月別アーカイブ / 2017年01月

音楽とスノーボードをコンセプトに生きている僕にとっては冬はめいいっぱい遊ぶ冬のシーズン。

とゆうことでスノーボードライフのブログを書いていこうと思います!

一回の移動距離は100Km 時間は片道2時間!

僕の住んでいる場所は現在、北海道苫小牧市そこからグランヒラフスキー場まで約2時間。だいたい朝6時か7時から車を走らせゲレンデに向かう。

苫小牧のスノーボード仲間と車で相乗りしたり、一人で行ったり、移動距離はなかなかだが毎回移動しているとそれも慣れてくる。

苫小から支笏湖を通り美笛峠へ

そこから喜茂別町を通って倶知安町へ

車を走らせてると左に羊蹄山が見えてくる。ここまで来ると目的地まであと少し、天候を伺いながら進む。

 

到着後、着替えたり準備を進める。そしてポケットにお菓子(食糧)を一つ備えとく。お腹が減ったときは集中力が下がるのでいざとゆうときに食べるためだ。

滑りは全力!練習と日々新しい技に挑戦!

「スノーボードが上手くなりたい!」そんな気持ちがあるのは当たり前、楽しく滑る!がモットーだが僕の場合自身の技術を向上させるための修行が楽しみであったりもする。ある一定の技術を持つと普通に滑ることが退屈になる。新しい技、難易度の高い斜面、上を見ればいくらでもあるし挑戦もできる。自分の限界を引き出して向きあうことが大切!

怪我には絶対的な注意を払う!進歩と怪我は隣り合わせ!

鎖骨骨折、股関節脱臼、前十字靱帯断裂。。。怪我で棒に人生を棒に振ってきた筆者が言うからには間違えはない

過剰な自身は必ず自分の身に振り返ってくる。「あと少し気をつけていれば・・・」怪我したときは必ずそう思い知らされるものだ。

しかし、大きなチャレンジにはリスクが付き物、大会であったり撮影であったり、どうしても自分のポテンシャルを100パーセント以上発揮したい時もある。その判断は自分次第。ただ自分がイメージできないこと、そしてその挑戦のリスクを考えていないのは論外。実は大きなチャレンジの怪我より、なめてかかった小さなチャレンジのほうが怪我率が高いことも多い。ちなみに筆者は小さいジャンプ台を飛びすぎてメイクしてフラット着地で靱帯断裂。舐めてかかった代償経験があるのだ。

スノーボードの魅力をたくさんの人の伝えたい!

日本はどうしてもエックススポーツに盛り上がりが欠ける国、危険と隣り合わせなスポーツはなかなか受けいられないのかもしれない。しかしスノーボードはジャンプ競技やビックマウンテンを攻めなければ危険とゆうほどではない。ゲレンデでも十分楽しめるしリフトで簡単に山の上の行くことが出来る。地上からは決して見られない山からの景色や森の壮大さなど心ワクワクさせてくる体験が多くある。

僕はもっと一般の人にこんなに爽快で誰でも始めることが出来るスノーボードの魅力や面白さを広めていきたいと思ってる。そのために写真や映像をもっと公開していこうと思いますので皆さん是非覗いてみてくださいね☆

【NISEKO/グランヒラフスキー場 パーク&パウダーセッション 2016 】



【グランヒラフスキー場〜駐車場から山頂までの道のり〜 】



 

新年のご挨拶を遅れてしまい、いまさらですが

明けましておめでとうございます!!!

今年もどうぞよろしくお願いいたしますね☆

年末年始はバタバタでした。仕事と体調不良もありろくにブログすら更新できず、、パソコン自体今久しぶりに触ってる感じ。

年末31日は家族と過ごし、新年を迎えて2~3日はゆっくりできたが4日目にはすぐ体調不良。風邪&胃腸炎?で病院に駆け込んだ。激しい嘔吐と下痢で重なる脱水症状、実はブログを書いてる今現在も治療中なのだ!今はだいぶ落ち着いて胃だけが悪さをしている感じ。運が無かったと諦めている。

さてさて、くらい話はさておき、2016年を振り返よう。

【Keytonとして音楽活動の話】

コンテスト出場、野外フィスなども参加した。バンドスタイルにこだわり北海道でライブ活動をした。しかし、まだまだ回数としては少ない、keytonバンドは新しい編成になって動き出したばかりなのだ。

9月に入ってからはレコーディング中心に力を注いだ。来年にCDリリースに向けて新曲作りとアレンジ。「メジャークオリティー」を目標に製作中だ。納得がいくまでリリースはしない!現在も製作段階だ。僕にとって今一番大事なのはこの作品作りかも知れない。作品をしっかり作らなければ音楽家ではないと自身に日ごろから言い聞かせている。今現在協力してくれてる仲間がいる。その仲間を引き連れて最高の作品を作りたい!!本気で思っています。普段仕事をしながら音楽活動しているので作業スピードは遅いかもしれないが。。。着実に前に進んでいる実感はある!。今後の製作レポートも踏まえて暖かく見守っててください。

11月、関西ツアーを決行!広島、神戸、大阪、京都、奈良、名古屋ぐるっと弾き語りツアーを行った。2015年の全国弾き語りツアーを思い出す。人に出会える喜びや感謝の気持ちを改めて感じさせてくれた。正直、僕みたいな無名にミュージシャンがツアーで回っても金銭的にプラスにさせることが難しい。CDは簡単には売れないのだ。それでもその先に何かあるんじゃないかと期待して進む。いや、きっとあると信じたい!



2017年の音楽計画

  • ネットショップの開設
  • 新ブログサイトの宣伝
  • レコーディングに向けて楽曲製作
  • ミュージックビデオの製作

どれも計画段階なのでまだ公開するのもあれですが、、、時期が来たら順番にお知らせしますね!とにかく新しいことの挑戦の連続で目が回っています。「これ、ミュージシャンのすることじゃないだろ!?」って思うぐらい。僕みたな個人で立ち上げて音楽を行ってる人間はすべて自分で面倒見なければならないのです。そこが楽しかったり苦労だったりもするんですけどね。でもせっかくこうやってネットでファンと近づけるツールがあるので僕と応援と協力をしてくれる皆様をどうシンプルにつなげて大きな輪に広げていくか。。そこにかかっているんじゃないかと思うんです。まだまだ未熟者ですがおうえんよろしくお願いいたします。


キートンより

↑このページのトップへ