月別アーカイブ / 2009年07月

先月から告知し続けていた重大発表。




実は全部で三つばかり有りまして。






◆其の壱◆

【B.P.RECORDSへの所属。】




日頃から動画配信等で大変お世話に成っているバンズエイド。




バンズエイドからB.P.RECORDSという新たなレーベルが立ち上がる際に、己龍に声を掛けてもらいました。




メンバーとの会合を重ねた結果…。




B.P.RECORDSへの所属、そして此からの活動を共に歩んでいく事を決めた。




事務所に所属したからといって、キミ達と俺達との関係も特別規制される様な事も無いから此まで通りで宜しく。




手紙や郵便物の宛先も今までと変わらずでドシドシ頂戴な。






◆其の弐◆

【2009年10月21日(水)三枚目と成るマキシシングル「月ノ姫」三種同時発売決定】





→Aタイプ ¥1,890 BPRDV-001

■CD
①月ノ姫
②タイトル未定 B曲

■DVD
①月ノ姫 VIDEO CLIP
②月ノ姫 VIDEO CLIPメイキング

■トレーディングカード 全10種類 2枚封入

■「己龍裏デーブイデー-其ノ参-」引換券Aタイプ

※今作に封入されております引換券を、2009年12月7日@O-WESTにて行われる己龍単独公演会場にお持ちになり、御入場されたお客様に「己龍裏デーブイデー-その参-」をプレゼント!

■歌詞カード


→Bタイプ ¥1,890 BPRDV-002

■CD
①月ノ姫
②タイトル未定 C曲

■DVD
①2009年5月15日@高田馬場AREA単独公演を収録した楽曲の中から3曲を収録(予定)

■トレーディングカード 全10種類 2枚入

■「己龍裏デーブイデー-其ノ参-」引換券Bタイプ
※今作に封入されております引換券を、2009年12月7日@O-WESTにて行われる己龍単独公演会場にお持ちになり、御入場されたお客様に「己龍裏デーブイデー-その参-」をプレゼント!

■歌詞カード

→Cタイプ ¥1,500 BPRDV-003

■CD
①月ノ姫
②タイトル未定 B曲
③タイトル未定 C曲

■トレーディングカード 全10種類 2枚封入

■歌詞カード




今作で初めてのPV付き音源が出せる様に成ったんだ。




自主活動時もずっと撮りたいとは思っていて、実際予定も立てていたんだけれども…なかなか上手く進められなくて。




其が漸く実現出来るから素直に嬉しいもんだね。




買わなきゃ損な気持ちにさせる気満々のめっちゃとんでもねぇデキに仕上げるもんで大いに期待して待っててな?




ニヒヒ。






◆其の参◆

【2009年12月7日(月)SHIBUYA O-WEST 単独公演決定】




迷っていても何も始まらない、先には進めない。





予定は未定で終わるから。





だからこそ思い切って決めてみた。





決めたからには是非とも大成功させたい。



今よりもっと…。












もおぉーっっ…と!












お前らと一緒に高い景色を創り上げていきたいから。





ひとつに成って突き進んでいこうぜ。





今も…そして此から先も、ずっと。







日時:2009年12月7日


時間:OPEN18:00/START19:00


場所:SHIBUYA O-WEST


料金:前売り1F立見席 ¥3,300(D代別)

      当日1F 立見席 ¥3,800(D代別)


先行販売:8月25日 己龍高田馬場エリア公演会場物販にて先行販売


チケット発売日:2009年8月29日(土)


チケット発売所:ライカエジソン東京店 03-3369-3708(発売初日は電話予約のみ 11:00~受付)
         ZEAL LINK 03-5784-6999
         チケットぴあ 0570-08-9999 Pコード:331-955
         ローソンチケット 0570-084-003 Lコード:77680

お問い合わせ:SHIBUYA O-WEST 03-5784-7088
       クラブチッタ 044-246-8888


【無料配布物】

・己龍別名義企画バンド「バンド名未定」の楽曲を入場者全員無料配布

・10月リリースのシングルに封入されている引換券をお持ちの方に己龍裏DVD-其ノ参-を無料配布




↑の配布音源に注目…笑




どんな作品に仕上がるのかが予測不可能だったりもするが…。




楽しみに待っててな。






以上。




己龍 真夏の重大発表でした。

今夏巡業、締め括りの日でもあった東京。


当日のエリアは完売御礼という事で最終日に相応しい最高の一日だった。




沢山のご来場、誠に感謝☆★☆


本当お疲れ様。






此の面子ならもっと何処までも廻っちゃいたかったなぁ~…って。


兎に角!!!




心の底から楽しめた一夏の思い出と成ったな。




そんな日々を過ごせたのも一緒に廻れたバンドの皆々様もそうだけど、各地で盛り上げてくれたキミ達のお陰でもあるから。






皆、本当に有難う。






本番中もそんな事を考えていたら、思わず「最後ノ恋」演奏中にほろりと頬を伝うモノが…苦笑




…て、アノ曲を唄っていると何故だかすんごい切なくなるんだよね。




楽曲に入り込むのは結構だけど、此で更にもっと上手く唄えたらなぁ…って。




まぁ…練習在るのみ、だな。




其にしても久々披露したよね。




今後も良い曲を沢山に創り上げていくからさ。




みつき並びにたけまさコンビが…笑




レコーディングもかんなり近い日程で詰まっているけれど、漸くたけまさの新曲の歌詞も上がってきたトコロでもあるしな。






9月25日(金)高田馬場クラブフェイズにて行われる三者共演


「ガリョウテンセイ-其ノ参-」




先行発売分チケットもめでたく完売したもんで有難う。




今後も活動の幅をぐわしっと拡げていくつもりだから。






ガッシリ獅噛ミ着いて来いよな。




己龍 黒崎眞弥オフィシャルブログ「嗚ヾ人生左斜め45°」Powered by Ameba-20090731003819.jpg



楽屋裏の外でR指定のマモくんとツーショった。




光で飛びに飛びすぎてとんでもねぇ俺、オェッってキモ映りしてっけど…苦笑




うん、俺キモくねが?笑


ま、いっか。











7月29日(水) 高田馬場エリア セットリスト




-SE-


1.遊郭

2.鬼遊戯

-MC-


3.最後ノ恋


-重大発表-


4.アナザーサイド

22日は大阪。




一言でまとめると…。




実に怖かったのだよ。






知る人ぞ知る、俺は高所恐怖症だったりで…orz




ステージは高いし、何より最前列のお客さんの居る柵とステージとの間が大きく空いていて、勢い余って落下しようもんなら確実に身の危険を感じる様な恐ろしい空間が…。




極めつけ本番中にステージがぐわんぐわんに揺れて揺れて揺れまくりでお立ち台に立っているのが困難極まりない程に迄揺れて…!



底が抜けたらドリフの床抜けを遥か彼方へと凌ぐ惨劇に陥るんじゃなかろうかと冷や汗がつゆだくだくだったもんで。




其の印象があまりにも強すぎて本番中の記憶がほぼ虫食いなんだよな…苦笑




取り敢えず…落下せんで良かった。






あっ。






今にして振り返れば其は其で楽しかったりもしたけれどね笑






たこ焼き沢山貰ったんだけれどもやはり美味かった。




何個喰っても足りないし飽きないな☆★☆




大阪に行く際には是非とも毎回死ぬ程喰ってみたいもんだ。




イベント終了後に皆でラーメン喰いに行ったん。




己龍 黒崎眞弥オフィシャルブログ「嗚ヾ人生左斜め45°」Powered by Ameba-20090721124721.jpg











7月22日(水)心斎橋ファンジェイトワイス セットリスト




-SE-


1.紫蝕


-MC-


2.朱ク散ル僕ノ蒼


3.遊郭前戯⇒鬼遊戯


4.アナザーサイド











23日は名古屋。




此の日をもって地方都市での公演は最後。




…にも関わらず喉が瞑れてしまっていたが為に声が全っ然出なかった。




気を張って労っていても連日公演が続くと…!






うーん…どうにもなぁ…。




本当困ったもんだ。




其の分ノリでノリ切って勢いで突っ切ってったのだよ。






にゃんにゃん。






↑↑↑…何故だか名古屋当日トップバッターのVanessAから(?)トリを勤めたSKULLに至る迄…




「にゃんにゃんバトン」なるモノが出回り此の日の名古屋はにゃんにゃん祭りだった模様で…笑




SKULLのメンバーさんは何故だか全員マイクに向かってにゃんにゃんしていたもんで、んげぇウケた笑笑笑






因みに当の俺はにゃんにゃん最中に言うまでもなく愛猫のセフィロスが右から左へぬぅーんと脳裏を過gi…(ry











7月23日(木)名古屋ハートランド セットリスト




1.桜絡ミ


-MC-


2.遊郭前戯⇒鬼遊戯


3.蛾ゲハ蝶


4.アナザーサイド






残すは29日の高田馬場エリアでの巡業最終日のみだね。




東京の皆に逢えると思うとドキワクするなぁ。




やぱ拠点だからな。




是非とも期待に応えるノリを見せてね?笑




俺等もグッチョリ大暴れっから。





己龍 黒崎眞弥オフィシャルブログ「嗚ヾ人生左斜め45°」Powered by Ameba-20090722191827.jpg



更新するのが中々遅くなっちってごめんね。

↑このページのトップへ