11月の3,4,5
札幌ツアーのためリハーサルしてきました。
とりあえず3人で。

スケジュールは改めてこんな感じです。


2017/11/3(金)@REVOLVER909(札幌市)
[CTRB登presents【Musica Ally.】]

開場18:00/開演18:30 前売2000円/当日2500円(別途1drink要)

キネマズ/ 登 翔一(Cell The Rough Butch) / LOVERSSOUL
EN(月とプラネタリウム) / OLDE WORLDE



2017/11/4(土)@SOUND CRUE(札幌市)
[夕焼けは晴れ]

開場17:00/開演17:30 前売2000円/当日2500円(別途1drink要)

キネマズ(名古屋)/Cell The Rough Butch/ザ・ジラフス/Imaginary Space
週末とりっぷ/Last to think/あすこここ/よいこのよふかし 



2017/11/5(日)@ガッチャ(北海道・札幌市)
[キネマズpresents 『SHIKASHIKASHIKA』]

開場13:30/開演14:00 *昼公演 前売2000円/当日2500円(別途1drink要)
11/3・11/4のチケット半券持参でそれぞれ500円OFF(2日分持参なら1000円OFF)

キネマズ ONE MAN 

<ガッチャ>
住所:060-0062 札幌市中央区南2条西1丁目(狸小路1丁目)
アクセス:地下鉄豊水すすきの駅 徒歩5分 
TEL:011-221-1007 




11/3,4,5の札幌ツアー全公演のメンバーは...

Vo.G 宮下浩
Key 横井ミキティー(ハンカチーフス)
Ba.山元ボラン卓
Dr.半田翔
Gu.ムッティー

...での出演です。



絶賛予約受付中!
info@kinemas.net
もしくは ツイッターのDMまで📩




リハーサルが終わりすぐ帰るつもりが
結局4時間近く話し込んでしまいました。



_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9752.JPG
左→ 半ちゃん(ドラム、名古屋)、ボラン(ベース、名古屋)

「あの打ち上げの時の宮下さんは、
ちょっとぶっ込みすぎでしたよ…」
と、二人に説教される私。





ボランと半ちゃんは
他のメンバーとは違い
対バンで知り合った、とか
仲の良いバンドのメンバーだった、とかではなく

それぞれ、
ドラマーとベーシストとして知り合いました。

なので、普段つきあいのある人達とか
演奏やバンドへの考え方や付き合い方が
バンドあがりのプレイヤーとは違うところもあります。

同じ街で、同じような年代で演奏をしていても
少しテリトリーが違うだけで
付き合いのある人や、演奏への考え方が異なるのは
本当に不思議です。

それがキネマズの多様性や
幅の広さに一役かってくれていて
自分も話をしていて色々勉強になります。

若干の感覚の違いはあるものの
それは、会話していくことで
あ、そういう捉え方もあるんだな。と
お互いの選択肢を増やしていく作業のようです。

思えば、歳をとるにつれ
肌感覚で、この人合うな・合わないな ってことが
なんとなくわかるようになってきて
異なる価値観の人と、少し深めに追求するような話をすることは少なくなってきました。

ボランと半ちゃんが合わない、と言っているわけではなく。笑

バンドって、そもそも異なる価値観の集合体で。
ただ唯一、カッコよく演奏したいという気持ちだけは一緒で。
相手が誰であれ、今一緒に演奏していることは
本当に奇跡みたいなことですね。




_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9295.JPG


「こんなこと恥ずかしくて中々口に出せないけど、
本当は俺、お前らに感謝してるんだぜ…」

…みたいなことは全然ありません。
ガンガン口に出します。
ありがとね今日もー!助かるー!
ズケズケ言います。
風通しの良い感謝を心がけています。笑






この先どう生きていくことが幸せなのか
何を目指して進んでいくことがいいのか
どこかに所属することがいいのか
自分達でやっていくことがいいのか。




そういう話を延々とします。



_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9552.JPG


自分の答えは大体出ていて
それに沿って活動しているけど
それをもっと、みんなにも還元できるような形にしていくために
もっと良い曲書いて、良い歌歌って
良いCD作って、良いライブしないとね。

どんな主張も、それありきだから。


今は、誰も知らないような場所で
気を吐いているようなものかもしれないけど
もっと大きくなりたいと思うのは
自分の考えや価値観が正しかったことを
自分自身に証明したい気持ちがあるからだと思います。



QUmnE7aqK2.jpg


僕らを見つけて好きになってくれて

連日こんな、クソ長いブログを読んでくれるみんなに
本当感謝ですね。。。


めくるめくキネマズの世界へようこそ。。。





12/15の、名古屋での企画の対バンも全て決まりました。
今年最後の名古屋ライブ、一緒に突き抜けていきたいですね。


HszHtd9ESK.jpg

元気玉を作ろうとしてる私。




写真、京都組だけどね。




京都も11/12に行きます。
スタジオアイジーの記念パーティー。
入場無料です。
スタジオアイジーは
今やキネマズにとっての
セカオワハウスみたいになってます。笑
当日はスタートからいると思うので
お会いできたら乾杯しましょう。
その日はライブというよりはパーティなので
多分パーティ的なライブをします🎉


諸々お待ちしてます😊

台風が来ました。
予定がいくつか崩れました。

愛知もいくつかのイベントが
一部中止になりました。

野外イベントは天候との戦いです。

キネマズも夏に2回、
名古屋の中心部にある
鶴舞公園という公園の一部をお借りして
無料野外ワンマンライブを開催しました。

それ以前にも野外ライブを開催したことがあって
そのうち一回は、本気の雨の中での演奏で。

よく最後まで演奏できたし
お客さんもよく来てくれたな。
と思います。

野外ライブ前は、毎日天気予報をチェックします。
天候によって、販売するドリンクの量とか
内容も変わりますもんね。

何ヶ月も前から準備して来た人たちのことを思うと
やるせない気持ちになってきます。




_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9641.JPG

あー
青空が恋しい…






連日クラウドファンディングのことを書いていたら
神のお告げみたいなお声がけいただきました。

元々クラウドファンディングをやるきっかけになったのは
CAMPFIREとは別の会社の方のお声がけがきっかけだったんですが

その方、打ち合わせの電話の日から
姿を消してしまいまして…

多分、飛んだんだと思います。



今年の9月のことを
魔の9月
と呼んでいるんですが笑

担当者が飛んでしまったことも含め
色んな出来事が全部だめになって
気持ちが難しい時間でした。



でもそのおかげで
いただいた貴重な機会。

担当者が飛ばなきゃ
無かった機会。

やっぱり前に進まなきゃ
何も起きませんよね。

本当、皆さんに感謝です。

沢山アピールしていきますよ😊





音楽は今の時代
ほとんど無料でまず聴いていただけます。


自分の作品を信じているし
これから作るものは
それ以上のものになっていくことを
まずは自分が信じないとですね。


_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8684.JPG



まずは知ってもらわないといけない。








通販もやってます。
今ならサイン入りポスター付。

宮下です。



12/15、KDハポンでのキネマズ名古屋組でのライブで
新曲も演奏できたらと思い、
週明けにスタジオに入ります。

当初、メンバーの入れ替えが激しかったので
スタジオでの練習も、曲の確認くらいだったのですが
徐々に動き方のペースが合わせられるようになってきたのか
よりバンドっぽくなってきました。



東京へは、今はあまり行けてないですが
12月に2回(弾き語りで一回、バンドで一回)行くので
年末は東京色も強くなってくるんだろうと思います。
台湾の友達で、今東京に住んでいる人がいるので
どこかで会えたらいいんだけどね。




京都メンバーは、台湾ツアーへ向けてのレコーディングを進めてくれています。
そこに名古屋から「いとまとあやこ」の二人の音も乗せていきます。
一曲、ドラムとベースだけを録音した音を聴いたんだけど、バッチバチでした。笑
今からとても楽しみです。






今回、クラウドファンディングを行う理由の大元は
ライブツアーと、台湾でのレコーディング。

台湾の、高級スタジオでレコーディングを行います。

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9744.JPG
9月に見学してきました。



日本の同レベルのスタジオでやろうと思うと信じられないくらい高い値段しますが、
台湾スタッフの交渉のおかげで、現実的な値段で使わせてもらいます。笑


_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9745.JPG



メンバー一同、置いてある機材や、
ビンテージマイクの数々に興奮しまくりでした。
(僕はあまり機材のことに詳しくないのでよくわかりませんでしたが。苦笑)

そしてそこで録音する曲は、
台湾ツアーの中で、作って行こうと思っています。
現地の風景や人はもちろん、
日本で支えてくれている人とのことも改めてイメージして。
そして生きていることに感謝しつつ・・・

と、そこまで書くとおおげさですが。。。笑



_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9746.JPG





でもそんな曲いつ作るの?
結構移動で時間カツカツだよ?

という、自分のプランへの疑問がわきあがってきまして。

先日の徳島ライブのリハーサルの時間に
サウンドチェックを兼ねて、試しに一曲セッションで作ってみました。

その土地の機材、空気で音が変わるし
そこまでのプロセスや覚悟で楽曲のメンタル的な強度が変わります。

(音が良ければいいとか、強度が強ければいいとか、
そういうことばかりじゃないですが。)


あの曲、あそこで作ったんだよな。って。
曲の世界感に、新しい背景を追加していくような感じです。




_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9725.JPG



そうして、様々な背景を抱えながら
日本と、台湾で、それぞれ作ってレコーディングした曲をまとめて、
クラウドファンディング限定ジャケット版のCDが
今回のクラウドファンディングの、メインのリターンになります。

-----------------------------------------

①今回のツアーメンバーで、日本で新たに制作するCDに
台湾ツアーで制作した楽曲を追加した
クラウドファンディング限定ジャケット版CD

-----------------------------------------

*音源データのみのリターンもありますが、
基本的には全てのリターンにこのCDがついています。






そしてこの台湾ツアーで
キネマズの台湾への旅は一度完結します。

もちろん今後も機会があれば足を運ぶけど、
一つの大きな流れのように訪れていたことは
ここで一区切りだなと思っています。





2018年、キネマズは4年目に突入します。
(て、思えばまだ丸3年もやってないんですね。。。)

この3年間で、出会った人が沢山います。



4ZVSz4Q5Pd.jpg
この人達も。





3年前の自分では、ライブ中にお客さんと即興で曲を作ろうなんて
考えもしなかったです。。。笑



来年は
これまで経験してきたことをじっくり咀嚼して
僕らのホームである日本での活動を
また一歩広げていく時期にしたいと思ってます。



クラウドファンディング開始まであとわずかです。

よろしくお願いします😊





この日も楽しかった。



↑このページのトップへ