自宅 晴レ


こんにちは九条です。
8月3日に発表させて頂いた通り、
己龍活動14周年12月16日をもって
九条武政の表舞台での活動を休止する事を決めました。


ブログ書くの遅くなってごめんね。
すぐに書きたい、書くべきだって事はわかってたんだけど、
なかなか書けなかった。


自分の気持ちを整理する事だったり
落ち着かせるのに時間かかっちゃったごめんね。


ステージ上で皆にこの事を発表する時、
本当はね、、、
自分で決めた事だから、ちゃんとハキハキ伝えようって思ってたの。

実は台本って程ではないけれど紙に書いてまとめてたりもしてたし、
それを頭に叩き込んでMCを何度も練習して当日を迎えていました。


僕にとっても皆にとってもものすごく大きな事だってのは分かってたから
誤解は生ませたくないし、間違った話をしちゃダメだって意気込みだってあった。


ただ、、、
ハキハキ喋るの、、、全然出来てなかったね;
超反省してる、、、


自分でもびっくりした。
あれ?なんでこんなに声出ないの!?
ってくらい声出なかった。あんなに練習したのに。。


つか泣いてもーたし、
話してる途中眞弥に怒られちゃったしね(笑)
「オマエ自分で決めた事なんだからさ~」って。


そりゃそう。
正にその通り。


皆を目の前にしてMC話してたら
これまでの事や色んな感情が込み上げてきて、、、
途中自分の中ですっごいぐちゃぐちゃになっちゃってたのが本音。
全然プロフェッショナルじゃないな俺、、、



簡単にまとめると僕って我儘なんだと思う。
求めるもの全部欲しいし、
欲しいと思ったものはなんとしてでも手に入れなきゃ気が済まない。


勿論今でも己龍のメンバーが好きだし、己龍ギャが好きだし、
自分の中でもすごく大切なものに変わりはないし、
その気持ちに嘘偽りはありません。


でも僕にはまだまだ挑戦したい事が腐る程あって、
それも含めて全部欲しいっていう強欲マンなんよ。。。


今回の決断に対して、
“悲しい”、”寂しい”、”苦しい”そういった気持ちは正直ある。
無いって言ったらそれは嘘だし強がりになる。


じゃあなんでこの活休を決めたの?


残念ながら僕はそんなに器用な人間ではないし、
夢や目標って何かをやりながら
片手間で叶うようなものではないと思っています。


そもそもこんなに一生懸命応援してくれる皆がいるのに、
僕が何か新しい挑戦を始めて、
片手間でライブやインストをするとかは失礼じゃん、、、
僕の頭には全てそれが前提にある。


賢い人や才能がある人、
器用な人だったりそういった活動でも出来てしまう人は世の中に沢山いる。
それも知ってる、それも理解しているけど、
僕にはそういった活動が無理って分かってんだ、自分で。


仮にね、物理的に出来たとしても
自分の気持ちが追いつかない。


そういった行動を取ろうとすれば、
おそらく僕は壊れるしダメになるし、そもそもの全ての活動が中途半端になるのは目に見えてる。
自分がもう少し器用な人間だったらなってすごく思うよ。


だってこのブログ書くのだって
こんなに時間かかってんだもん。


8月3日のMCで僕はこんな事を話しました。

――――――――――
己龍のメンバーとしてリーダーとして活動していく中で
僕は自分がアーティストとしてどうなりたいかという事より
メンバーが楽しそうに活動している事、
ファンの皆が喜んでくれているのを見ている事に幸せを感じていたし、
それを重きに活動していました。
その気持ちは今でも変わっていません。

ですがその気持ちの延長で、
自分がステージに立たずに、
今夢を見ている人達のサポートを今の自分の全力を注げたら、、、
とも考えるようになりました。

最初はその気持ちを自分の中だけで留めていたんだけど、
年々その気持ちが大きくなっていって
その気持ちを抱えたままステージに立っている事が辛く苦しくなる時期がありました。
自分の中で処理しきれなくなって、メンバーにこの旨を相談したら、

一度武政のやりたいようにやってみたらって背中を押してくれました。
――――――――――

ステージに立っている事が苦しかったってのは、
上記に書いてた事が理由です。


本当はこういう事もしてみたいけど今の自分には出来ない。
でもこんな事考えちゃってる時点でそもそもファンの皆に失礼だろ?
でもそれが僕のリアルな気持ち、、、う~ん。。。
葛藤する毎日でした。


最初は、
無いものねだりなんかなぁ?とか
これは僕のエゴだ、今はとりあえず抑えておこうとか
この話は誰にも話をするべきではない、じっくり考えようって
自分の中でそういった気持ちが芽生える度におさえ、
そのまま年月が経っていきました。


そんな葛藤はありつつも、
ライブやインストで皆の笑顔見てたら
「今この瞬間って幸せだなぁ楽しいなぁ」
って思ってたのも本音。


だけどふとした時に本当はあれもしたいこれもしたい、、、
みたいな考えがよぎったりして、実は悩んでた。


無い頭で何度も考えた、

”皆の事は好きだし何回感謝しても感謝しきれない”

ただ、僕の気持ちはそれだけじゃなかったんだ。
まだ欲しいもんある、まだまだやりたい事沢山あるな。。
どうしたらいいんや、、、


僕はただのくそ我儘な人間です。
自分の人生の中で手に入れられるものは
全部手に入れてやらないと気が済まないって野望が尽きません。


この気持ちが皆にどう受け取られるかはわかりません。
だけどこれが僕、九条武政という人間です。



発表の際のメンバーからの文言に、
最初は勝手な事言うなって思ったとか、
最初は武政の言葉が受け取り難かった、
本音をぶつけてくれました。


それはそう。
自分が逆の立場だったら同じ様な事を思っていたって思うし、
もしかしたらどう動いたらいいかどう発言したらいいか
分からなくなってたなとも思います。


メンバーそれぞれの受け止め方は様々であれど、
それぞれがそれぞれの物差しで僕を理解してくれようとしてくれているのが
すごく伝わってきたのを覚えています。

そんなメンバーに対して本当に感謝しかありません。
その気持ちは応援してくれているファンの皆に対しても同じ事を思っています。


今回の件を発表してからも
皆から沢山のメッセージを貰いました。


こうやって思ったんだ、思ってるんだ。
こうやって感じたんだ、だよねそうだよね。
こういう感じ方もあるのか、
それは本当に様々でした。


もうちょっと好き勝手思いをぶつけてきてくれていいのに?
って思ったのも本音。
ファンだからといって別に九条武政の100%を理解してくれる事が正解でもないと思うし、、、
皆は皆。1人1人が思う事だからその気持ちを受け取らせてくれとも思ってる。


それだけ自分は重い決断をしたんだなと感じているし、
己龍って5人いてこそ己龍だよなって改めて感じました。


僕の人生の中で己龍は一番濃い時間であるのは間違いはないし、
色んな事を学ばせてもらったし、これからも一番大切なものに変わりはありません。


表舞台では活休しますといえど
己龍のメンバーでなくなるわけではない、
己龍に関わるものに対して今もこの先も手を抜くつもりはないし、
本気なものを届ける以外に選択肢はない。


それが僕の皆に対する誠意だと思っているし、感謝を伝えていく術だと思っています。
突然の発表で驚かれた方も沢山いらっしゃるかと思いますが、
皆への感謝、九条武政のスタンスはこれまで通り変わる事はありません。
全てこれからの活動、作品で感謝の気持ちを伝えさせて下さい。
こんな身勝手な気持ち書き綴った文章を
ここまで読んでくれて本当にありがとうございました。


これからも命燃やして死ぬ気で頑張っていきます。
皆いつもありがとう。


さよなら!
(↑さよならって言ってんのはいつものブログなテンションなんであんまり深く考えないで下さい^^;)
 

自宅 晴レ


あ痛痛
首痛ぇっ!


でもこれが幸せなの。ウフフ


そして改めまして
己龍13周年記念公演LINE CUBE SHIBUYAお疲れ様でした。
Twitterにも書きましたが、

13年間変わらないメンバーでやれているのは
紛れもなく皆様のおかげです。


こうもバラバラに個性が強く、
趣味嗜好が合う訳でもなく、
同じクラスにいたら別グループになるであろう
この5人が何故か13年間一緒にいる!!!

これはマジでわからん(笑)
何度も考えた事あるけど、
何故か居心地いいんだよなでいつも落ち着きます。








共通点は5人全員己龍ギャちゃん達が大好きって事かな。笑






そして13周年記念公演のLINE CUBE SHIBUYA
ce1d0e377e7aa2ff3db37823287e37627_24095837_201217_1.jpg

ce1d0e377e7aa2ff3db37823287e37627_24095837_201217_3.jpg
現地に駆けつけてくれた子もいれば、配信で見てくれた子、
はたまたこれからアーカイプを見ようと思ってくれている子。


昨晩のLINE CUBE SHIBUYAは様々な気持ちが
集まってたと思ってます。


己龍ギャちゃん達からの声でこんな声もありました。
周年を迎えるにあたって、
現地チケット購入して足を運ぶつもりだったけど、
配信で見る事にしましたごめんなさい。。。
なんて声もあった。。。



いや、大丈夫だから!!!
謝らなくていいから!!!
わかってるから!!!!!




それ以外の気持ちとかも勿論あると思うし、
純粋に周年をお祝いしてくれる気持ちもあるだろうし、
色々な子達の気持ちが今ここにあるんだろうなって
本番中考えてたら胸が熱くなったよ!



本当に皆ありがとう。



実はさ、
昨今のコロナ禍でエンタメがヤバイ、
バンドがヤバイなんて騒がれて、
己龍ギャの皆からも・・・


己龍さんは?九条さんは?
大丈夫ですかー?なんて
心配の言葉を沢山貰ってたの。




そんな声が一通一通届く度、
いや、むしろお前は大丈夫か?
九条さん達は大丈夫だからぁぁぁ^^

って思ってた(笑)

ce1d0e377e7aa2ff3db37823287e37627_24095837_201217_0.jpg
(実は股が裂けそうになってて大丈夫じゃない人の写真)



皆だってこの一年大変な事沢山あっただろ?
それにまだこの状況が落ち着いた訳でもないし、まだまだ油断は出来んよな!



己龍さん活動13年目の2020年色々あったね、



参輝が網膜剥離でまさかの休養なんて事態になって、
世界がコロナ禍になって、
あっ…クラウドファンディングでは大変お世話になりました😭
そして配信ライブからのYouTube活動や生配信、


初めての事ばかりで覚えなきゃいけない事も沢山あって
ぶっちゃけ13年間の中で
今年が一番忙しかったです!!!
最初の頃はボクヲネカセテーって思ってた/(^o^)\
どうせなら47ツアーとかで忙しくさせてーって思ってた/(^o^)\



でもそれが途中から楽しくなってたの。


喜んでくれてる皆の顔が想像できる様になったんだ。
会えなくっても顔が見られなくなってても繋がってるって感じられてた。
どんな状況でもどんな形であれバンドとして誰かを笑顔に
出来る術ってあるんだなって事に気付けた。



それに何よりこのピンチになって
メンバー間で協力しあえる事が如実に増えたよね。


13年目の絆ってやばって思ってた✌️




武政がこれやってくれてるから
俺これやるわなんて会話もあった。


参輝が次作「鵺」を作曲してくれてる時は、
九条さんや日和んが動画編集に集中して回ったりな!


最近では准司もやってくれてるしね^^


あ、あと新譜の「鵺」発表されて
参輝が作詞作曲ってブログで書いてました。


それならカップリングは?
って気になってる方も
いらっしゃるかと思いますが、
ご安心下さい^^


カップリング「獄焔」は
作詞 日和ん 作曲 九条さん です^^


今回はたけひよでござい〜♪


アッパーなビートにまひちゃがドロッドロ歌って、
ピロリピュイィィィィンプォォォォンぴぎゃぁぁぁって感じです。
(これで伝わったら1万円あげる)



ただ、聞くとたぶん脳味噌に穴あくんで
聞く時は注意して下さいよろしくお願いします^^



忙しき中でも
ちゃんと作ってた
俺を褒めよ讃えよ(笑)


九条武政は、お仕事なんでもやりますが、
本業音楽家です^^
ce1d0e377e7aa2ff3db37823287e37627_24095837_201217_1.jpg

って冗談は置いておいて、
それもこれも日々皆様が
応援してくれてるからです!
支えてくれてるから何事にも頑張れるんです!ほんとに!


そして支えてくれたからこそ、
僕達己龍は2021年前を向こうって決断が出来ました。

EpXWVuOU8AIyhus.jpeg
参輝がツイッターで言ってたね、
無謀でも…それが「夢」だから進むし、夢を追いかけれなくなったら歩む意味も無いのです
考えている顔

って。


掴めない「夢」なんか最初から見ないし、
皆で我武者羅になれば掴めると思ったから見ようと決めました。
僕達己龍は13年間我武者羅にやってきたし、14年目も我武者羅にやるだけ!



B.P生配信の男前決定戦からの「負け犬さん達の集い」で
皆に伝えてた武道館に連れてくって約束…
早い段階で果たせそうだね!伏線回収!笑
(当時本当に決まってなかった)




ただ…まだまだ油断が出来ない状況だし
どうなるのかも分かりません!



今云える事はただ一つ!
2021年4月10日は
絶対空けといて下さい🙏




あー、
久しぶりにブログ書くと時間かかっちゃうね!笑
朝から書いててんけど・・・

あっ!?

ブログ締めようと思って昨日の事思い出してたんだけど、
最後に一つだけ愚痴いいですか?笑



昨日のライブのラストの曲「螢」で、
アウトロで眞弥が捌けて・・・

そんで
演奏が終わったらメンバー1人ずつ
ちょろっと自分の立ち位置の前行ってクールに退場しようぜって
打ち合わせしてたの!




で、昨日の話するとね?

アウトロでまひちゃ一言だけ話して捌けた!
まひちゃ100点!


で、
演奏終わったから
九条さんちょろっと前でてクールに捌けるじゃん?


この時点で九条さん100点の筈じゃん?


九条さん舞台袖に帰るじゃん?


後ろ振り向くじゃん?



あれ?
誰もついてきてねぇよ(怒)



オイオイオイオイってなって
急いでステージ見るじゃん?



参輝、日和、准司
全然クールじゃなくってめっちゃお客さんに
手ぇふってるじゃん?


いやいやいやいやそれは素敵な事ですよ?
でも打ち合わせしたじゃないですか兄さん達?


なんなら
俺もそれしたいじゃん?


で、ステージに帰ろうとするじゃん?


その時には日和んも准司も帰ってくるじゃん?


参輝がMCし出すじゃん?


結構いい話をしだすじゃん?


そんな所に九条さんしゃしゃってステージ戻ったら
雰囲気ぶち壊しじゃん?


そんなのしたくないじゃん?


帰れねぇ/(^o^)\笑

って。
昨日はそんな珍事件がありました。笑



別にゆーたら愚痴じゃない!
メンバーも久しぶりに生身の己龍ギャちゃん達の前でて嬉しかったからこそだったと思うし、
むしろそんな己龍のメンバーって素敵だなって思って見てたのが本音!


九条さんも
上手行ったり下手行ったり
センター行ったり

挨拶したかったけども!!笑



なんかサラっと帰っちゃったみたいに見えちゃってたらごめんな!笑
別にこんな話するつもりじゃなかったけど、


九条さんの心情入れて書いたら
ちょっと面白かったのと、
恋文見てたら、すぐ帰っちゃったから寂しかったですって言われたから!!笑

違うの!違うのっ!!!


って思ってな(笑)




長くなっちゃったけど
改めて己龍13周年ありがとうございました。
14年目の己龍も皆と夢を掴むために頑張りたいと思います!!!!!



さよなら!





自宅 晴レ


ふと思い立って、
己龍さんの曲って滅茶苦茶沢山あるし曲名に
ふりがなふってあげたら親切かなって思ったので、
まとめました!
(殴り書いたんで間違えてたらごめんなさいご指摘頂けたらこっそり修正します)

あー腕が痛いっ!笑


--------------------------------------

◼︎「アナザーサイド」

  あなざーさいど


◼︎「白濁セシ蝶」

  はくだくせしちょう


◼︎「遊郭」

  ゆうかく


◼︎「愛シクモ切ナイ仄甘ク喘グ其ノ声ヲ…」

  いとしくもせつないほのあまくあえぐそのこえを…


◼︎「紫蝕」

  ししょく


◼︎「最後ノ恋」

  さいごのこい


◼︎「獅噛ミ桜」

  しがみざくら


◼︎「ゲハ蝶」

  がげはちょう


◼︎「逃避行」

  とうひこう


◼︎「恋心」

  こいごころ


◼︎「手鞠童女」

  てまりどうじょ


◼︎「朱ク散ル僕ノ蒼」

  あかくちるぼくのあお


◼︎「桜絡ミ」

  さくらがらみ


◼︎「久遠ノ彼方」

  くおんのかなた


◼︎「魑魅魍魎ノ跳梁跋扈」

  ちみもうりょうのちょうりょうばっこ


◼︎「月ノ姫」

  つきのひめ



◼︎「凩」

  こがらし


◼︎「花魁譚」

  おいらんたん


◼︎「蟲」

  むし


◼︎「鬼遊戯」

  おにごっこ

 

◼︎「徒然草」

  つれづれぐさ


◼︎「呪縛愛」

  じゅばくあい


◼︎「明鏡止水」

  めいきょうしすい


◼︎「鴉」

  からす


◼︎「私。」

  わたし。


◼︎「枷」

  かせ


◼︎「別レ日和ハ仄カニ染マル」

  わかれびよりはほのかにそまる


◼︎「雨夜ニ笑ヱバ」

  あまよにわらえば


◼︎「朔宵」

  さくよい


◼︎「屡流」

  るる


◼︎「絶ヲ望ム」

  ぜつをのぞむ


◼︎「死人花」

  しびとばな


◼︎「夢幻鳳影」

  むげんほうよう


◼︎「遥カ彼方ヘ…」

  はるかかなたへ…


◼︎「丑刻参」

  うしのこくまいり


◼︎「狐」

  きつね


◼︎「眩暈」

  めまい


◼︎「見セ掛ケノ飴ト自己満足ノ鞭」

  みせかけのあめとじこまんぞくのむち


◼︎「漣」

  さざなみ


◼︎「怪火」

  かいか


◼︎「鬼祭」

  きさい


◼︎「柘榴」

  ざくろ


◼︎「花火」

  はなび


◼︎「誰彼刻」

  たそがれどき

 

◼︎「叫声」

  きょうせい


◼︎「朧」

  おぼろ


◼︎「否定ノ渦」

  ひていのうず


◼︎「舌切雀」
  したきりすずめ

◼︎「獄門」

  ごくもん


◼︎「喝采」

  かっさい


◼︎「紅椿」

  べにつばき


◼︎「妖語」

  あやかしがたり


◼︎「朱花艶閃」

  しゅかえんせん


◼︎「腐海」

  ふかい


◼︎「化猫」

  ばけねこ


◼︎「宵月」

 よいづき


◼︎「空蝉」

  うつせみ


◼︎「涙唄」

  なみだうた


◼︎「天華」

  てんげ


◼︎「灯」

  ともしび


◼︎「残月」

  ざんげつ


◼︎「秋雨葬送」

  あきさめそうそう


◼︎「蜘蛛」

  くも


◼︎「悦ト鬱」

  えつとうつ


◼︎「花一匁」

  はないちもんめ


◼︎「独法師」

  ひとりぼっち


◼︎「白絹ノ女」

  しらぎぬのおんな


◼︎「愛怨忌焔」

  あいえんきえん


◼︎「嗚呼」

  ああ


◼︎「子守唄」

  こもりうた


◼︎「達磨」

  だるま


◼︎「アカイミハジケタ」

  あかいみはじけた


◼︎「十三夜」

  じゅうさんや


◼︎「真紅」

  しんく


◼︎「蝶」

  ちょう


◼︎「靂霹ノ天青」

  せいてんのへきれき


◼︎「蛾眉ノ蛹ハ羽化ヲ知ラズ」

  がびのさなぎはうかをしらず


◼︎「影絵ノ鴉」

  かげえのからす


◼︎「鎮具破具」

  ちぐはぐ


◼︎「暁歌水月」

  きょうかすいげつ


◼︎「邪一輪」

  よこしまいちりん


◼︎「井底之蛙」

  せいていのあ


◼︎「蹲」

  つくばい


◼︎「見世物鬼譚」

  みせものき


◼︎「イナイイナイ」

  いないいない


◼︎「天照」

  あまてらす


◼︎「雛奉」

  ひなまつり


◼︎「三途川」

  さんずのかわ


◼︎「傷ノ声」

  きずのこえ


◼︎「九尾」

  きゅうび


◼︎「露一筋」

  つゆひとすじ


◼︎「鬼ノ傀儡」 

  おにのくぐつ


◼︎「後ノ今宵」

  のちのこよい


◼︎「泡沫」

  うたかた


◼︎「拡聲ニ蝕ユ蠢 」

  かくせいにはゆうごめき


◼︎「煉獄」

  れんごく


◼︎「彩」

  いろどり


◼︎「夜鷹」

  よたか


◼︎「熄」

  うずみび


◼︎「ユビキリ」

  ゆびきり


◼︎「日出ズル國」

  ひいずるくに


◼︎「千鶴」

  ちづる


◼︎「阿吽」

  あうん


◼︎「百鬼夜行」

  ひゃっきやこう


◼︎「心中歌」

  しんじゅうか


◼︎「盲」

  めくら


◼︎「鉢特摩ヨリ」

  はどまより


◼︎「アマテラス」

  あまてらす


◼︎「月下美人」

  げっかびじん


◼︎「相克スル螺旋」

  そうこくするらせん


◼︎「極彩」

  ごくさい


◼︎「喰」

  しょく


◼︎「私ハ傀儡、猿轡ノ人形」

  わたしはかいらい、さるぐつわのにんぎょう


◼︎「桜花爛漫」

  おうからんまん


◼︎「累」

  かさね


◼︎「故人花トシテ」

  こじんはなとして


◼︎「朧月夜」

  おぼろづきよ


◼︎「情ノ華」

  じょうのか


◼︎「雪月花」

  せつげつか


◼︎「オナジアナノムジナ」

  おなじあなのむじな


◼︎「春時雨」

  はるしぐれ


◼︎「鏖」

  みなごろし


◼︎「贄ノ筵」

  にえのむしろ


◼︎「自惚レテ愛玩」

  うぬぼれてあいがん


◼︎「無垢」

  むく


◼︎「叢雲」

  むらくも


◼︎「吊」

  つるし


◼︎「歪」

  いびつ


◼︎「反芻」

  はんすう


◼︎「転生輪廻」

  てんしょうりんね


◼︎「婆娑羅」

  ばさら


◼︎「野箆坊」

  のっぺらぼう


◼︎「黒闇ニ惑ウ絵空事」

  くろやみにまどうえそらごと


◼︎「閃光」

  せんこう


◼︎「命日」

  めいにち


◼︎「狂ィ」

  くるい


◼︎「手纏ノ端無キガ如シ」

  たまきのはしなきがごとし


◼︎「鋸挽」

  のこぎりびき


◼︎「道化」

  どうけ


◼︎「花鳥風月」

  かちょうふうげつ


◼︎「伽藍堂」

  がらんどう


◼︎「私塗レ」

  わたしまみれ


◼︎「蛇婬」

  じゃいん

 

↑このページのトップへ