_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1832.JPG
8/8、キネマズとタワーレコードの共同制作V.A
「circle of life 2」が発売になりました。
愛知・岐阜・三重のタワーレコードで販売中です。
全16組収録、758円です。


Ll}Y~TOWER RECORDSV.A.[circle of life 2]݃TCg
untitled.tokyo



その収録組の中から、「わっこ」を紹介させてください。





_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2311.JPG
「わっこ」は、男性のシンガーソングライターです。
「circle of life 2」の収録アーティスト決定の締切3日前、
名古屋のGURU×GURUというバーの弾き語りライブで出会いました。

初見でとても気に入り、その場で「circle of life 2」の話をしました。
ライブも歌もとても良いのに、でも音源があんまり・・・ってことも稀にあるので「どうなるかわからないけど、音源を預かりたい。」とお願いしました。
で、聞いてみたら音源もとても良くて。
音源は、弾き語りとはまた違ったアコースティック・バンドアレンジだったのですが
これまた自分の好みでもありまして
そのまま収録させていただくことになりました。

(このコンピは、基本的に「何をきっかけとして参加していただいてるか?」は公表してないんだけど、話の流れ上、今回わっこだけは書かせてください。)



その後、インストアライブや、参加者の内々のリリースパーティーのお誘い等をしていて
いくつか決まりそうな日程もあったのですが
段取りをしている途中で、彼から
「体調が悪くなったから、参加できないかもしれない。」
という連絡がありました。

文面だけだったのですが、単純な体調不良ではないような気がしたので
具体的な内容は聞かず「わかった。一旦無しにしよう。ゆっくり治してまたやって行こう。」という旨の連絡だけ入れました。

その後、彼が教えてくれたのですが、
彼は「直腸癌」でした。
すでに転移している箇所もあるとのことでした。



「circle of life 2」に収録されている「うさぎのうた。」という彼の曲は詩人、室生犀星(むろう・さいせい)の遺作で
癌の苦しみを謳った「老いたるえびのうた」の替え歌(オマージュ)だそうです。
このタイミングで自分が癌を告知されるとは思わなかった、と言っていました。

彼は今、住んでいた岐阜県を離れ故郷・広島へ戻って療養中です。





_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2310.JPG

先日彼と相談し、彼の作品「兎問答」を
自分のレーベル「Untitiled.」から
配信リリースすることにしました。

「circle of life 2」は配信の予定は無いのですが
しばらくは直接音楽を届けることができない彼の代わりに
僕から音源を、配信の形で届けることにしました。

尚、この配信の売上は、彼にお渡しします。



この他、大体のサイトでダウンロード購入やストリーミング配信してます。
普段使いのダウンロード&ストリーミングサービスで
「わっこ」で検索してみてください。





これは僕からのお願いなのですが

彼の音楽は、前情報無しで触れてもとても素晴らしいものだし
元々この「circle of life 2」というコンピ自体が、彼を含めた全16組(さりげなく自分もカウントしてますが)の音楽を
まだ知らない人達に知ってもらいたい、という気持ちがきっかけで作ったものです。

同情から脚光を浴びることは、彼自身もしかすると不本意かもしれないのですが
僕らはそれ以前にミュージシャンですので、どんな入り口であれ、最終的に音楽が評価されることは素晴らしいことだと思い
この文章を、僕の独断で書きました。

もしこれを読んで(読まなくても伝わるんですけど)、彼の音楽を聴いて、素晴らしいな。と思う人がいたら是非それを、彼に伝えてあげてもらえないでしょうか。

わっこ
Twitter @wacco_official



そして「circle of life 2」の他の参加者も
十人十色の素晴らしい魅力を持ったアーティスト・ミュージシャンです。
わっこ同様、気に入った音楽があれば
是非今後の活動をチェックしてください。





余談ですが、詩人、室生犀星は、
自分と同じ石川県・金沢市の生まれです。

先日、自分の祖母も癌になりました。

「circle of life」というタイトルは、第一弾の4年前、僕と、当時名古屋パルコ店の店長だった山内さんとで決めました。

僕らにとっての音楽、つまり命であり生活が縁が、円のように繋がっていったらいいな、という想いでつけました。

4年後の今、また新たな縁が、円のように広がっているのを感じています。

皆さんにとって、特別な一枚になってくれると嬉しいです。



nothingman/キネマズ 宮下浩