度に昔話をしたりでお祝いの言葉を届けてきている。

IMG_0304.JPG

せっかくやるんだしまたいつものあれねみたいな空気にはしたくない。



そもそもどんな曲作ったら、
自分の祝う気持ちが届くんだろう/(^o^)\


って悩んでた。笑



実はの話すると、
手拍子やってぴょんぴょん跳ねられるようなポップスっぽい雰囲気で、
ハッピーバースディ Fu〜Wa♪ Fu〜Wa♪
みたいなのも作ってたんだ。笑
(これはこれでよかった気もするけどね。)


途中まで作ってたんだけど・・・、
違うわ!!!!こんなんじゃヘラヘラして1日が終わってしまう!!!!!
ってデリートしました。笑



からのこんな感じに仕上がったんです。笑

全貌は後のFC会報でね♪



せっかくだから気持ちが伝わるものを作ろうってなったんだ。



参輝本人も喜んでもらえてたみたいだったからよかったな。
頑張ってよかった!作り直してよかった!笑
こんなに身近な人に対して曲を作る機会なんてなかなかないからね。
緊張するし照れ臭いし恥ずかしいしで終わった後の安堵感は
はかりしれないものでした。笑



なんとかちゃんとできたーってね。笑




そういえば実は、
ライブ終わった後、
参輝のオカンが楽屋来て感動してうわーんって泣いてたよ。笑
それ見て九条さんまで泣きそうになってたwww


親からしたらそりゃ嬉しいよね。
メンバーって立場から見てても嬉しかったもん。あの空気はほんとうに。




皆ありがとう。

IMG_0301.JPG


参輝の誕生日で参輝が主役なんに、
俺主役か?ってレベルの幸せ貰えたくらいの1日でした。
本当に皆、参輝を愛してくれて己龍を愛してくれてありがとう。





追伸

SE鳴って登場した時に久しぶりに皆の顔を1人1人見た時の安心感やばかったです。



さよなら!




自宅 とにかく寒イなんとかして



まず、おたおめ准司のぷりちーな写真を
置いておきます。
IMG_4227.JPG



毎度毎度お久しブログです。
准司生誕だしね、人の誕生日だけど、
大事なメンバーが生まれた日なんて
僕の人生の節目といっても過言ではないからブログ書くね。
なーんてね。笑


 
こんばんわ九条です。
通知で睡眠妨げてたらすみません。
ブログ書くの時間かかるんです僕。
これでもお家帰ってすぐ書き出したんだ・・・orz



今日は最近よく考えてる事を書くね。




己龍ってバンドはつくづく
すごいバンドなんだなと自負しております。
IMG_4228.JPG
ほんとにすごいんだよ?




それはなぜか!?という話をしようかなって思って
今ブログを書き綴らせて頂いております。



これから話す言葉、悪い意味でとらえないでね。
まあいい意味でもないかもだけど。
突拍子もない事いうよ。






九条さんな?
1つのバンドが長く続くって普通に考えて
ありえない事だと思ってるんだ。




この言葉だけ聞いたら、
夢のないやつだなーなんて思われるかもしれない。



でもね、ちょっと冷静に考えてみようよ?
バンドマンなんて我の塊だぜ?
夢いっぱいの人間達だよ?



そんな人間達が集まったら衝突するに決まっている、
同じ夢に向かって共に頑張ろうってなんの問題もなく出来るのは
漫画だけの話だし、まず1年もたないね。普通は。
どこか気持ちの面でメンバー間のズレが生じてしまうのが必然だと思います。
だって人間だもの。
みんなバンド以外にもプライベートな生活がある中で頑張ってたりする。
案外色々な事が重なって重なって辛くなっていったりするものだし、
そんなバンドマンこれまでに沢山見てきた。



それに夢の形や思い描く理想像なんてものは人それぞれだし、
幼い頃に描いてた夢が大きければ大きい程、
人って我が強くなるものだと僕は思ってるし、実際そうだとも思う。
(九条さんは割と我が強いほうです。笑)
物事をハッキリいえるいえないの性格とかの話は置いておいてね。
それをうまくコントロールする事って結構現実的ではないと思うんだ。






理想の自分のアーティスト像、
幼き日に思い描いていたバンド像、
バンド活動をしていく中では、
うまくいく事もあればうまくいかない事もたくさんある。
いやむしろ、うまくいかないって事の方が多いんじゃないかな?
その中で悩んで悩んでもがいてそれでも頑張っている人達ってのが
バンドマンなんだと僕は思っています。
現実を話してしまうとこれが実情だし、リアルだと思う。




己龍をやっている間も
そういった場面に何度も直面した事があります。



九条さんとしても、
挫折しそうになった事も沢山ある。本当はこうしたいけどうまくいかなくって
もういいよっていって全部投げ出したくなった事だってある、
そういった事もあったりでメンバーと喧嘩した事だって何度もある。



今日は准司生誕祭だから
准司をピックアップして書くとね、


准司とは・・・
結構いっぱいあるよ。実は揉めてた事、実は喧嘩みたいになってた事。笑
申し訳ないけどファンの皆に気づかれないにって気をつけてるよ?わかってたらごめん!
IMG_4231.JPG





だってまあ・・・見たらわかると思うけど、


そもそものキャラクターや性格だって違うし、

バンドに描く理想像が違うもん。笑
理想のアーティスト像が違うもん。笑






理想が違うけど、
向かう先の目標が同じ。←ここ重要



目標に向かう過程の中で意見がわれやすい傾向にあるのは
当然だよね。だって理想が違うから。笑



そこから衝突したりします。笑




じゃあなんで一緒に10年も一緒に同じバンドやれているかっ!?ていったら、
理想が違う相手に対して理解しているって事と
それを受け入れられてるって事なんだよね。


こうしてテキストで書くと簡単そうにみえるかもだけど、
現実世界で案外それが出来ないのが人間なんだよね。




自分の所属してるバンド誉めてるみたいなっちゃうけど、
己龍メンバーってそれが出来ちゃうんです。



お互いの気持ちや考えを理解し、
リスペクトしあえている事が己龍が10年を迎えられた本当の理由だと
僕は思っています。




それを毎年、
メンバーの誕生日が来るたび、節目節目の時によく感じます。
本当にこれはすごい事。



己龍って奇跡のバンドなんですよ。。。笑
よくもまぁこんな人間出来た集まりができたなぁなんてね。いいすぎか。笑




准司覚えてるか?
初めて出会ったのは僕が高校1年生の時だったね。


僕のクラスの友達がいいドラマーの先輩いるよって准司を
17HR(当時の九条さんの教室組)前の廊下に連れてきてくれたんだ。


インストではよく准司が当時のがっかりエピソードとして笑い話にして話してくれてるけど、
あの瞬間あの時の会話、かけがえのない思い出として今でもずっと覚えてるよ。
IMG_4230.JPG



二人ともずいぶん大人になったね。
こんなに長く一緒にいることになるなんて
当時は思いもしなかった。



これからも仲良く、時にぶつかって、
一緒に人生歩んでこーぜ!!!!!
生まれてきてくれてありがとな!



最後に皆へ
こんな僕たちを愛してくれてありがとう。



色々な事を話しましたが、
全ての歩みの中にいつだって君たちが寄り添ってくれているから
ぼくらは歩みを止めずに頑張れています。
IMG_4226.JPG
結構本音で話してるよ?


ほんっとに皆・・・




ありがとう。



さよなら!












 

↑このページのトップへ