月別アーカイブ / 2013年04月

昨日は………



photo:01




「air-b」の6周年記念パーティでした。




photo:02



photo:03



photo:04






色々な想いがこみ上げました。



「bのパーティもこれで最後か…」



と……







もう最後にはボロ泣き、飲みまくり……




もはや全然記憶もなく……





目も腫れまくり、気分最悪なう。




な感じです。





家に帰ってもショッキング続きで恐らく人生最悪の日。



ビックバン寸前待ったなしの真空放心状態なう。



ですね。







んでも、ビックバンあったらインフレーションがあるわけで。




恐らく自分の人生の中で2013は1番激しい年になるのでは?



と、予感フツフツ。




インフレーションから宇宙へ発想広げたい所ですね。



良き気持ちと悪しき気持ちとが絡まって、また新人類モードに入りそうな感じです。






ますますポジティブになれるのでありましょう。







恐らくこれくらい飲んで吐くって事はもうないかな。


ってくらい1人で勝手に飲んでました。




スタッフに本当に感謝しています。






進もう。前へ。


こないだ………



photo:01





こんなエントリーを書きました。

「拝啓リクルート様」





そしたら………



photo:02





こんなにFacebookで「いいね!」を押されている………驚
(これはブログエントリーとしては最大数だったので……)




だからなんだ??


自慢か???




いやいや、そうではなくって……




こういうのも一つの情報発信のバロメーターでもあるんですよ。



photo:03





こんな時もあれば……



photo:04




こんな時も……


photo:05





こんな時も。




photo:06




こんな時も。。。。(°_°)




何だろ。


Facebookと重複エントリしてる時もあればしてない時もあって……




それで差が出るってのは分かるんだけど……



photo:07




この数………



自分にとっては何気なく書いたものだったのですが……




刺さり方が違ったのだろうか……



リクルートさんの信用を裏付ける数字でもあると思うんだけど……





どうせ書くなら「刺さるものを書きたい!」


と思っている自分は……




非常に興味深い出来事であって……





やっぱ「中身、本質」ってやつに迫れる一つの情報として受け止めています。





いつでもブログ上では「リアル」なつもりなんですが……




「リアル」の感じ方が違ったレベルだったのだろうか……




そして書いた後に……


登場していた「神さん」からメールをもらいました。



文面的に問題ないと思いますので、なにもいじりなくのせさせてもらいます。



「木村さん、ブログとメールと、本当にありがとうございます。

(休み期間中で、下記頂いたメールにPCの自動応答メールが返信されていると思います…すみません)

どうしてもお礼を言わせて頂きたかったので…このタイミングですがメールさせて頂きます。
そして、長文、失礼いたします。(気が向いたら読んでください^^)


一昨日、朝起きたら本当にたくさんの人から「木村さんのブログ見た!?」という連絡をもらいました。
ブログ読ませて頂き、本当に感動しました。
この仕事をしていて、本当にこれ以上のプレゼントはないです。嬉しいです。
(おかげさまで、社内表彰頂きました!ですが、表彰よりもなによりも、嬉しかったです><)

木村さんのことなので、ブログを通してのお手紙は
きっとすごく良い影響や、大きな反響があるのも見越してのことだと思いますが…^^
実際に社内外、他エリアの営業や上司など、たくさんの方から声をかけて頂きました^^
ありがとうございます。

そして、ここから先はクライアントさんにお話しするような内容ではないのですが、木村さんからのお手紙が嬉しかったので
正直な話を少しだけさせて頂きます。

以前少しお話させて頂いたかもしれませんが…
私、担当させて頂く以前から、木村さんのブログ読者で、airさんは自分にとっての憧れのサロンでした。
そして実は、airさんの担当としてスタートした11月ごろ、私は青山のエリアに異動したばかりでした。
なので、エリア事情などわからないことも多い不安と、でも美容業界の中心である青山エリアを担当できることの喜びと入り混じってるという状態でした。

そんな中でairさんの担当をさせて頂けることになって、本当にとても嬉しかったのですが、その反面プレッシャーも大きかったです。
なので、この半年間はとにかく毎日がガムシャラで、山あり谷あり、この仕事を始めてから5年間で一番の『谷間』も経験しました…

そんな時に、木村さんから素敵なお手紙を頂いて、
自分のやっていたことが、少しでも誰かの役にたってたんだと思えると
本当に本当に嬉しいです。

たぶん今自分がしている仕事は、何が『正解』っていうやり方は、ない仕事だと思ってます。
でも、今までの自分のやり方を大切にして、これからも少しでもお役にたてるように頑張りたいと思います^^


全然関係のない個人的な話で、長くなってしまい、すみません…
どうしても感謝の気持ちを伝えたかったので!!

本当にありがとうございました。
これからも、末永くよろしくお願いします^^」








とても響きました。




ブログも沢山の人に読んでもらって、沢山の叱咤激励を頂いて……



自分自身もこのサービスによって成長させて頂いた様な気がします。




リクルートさんの事に関しては……


なんだろ?


書きたくなったんですよねー。




それは「神さん」だったからかも知れませんね。









インターネットを使用してのコミニケーションって……


「関係が希薄だ!」



と思われがちなんですけど……(経験者。 )




果たしてこういうコミニケーションは希薄なのか?




こうやって公開して会話する事も楽しく。(Twitterでは日常)




いつも本質、中身を意識して書いてきた自分は………



「そうでもないだろうよ。」



と思っているわけです。



そういった中……


人に見てもらって……


photo:08





こういう評価をもらえてるっていうのも一つのモチベーションにもなっているかな。



君。


「YES/NOだよ!」



みたいなジャッジ感。




こういうの見て反省したり、また高まったり……




こんな感じが私です。






Webだろうがリアルだろうが……



「正直に生きて生きたいもんです」





さぁ。


また何か考えよう。




ではっ!






おやおや……


photo:01




こ、これは………





photo:02




photo:03




キャーキャー!!!!!!



photo:04






キター!!!!


「ヘアスタイル写真。完全攻略ガイド」




うおー。うおー。。。



photo:05




「高橋ヒデキ」さんのテクニックをそのままに………(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)




気を失いそうです。(°_°)(°_°)(°_°)






うおー。




勉強させてもらいます。





ぎゃぷー。


↑このページのトップへ