月別アーカイブ / 2016年04月

今年のゴールデンウィークはなんですかね、Kindle含め各社全体的にしょっぱいですね。昨年はプレGWセール的なコミックキャンペーンとかが色々あった気がするんですが……。ただ、きんどうの過去ログ確認したら5月末に超大規模50%還元があったようなんで、期待したいですなぁ。

そんなセールとかが全体的に盛り上がってないので、話題づくりにと自著「Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話」を250 → 99円セールにしてみたんですよ。その推移と得られた情報の共有が今回の記事の趣旨です。

150冊売れただけでKindle総合13,000位から19位まで上昇した話

1604302

セール前は13,000位代で毎日売れたり売れなかったり。4月13日の盛り上がりは他ブログに広告貼られた時ですね。さて、4月26日99円セールをはじめて24時間でだいたい90冊売れて46位まで上昇。そこからさらに52冊売れて最高19位まで浮上しました。そこから先は特に見てないけど、現在は513位まで後退してます。たぶん、雑誌セールがはじまったためだな。

1604302a
20位の時の総合ランキングスクショ。19位の時は撮りそこねた

Kindleのランキングはどう算出してるのかはいまいち不明ですが、単位時間あたりでどれだけ冊数がでたかが大きな要因ですね。また、わたしは実施したことがないので正確なところを知りませんが無料キャンペーンも終了後はランキングが大きく上昇するらしいです。

しかし、なんだ。特にセールが無ければたった150冊売れただけで総合ベストセラーの上位にはいれるってコミック以外のKindle市場って相当しょぼいなあ……。

コミックはセールできんどうだけで数百冊売り上げても100位以内にはいらないことがあります。聞いたところではトップ10以内をキープすると1万冊くらい売れるそうなんですが、いわゆる文字モノではとても生活できそうな感じがしないなあ。

あとは、上位にはいったからってそれを何もしなくても維持できるものではないですね。特にセールが後からはじまってしまうと怒涛の勢いでぶち抜かれるようですし。

今回、得たセールを効果的にする教訓は

  1. 月替わりセールがはじまる月初めは外す
  2. 各社のセール始まりと人気の新刊がでる可能性が高い金曜日は外す
  3. 日替わりセールが強力なものが続いてる時は上位が取れないので様子を見る

かなぁ。Amazonの総合ランキングを見ると、日替わりセールか日替わりセールだった作品がたいてい10位以内にいるんですよ。あとは月替わりセール本や、各社のセール本がゴロゴロと。

なんで、このAmazon公式にバックアップを受けてる作品とガチンコの殴り合いをするとせっかく数字をだしても上に行きづらいのでタイミングをどう外していくかが重要と思われる。

今回のわたしのセルフGWセールは狙って実施して隙間をついた形でたった150冊で総合19位まで浮上しましたが現在だと500冊くらい売れないと同じとこまで来ないんじゃないかなぁ。雑誌99円が強すぎるんだもの。

それにしてもよほどの人気作じゃなければセールじゃないと上位になれないし維持できないって仕組みはKindleで電子書籍をだして安定した収益をたてていくのにヒドイ壁になってそうですね。ランキング上位にでないと売れないのに、セールばっかりなんだもの。これじゃあ、クリエイターが食っていくのはまだまだ先になりそうだ。なんか上手い仕組みはないもんですかねぇ。

GW期間中は250 → 99円セール中。きんどう中の人本

Twitterに載せたところ思った以上に反響があったのですが、本日Amazonビデオに『新世紀エヴァンゲリオン』TVシリーズが配信されたようです。

→ Amazonビデオ『新世紀エヴァンゲリオン』をチェック

一昨日は『機動戦士ガンダム00』『W』『F91』『劇場版 Zガンダム3部作』『コードギアス』『劇場版TIGER&BUNNY』が有料レンタル配信されましたが、これも見放題になってほしいですね。

LINE BLOGを中心にLINEの気になるトピック、ニュースをまとめました。

きんどうの気になるLINEニュースヘッドライン

2回目で随分コツをつかんできたLINE関連ニュースまとめ。3週間くらい続けられたら随分LINEに詳しくなれそう。リアルではLINEで友達3人くらいしかいないんだけどねェ……LINE@は600人以上にフォローいただいてるのですが、なんだこのネット充っぷり。

さて、今回からLINE LIVE!の配信スケジュールのチェックもスタートしてみた。アプリのダウンロードなど見れる環境は限られてますが映画『ちはやふる -下の句-』初日舞台挨拶の生中継とか面白そうなことやってるんですね。

ほか、ご要望を頂いていたLINEマンガはとりあえず第1話連載スタートの情報だけでも追っていこうかなと。今日はよしながふみ『大奥』甲斐谷忍『ONE OUTS』の連載がスタートしたようですよ。コミックスの販売につなげるために最後まで連載はされないようですが……。それでは今日のLINEニュースです。

大注目

LINE LIVE! 映画『ちはやふる -下の句-』初日舞台挨拶 生中継! 4月29日 14:30 配信開始予定
160428

LINE、2016年Q1の売上高は341億円--MAUは2億1840万ユーザーに -CNET

基幹事業であるLINE事業単体の売上収益は309億円(前年同期比22%増)だった。LINEの月間アクティブユーザー数(2016年3月末)は、グローバルで約2億1840万人(前年同期比7%増)、主要4カ国(日本、タイ、台湾、インドネシア)では、約1億5160万人(前年同期比23%増)となった。

LINE BOT API + Heroku + PHP でうどん屋案内 bot - Intelligent Technology's Technical Blog

LINEブログ

生原稿&ネームをプチ公開!本日発売★『宇宙兄弟』最新話 - 小山宙哉

何処に行くか?ではなく誰と会うか?が大事 - 香川真司
 登場人物が豪華な記事だよなぁ。

LINE BLOGにTommy、藤原さくら、田中理恵をはじめ、25組の有名人が新登場! - V.I.P. Press

LINEブログ開始☆ - 立花慎之介

LINE BLOGアーティストが1曲目予想に挑戦! Vol.3「BRADIO」 - THE YELLOW MONKEY

動くスタンプ制作裏話 - もじじ

LINEマンガ,Live!ほか

LINEマンガ 木曜日更新の無料連載
よしながふみ『大奥』甲斐谷忍『ONE OUTS』の連載スタート

LINE関連ニュース

自民党が「LINE」研修会 選挙権18歳に引き下げうけ - テレ朝ニュース
自民党応援にりんなが駆りだされたりするのかしら……。

自民党はLINEを例に、インターネットを利用した政治活動の仕方について、有効なサービスやセキュリティー対策の研修会を行いました

【コーポレート】2016年1-3月期、業績についてのお知らせ - LINEプレスリリース

【悲報】LINE株式会社、スタンプの不具合を隠蔽して販売か。クリエイター「詐欺に加担させられた気分だ」 - IT速報

「LINE」ユーザー伸び悩み続く 業績は堅調 1~3月期 - ITmedia

<「ネットの中立性」とは?>LINE新サービスで議論必至 - Yahoo!ニュース(毎日新聞)

深夜Twitterに掲載したのですが、Amazonのオンライン動画サービス「Amazonビデオ」にプライム会員見放題で舞台版の『銀河英雄伝説』が追加されたようです。松坂桃李のラインハルトに河村隆一のヤン・ウェンリーか……。特に河村隆一のヤン・ウェンリーがスゴイと評判のようです

河村ヤンが最初のひとことを喋った瞬間に湧き上がったどよめきとね、上演中だから皆喋るのは当然我慢してるんだけど、でも「舞台の上に本物のヤンがいる!」っていう驚きをどうしても我慢出来なくて、隣の席の人同士で「凄いですね…!!」って囁き合ってる声がね…、本当にすごかったんだよ…!
Twiiterで頂いたファンの方よりの熱い言葉(テキストでのみならと引用許諾を頂きました。)

さて、AmazonビデオはスマホやPCからすぐ見れるので興味ある方がこの機会に是非。プライム会員以外では各300円〜でレンタルしていますよ。また、まだ会員ではない方向けに30日間限定でAmazonプライムのお試し体験も開催中です

→ Amazonビデオ「銀河英雄伝説」をチェック

→ Amazon「30日間限定、プライムビデオお試し会員登録」をチェック

160427
数千年後の未来、際限なく広がる銀河を舞台に、『銀河帝国』VS『自由惑星同盟』の戦いは絶えることなく繰り返されてきた。銀河帝国の下級貴族であるラインハルトは、権力によって皇帝に奪われた最愛の姉を取り戻すべく、幼馴染のキルヒアイスとともに軍人となる。ラインハルトは戦い続ける。皇帝を凌ぐ力を手に入れるために…それはやがて、全宇宙を支配するという野望へと変わっていく。同じ目標に向かって戦っていたラインハルトとキルヒアイス。しかしオーベルシュタインが現れたことにより、二人の間に隙間が生じる。その隙間は銀河を揺るがす大きな亀裂となっていき……。今、銀河の歴史が動こうとしている!(C)舞台「銀河英雄伝説」実行委員会

Amazon 松坂桃李主演「銀河英雄伝説 第一章 銀河帝国編」

LINE BLOGを中心にLINEの気になるトピック、ニュースをまとめました。

【4月26日】気になるLINEニュース

はじめたはいいのですが、どういう方式にしていこうかよく考えていないのでしばらく方針はブレブレになるかも。とりあえず、ここ1週間ほどの記事や情報をまとめてみました。もうちょっと上手い見せ方を考えたいですねぇ。

大注目

「LINE BOT API Trial Account」の追加募集を開始 LINE公式プレスリリース

LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出澤 剛)は、4月7日から提供を開始しておりました「LINE BOT API Trial Account」につきまして、本日より追加募集を開始いたしましたので、お知らせいたします。
160426
(……)
本日より「LINE BOT API Trial Account」の追加募集を開始いたします*2。アカウント作成希望者は、LINE@やLINE Loginなどの申込・管理ができるLINEのビジネス向けポータルサイト「LINE BUSINESS CENTER」https://business.line.me から、利用登録を行い、BOTアカウントの作成・開発を行うことができます。

LINEで自動応答されるアカウントをつくれる、ということはわかるんだけども。技術力があればKindleセール情報を作ったりできるんでしょねー。
参考:仕事で使えるスケジュール調整LINE bot「Cubot(クウボット)」作りました 頭の中を空っぽにするブログ
参考:LINEの企業運用ノウハウ②:LINEのタイムライン活用3つのTIPS 工夫次第でクイズもアンケートも可能! Web担当者Forum

LINEブログ

『負けエンブレム展』大賞発表 キングコング西野オフィシャルブログ

この『負けエンブレム展』は、最終候補に残った4作品を見て、「ずいぶん無難なのが残っちゃったなぁ」「もしかしたら、落選したエンブレムの中に、もっと良いのがあったのではないか?」というアンデパンダン的な動機で立ち上げたのですが、実際、こうして400点以上の作品を見た今の僕の正直な感想は、「たしかに4作品とも残念なぐらい無難で面白くはないけれど、あの4作品が残る理由がすごく分かる」

きになる やまもといちろう公式ブログ
おそらく、こちらの記事を受けての話ですね! → タイ全裸の株式会社DYMが評判の隠蔽に使った7つの手法 WEB >SEO

メーテルの色紙 さくらもももオフィシャルブログ

揚州麺房(横浜中華街/ニラ玉・餃子) フォーリンデブはっしーオフィシャルブログ

現場でのDJのやり方 DJMIKOオフィシャルブログ

LINE BLOGにサカナクション、優木まおみ、森本龍太郎をはじめ、20組の有名人が新登場! V.I.P Press

LINE関連(ビジネス系)

【速報】LINEの決算見たら既にホリエモン率いるライブドア全盛期の売上を越えてた 渋谷で働くIT企業の管理職 サクラバリョウのブログ

導入後1ヵ月で100万円売上が増加した大手飲食店の活用法 LINE@公式ブログ

LINEのMVNO事業参入は、成長の限界に焦っての“賭け” ダイヤモンド・オンライン

ファンケルが圧倒的リーチと結果に惚れ込んだ「LINE NEWS」~他ニュース媒体との違いに迫る MarkeZine

やばいめっちゃ癒される ―― LINE LIVEで「焚き火」がライブ配信中! 男子ハック
LINEをインストールしてなくてもWebブラウザでそのまま見れますね。 → LINE Live 焚き火LIVE

AbemaTVはテレビだけどLINE LIVEはテレビじゃないのは、どうして?という話 アドタイ

簡単に要約すると、テレビはずっと欽ちゃんが発見した「何かが起こりそう」だから見る、その原理で作られてきたけど、スマホの登場でその原理はひっくり返った。だからこれまでのテレビ的なものを目指しているらしいAbemaTVやフジテレビの昼間の15時間連続ライブ編成は不安だ、ということを書きました。 そして前回の記事の中で少しだけLINE LIVEにふれ、これはライブ配信で、放送とは違うみたいですよ、と書きました。放送とライブ配信は何が違うのか、それは次回にと書いちゃったので、今回はそこんとこはっきりさせたいと思います。

地方紙17社のLINEニュース配信 開始1カ月の友だち数は? edgefirstのブログ

開始1カ月で各社がどのくらい「友だち」として登録されたかは下の表の通り。北海道新聞が34万4千でトップ、次いで東京新聞が30万9千、河北新報が24万8千だった。さすが日本だけで6000万近いユーザーを抱えているLINEだけあり、少ない社でも5万以上のユーザーから友だち登録されている。

入学式前にLINEグループで盛り上がる10代--「ネット弁慶」も Cnet

クリエイターズ着せかえの販売開始! シュールすぎる作品が続々登場 LINEクリエイターズスタンプ公式ブログ

LINE資金決済法関連の動きかな?

参考:LINE、稼ぎ頭に冷や水 ゲーム巡り当局と協議 日本経済新聞
参考:LINEの「宝箱の鍵」に資金決済法違反の疑い 関東財務局が立ち入り検査 LINE側は一部報道に反論(※追記)ねとらぼ

これは微笑ましいやりとり

今日のところはこれで以上。

発表当初「PS4より高いやんけwww」とバカにしてたKindleOasisを予約したのでその話。Kindleのメディアをやってますが、持っているのは2013年の2代目PaperWhiteと同じく2代目のKindleFireHDXだけで「iPadがあればそれでいい」と思ってました。

そんなわけで、KindleOasisが発表直後の値段見て世の人々と同じように「PS4より高いとかAmazonバカじゃねーのwwww売れるわけねぇだろ」と反応してたんですがね。いや、なんかみんな「高すぎ」「こんなの売れるわけない」と実機を見たり触りもせずにネタにしはじめてるじゃないですか。

そしたらなんかKindleをよく知らない人たちにバカにされるのはつまらない。おそらく日本最速でバカにしたのはわたしですが、自分のこと棚上げスカイハイしてなんですが、Kindleバカにすんなと。そんな気持ちになってきまして。

電子書籍を世界で初めてビジネスとして実現させたAmazonが新しいアプローチをはじめたんだぜ。確かに、カタチはどう見ても変だ。片側だけの厚みをさして「最薄」とかツッコミどころがたくさんあるけども、CEOジェフ・ベゾスがTwitterで自信満々に予告した端末を「Amazonの迷走」なんてとらえるにはちょっと浅はかだったんじゃないかと思ったんだよね。

もしかして「読書とは何か」を問い直したかもしれない『KindleOasis』

ちゃんと宣言しますがわたしはデモ機も無料プレゼントも受け取ってませんし接待もされてませんからね。特に圧力もかかってないしステマとか、そんなんじゃないよ。 ほんとにキッカケは「なんか外野がバカにしてるのが気に障ったから、ちゃんと見極めよう」という職業意識的なもの。あいつを倒せるのはわたしだけだ!というのが一番近い感情。

まぁほらKindleで飯食ってるのに当たり前のコメンテーターじゃ芸がないしね。 ただ、衝動買いするには安いものでも無いためAmazonにとって「電子書籍とは何なのか」を知ろうと次の2冊を読み返しました。



他の電子書籍ストアと違って、Amazonは本屋でも出版社でも印刷会社でもないわけですよ。ネットで世界中のモノが買えて売れる「エブリシングストア」を作ろうとしている革新的な企業。だから、従来とはまったく違うアプローチで全てを破壊し作りなおしちゃう。まだ、ユーザーは物理の代替としてとらえやすい形で電子書籍と接してますが、AmazonというかCEOジェフ・ベゾスはもっと深く「読書とは何か」って視点で電子書籍を見ているんですよね。ウカウカしてると置いてかれるかもしれない。

Amazonが電子書籍に求めたのは「手の中で消えること」

電子書籍について語るときに必ずでるのは「フォント」「文字の大きさ」「行間」などの読みやすさや質量、インク、紙の手触りですがそれは良い読書に至るまでの要素でしかないんですよね。「防水じゃない!」とかそんなの読書関係ないじゃないですか。違うんですよ。

AmazonがKindleの開発で最初に目指したのは「良い読書とは手の中で本が消えること」なんですよ。他にも「60秒以内に欲しい本が買えてすぐ読める」「何百冊も持ち運べる」とか電子書籍ならではの特徴が求められましたがデバイス開発の出発点は手の中で消えること。

実際、物理書籍読んでてよくあるじゃないですか、本が消えること。わたしは没頭すると文字が映像に切り替わるタイプなんですがよほど面白くないと電子書籍でこれはないんですよね。もし、新しい発想でAmazonが取り組んだというデザイン・形状は電子書籍としての機能じゃなく体験に踏み込んだ端末だとしたら素敵じゃないですか。

たしかに高い。そしてこれは米国が開発したもんだから日本人の感覚にあっているとは一概にも言えない。でも、機能やサービスで十分成熟したKindleが次の段階を目指した機種だったとしたらそれを触りもせずにバカにするのはやっぱ浅いかもしれない

うん、もちろん勝手に期待してるだけなんでいつもどおり「またAmazonに騙された」となるかもしれないから、その時はちゃんと言いますね。まあ、そんだけ。わたしは勝手に今とてつもなくKindleOasisに期待してる。ただ、さすがに値段的にはオススメしづらいんだよなぁ。なんとか売れて量産型がでてくれないものか……。

4月27日発売!KindleOasis


【Amazon】Kindle Oasis Wi-Fi バッテリー内蔵レザーカバー付属 ブラック

先ほどロイターでニュースが配信されましたがAppleが中国での電子書籍や映画の配信サービスを停止したらしいので、関連情報と気になったポイントをいくつか。

Appleが中国で電子書籍や映画の配信サービスを停止したらしい件

160422
2016年 04月 22日 アップル、中国で電子書籍や映画の配信サービスを停止 ロイター

米ニューヨーク・タイムズ紙によると、中国でメディアを管理する国家新聞出版ラジオ映画テレビ総局からの要請により、アップルは「iTunes(アイチューンズ)ムービー」と電子書籍閲覧アプリケーション「iBooks(アイブックス)」のサービスを停止したという。

あわせて知っときたい関連ニュース

2月17日 中国、電子書籍販売から外資排除 オンライン検閲を強化 「毛沢東時代に後戻り」の指摘も 産経ニュース

2月25日 Amazon、中国で電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」を急きょ開始 hon.jp

・4月17日 中国:電子書籍読者は2.96億人、モバイル端末利用者の52.2%に拡大 newsclip

・3月22日 中国の国家新聞出版総局、自国出版物の輸出促進対象に電子書籍も組み入れる方針 hon.jp

Amazonの次の動きが気になる件

中国語はまったくできんのですが、現段階ではまだ中国版KindleUnlimitedは利用可能みたいですね。中国での電子書籍配信に制限が決定して直後にスタートという強行っぷりが話題になりましたがいつまで続くのやら。

アジア圏での電子書籍ビジネスは日本より中国のほうが大きいでしょうから、Amazonの電子書籍事業部としては注力したいところでしょうがガタガタしすぎてて……今後のアジア戦略が気になりますな。競合のAppleが消えたワケですから攻め時と考えてそうな気もしますが。Amazonだもんねぇ。

早くどこかの事情通が『AppleのiBooksのシェアは〜』とか、詳しい話を書いてくれないかなぁ。

↑このページのトップへ