_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3311.JPG

2018年は沢山の震災が起きました。


特に夏場の豪雨、台風、そして関西と北海道の地震あたりが
記憶に新しいと思いますが
改めて調べると、それ以外にも
地震や土砂崩れ、火山噴火、猛暑による熱中症など。
次々とやってくる震災と、胸を痛めるニュースに
心苦しい日々を過ごした人も多かったと思います。
自分もその一人です。


9月、北海道で大きな地震が起きました。
それ以前からもメンバーとは、顔を合わせる時に色々話はしていたんですが
北海道の地震が最終判断をさせたきっかけになりました。


CDを作り、その売上を震災の義援金や支援金に充てる。
手売りだけとかではなく、全国流通させる。


9月半ばに決めて、メンバーの同意を得て
それからすぐに東京・名古屋・京都で
それぞれレコーディングに入りました。


それから今、約一ヶ月が経ち
レコーディングにMIX作業も終え
発売日も決まりました。
今年の12/19(水)発売です。




_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3316.JPG

今回キネマズとしては、白井奈津(なっちゃん)がレコーディング初参加。
決してさりげなく・・・ではなく
結構がっつりコーラス参加してもらいました。
声と人間って、やっぱり一致するというか、
聴くと元気になれるような声は、歌でも変わらなかったです。
(歌じゃないところもありますが、それは是非出来上がりをお楽しみに。笑)

ベースの桜井もレコーディング初参加でしたが、自然過ぎて初参加感が無かった。笑 引き続きよろしくです。



そしてキネマズの京都組であり、今回のレコーディングを支える一人、
森勇太(森ちゅん)所属のバンド「空中ループ」から
ボーカルの松井省悟(松井くん)にゲスト参加をお願いしました。
自分の中には無い引き出しを開けてくれて、より一層深みが増しました。
(空中ループのメジャーデビュー直前の忙しい時に、二人ともありがとう。あ、もちろんかおりさんも。)


今回、MIXは森ちゅんがやってくれたのですが
マスタリングはROVOの益子さんにお願いしました。
今の時点ではまだマスタリングが終わってないのですが
何よりも森ちゅんの、益子さんへの多大なる信頼がありましたので、
是非にとお願いし、受けていただけました。
仕上がりがとても楽しみです。






何度も書いては消してを繰り返したのですが

震災のこと、義援金・支援金のこと
これらに向かう僕らの様々な気持ちの全てを
端的に文章で伝えることは、とても難しくてできません。

が、そこを誤解を恐れずに端的表現しますと
「みんな幸せになってほしい。」
この一言に尽きます。


この作品を作るにあたり
とても濃厚な時間を過ごさせてもらいまして
僕はとても幸せでした。
みなさんにも気に入っていただけることを祈っております。







最後に。

この度の震災を受けお亡くなりになられた方々へ
心より哀悼の意を表します。

そして今尚、日常の生活に戻れず過ごされておられる皆様の
一刻も早い復興をお祈りしております。


キネマズ 宮下浩