_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1938.JPG
初日のメンバー!





_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1961.JPG
二日目のメンバー!






_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1935.JPG


今年の夏のビッグイベント
篠島フェスが終わりました。
両日共に
ご来場ありがとうございました!






二日間、2ステージと合わせて


_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1963.JPG


夜は公開生放送で弾き語り。








そして、
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1958.JPG


そのままボランティアスタッフの方々と打ち上げ!


本当に、濃い二日間でした。
台湾一週間くらい疲れました。笑





_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1919.JPG


ライブ、二日間とも本当に楽しかったです。







_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1952.JPG


毎日色んなことがあるじゃないですか。

インターネットが普及して、良いことが山ほどあるけど、良くないこともやっぱりあって。

人との関わり方や、距離感、SNS疲れ…

手のひらの上の端末は、正しいことも沢山教えてくれるけど

誰かの悪意や策略で、沢山の人を騙し、傷つけることもあります。

世界の全てを掌握したような気分になったり、巨大な発信力を得たと勘違いする人もいるかもしれません。

それは残酷だけど、きっと孤独のはじまりです。




そんな、間違えたことや
狂ってしまった感覚を
ぐっと引き戻してくれる力が
篠島での時間には
あったように思います。







_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1960.JPG


また来年、きっと篠島フェスで。
フェスには来れないって人も
篠島の海に遊びに行ってみてください。



何もない時間を作るために必要な場所や景色が沢山あります。




_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1941.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1888.JPG


願わくば、訪れた皆さんが
これまでの過去の全ての悲しみ、苦しみから解放されて
笑顔や優しさが溢れ出すような
新しい気持ちで、新しい人生を生きていけるような
そんな旅になってくれたら幸いです。





僕も、心新たに
また一年頑張ります。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1966.JPG



_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1815.JPG
今日はコンピの件と
フジロックの件が同時に発表になりました。


『フジロックに行く時は出る時』
と決めていたので
今回の件は本当に感慨深いです。
今回の出演に関して
ご尽力いただいた関係者の皆様
本当にありがとうございます。




_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1824.JPG
ミュージシャンとして
あるライン(頂点という意味ではなく、層的な意味で)にたどり着いた感覚はあるのですが
同時に、足りないこと、変えていかないといけないことも明確になってきてます。


2016年の夏から2018年の夏まで
様々な出来事が、自分の価値観を変えていきました。

今年の夏が終わったら
キネマズは次の場所に進んでいく必要があるなと感じてます。
世間的な評価ではなく、音楽的な意味で。

その点でも、今年フジロックを経験できるのは
本当に幸運なことです。

日本最大の音楽フェス。

苗場に移ってから今年でちょうど20周年だそうですが
僕が初めて歌で舞台に立ったのもちょうど20年前です。

新しい音楽や価値観との出会いであり
ある種、今までのキネマズとの決別の5日間になりそうです。

とか言いながら、ほぼ呑みっぱなしの可能性もあります。。。

存分に楽しんで来ます。






_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1697.JPG
台湾から帰国して4日がたちました。

さすがに疲れたのか、身体の節々は痛く、ついでに喉も痛い。雨が続いていて気持ちが悪い。

土日に、ライブやレコーディングの予定がない週末は今週が今年初という。笑
なのに、結局編集しないといけない仕事が山積みで、締め切りは容赦なくて、結局パソコンの前にカンヅメだと思う。




_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1739.JPG
刺激的な時間が終わると、急に虚無感に襲われる。




_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1744.JPG
楽しいだけではないからこそ、楽しい時間がより楽しい。不安になったり絶望することもあるけど、真剣だからこそ、あまりそこに真剣になりすぎなくてもいいんだと思うんですよ。自分はね。今はね。この写真めっちゃ楽しそうやな。




_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1764.JPG
台北のホテルのオーナーとは、個人的に連絡取り合う仲なんですけど笑、最終日にはいつもこうしてメッセージを送ってくれます。

自分も、近い未来にまた会いたい。そのために最も必要なことは、お互いが、心も身体も健康でいることなんだ。と、そんな当たり前なことに真に気づくまで随分かかりました。




_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1729.JPG
誰かにとってはありふれた日常も、誰かにとっては刺激的な毎日です。自分の中から出てくる音や言葉、自分にとっては自然なことでも、聴く人によってはそれが初めて見る景色のように新鮮かもしれません。だから、今のままで"ほぼ"良いんだと思う。




_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1782.JPG
今年の夏は盛り沢山。引き続き自分を信じて突き進む。失った何かを取り戻すだけではなく、今まで見たことない景色、感じたことない気持ちを欲してます。

何周も強くなって、誰も追いつけない場所へ行ってから、グッと距離を詰める。またみんなに自分の音楽を聴いて欲しいなと思います。

↑このページのトップへ