活性の火18

無事終了しました。
閉会式
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8997.JPG
8月25日、8月26日と二日間に渡る音楽イベント

活性の火
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8415.PNG


ミュージシャンとして出演、

実行委員スタッフとしても参加、

そして、出店も参加したとゆう、

山賊の草鞋状態でやりました。


とても疲れた。

早速レポートしたいと思います!!!!


まず、25日は台風が接近
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8929.JPG
4日前から、実行委員は緊急会議を行いました。

雨と風の対策。
最悪中止も視野に。


当日、予報は大体的中!!
雨がザーザー降る中からスタートしました。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8995.JPG
開会式は僕がMCで司会、
ゲストには苫小牧市長とマスコットキャラクター「とまチョップ」を招待しました。
雨とゆうことで、とまチョップは雨具を着てましたねー。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8998.JPG
左が僕です。

進行もスムーズに、、
そして最初のバンドは室工オリフォーステージからスタートしました。

リハーサル中のオリフォーステージ
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8999.JPG

室工オリフォーステージは
室蘭工業大学の生徒さん達が力を合わせて作ってくれたステージ!!
学生の団結力は凄いです!!

ボランティアスタッフに感謝です。


25日は僕もお店を出店させてます。
準備
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8938.HEIC
さてさて、
開始から三時間ほどすると、どんどん風がつよくなってきました。
それでもライブは盛り上がります。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8943.HEIC
好きな人にとっては台風は関係ないみたいですw
出店から見ていると、、

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8940.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8942.HEIC

物販のテントの屋根が飛んだ!!!?

僕たちのテントも押さえないと飛びそうになる。
やばいなー、なんて思いながらスタッフ達は大慌て。

出店でスタッフ業務が出来ないのがもどかしかった。
16時ごろ、

野外ステージの中止が決まる。

出店も中止を余儀なくされた。

急遽野外ステージのアーティスト達はエルキューブ のライブハウスでスケジュールを変更して行うことになった。

二階のスタジオがステージになる。

演者にとっては最悪かもしれない。
僕も出店を早く閉めてスタッフとして手伝う。

そしてまた災難は続いた。。。
エルキューブ のライブハウスの電源が落ちた!!!
停電?!

原因が分からず30分ほど中止、、、

もはやここまでか。。。
諦めかけたその時!!

電源復旧!!!

電力確保のため、使わない部屋の電気は全て消す。

なので控え室等は真っ暗。

電源が復活して興奮しているアーティストとお客さん達!

これでなんとか終えることが出来た。

この日は疲労困憊すぎて、感動を伝えられなかった。次の日の出演に頭もいっぱいだったからだ。


スケジュールが押して、
22時になる。

次の日朝6時から会場設置、
雨の影響でテントを下ろしたからだ。

気合いを入れて寝る。

26日。
天気は晴天!!!

気待ちの良い朝だ!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8951.HEIC
パノラマ写真

天気で気分も上がる。


実行委員の岩間さん

実行委員の梅津さん
陽気なスタッフ達と
テント組み立てから始まりました!


色々考えた結果、
自分のお店を閉めることにした。
スタッフが足りず、円滑に運営が回っていないのもあるが、
体の体調も考えて、出店は中止。

26日はミュージシャンとステージと
スタッフとして参加することにした。

仕入れや準備を考えたら
大赤字だ。

でもそれでもいいから自分にしか出来ないやるべきことをやろうと、決めた。
晴天なこともあってライブペイントも好調だ!!

今回、
僕個人的にヤンさんをこのイベントに呼んだのだ!!
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9004.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9003.JPG
この演出はかなり評判だった。
歩いて見る人は立ち止まり、芸術に触れる。
すごく良いことだと思う。

活性の火はライブペイントは初めて参加してもらった。
前例がないので、正直実行委員の中でも最初はあまり前向きな姿勢ではなかった。

それでも確信して僕は「イベントがクールになる!」と確信していたから、
今年度は僕が全て自費で負担した。

旅費、材料費、宿泊場所の提供。

普通こんなことなんてしないだろう。

でもね、今回の評判で
来年の未来へ投資。(何も帰ってこないけど)

ゆくゆくは北海道のライブペインター、そして全国のペインターが集まって、1800×900サイズの絵を道端に並べてみたい!!!!

きっと面白いことになる!
そんな計画を密かに企んでいる。

今年は実績がないから自費。
来年は予算でなんとかやりとり出来るようにしたいです。

まだまだ色々挑戦したいことだらけ!
ヤンさん、また北海道にきてくださいねー
ツーショット!!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8984.HEIC

さてさて

話は戻って昼近くになれば僕の出演時間。

11時20分からスタート!!

つーか、こんな時間に人なんか来るのだろうか?
…友人に声かけしたけど、
「早すぎる」と罵声を浴びる始末、

こればっかりは僕が関与してるわけじゃないのでなんともいてない。

最悪0人も覚悟の上だ。

一曲目で音を出し始めたら、ポツラポツラと人が増える。

おっ??これはいい感じ!?

一曲目が始まり、0人とゆう最悪の事態は回避できた。
KiZ_k_ZKES.jpg

終わることには指で数えれるほどだがお客さんがいてくれた。

もう、久しぶりのライブだから心底嬉しい。

でも悔しい。

こんな事実行委員が言うのもあれですが、
野外のメインステージに立ちたい。
ゲストアーティストみて憧れを抱く。

まだまだ自分に情熱はあるんだなぁと思った。

ライブが終わり、僕はアカシア公園ステージをメインに常在、
天気もよく、気持ち良い会場だ。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8966.HEIC
無線機でボランティアスタッフの配置や飲食店の対応など、
意外と動き回る。
活性の火公式ツイッターでツイートもするのも仕事。


こんな感じ
dDQhEo4tTs.jpg

時間に追われる1日でした。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8994.JPG
そして最後のミュージシャンが終えて
閉会式
実行委員長の杉村さんの言葉で締め!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8997.JPG

まとまりました。
ありがとうございます!!!



…しかし。


仕事の本番はここから、撤収です!

バタバタしすぎて写真はありません!!!!笑

そしてバタバタしながらボランティアスタッフの打ち上げも手配して終わらせないといけないので
急ぎで打ち上げ!!

これも写真ありませんw

失敗したー(T ^ T)
疲れて頭が回らなかった。

程よく呑んで、僕はタクシーで帰宅。明日は朝9時から片付けの続き、、、地獄はまだまだ続きます。


27日、
この日も清々しい天気!!
体の疲れと裏腹に天気!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8986.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8988.HEIC
たまらないですね。
日光が、Σ(-᷅_-᷄๑)


僕は用事があったので昼頃に現場を離れた。

残ったスタッフを思うと心苦しい、、
すんません。


用事は自分の店の内装工事。
明日は業者が来るのでやることがあってね。


そんなこんなで活性の火、
終わったような終わってないような、、、
終わった気がしません。
もう、来年のことを考えたりしてます。

でも、来年も、
実行委員で参加できるか正直まだわかりません。
ボランティアとゆうことを前提なので、
優先するべきことは沢山ある。
その調整とゆうか、分配が難しかった。

労働のボランティアをどうにか何かで還元できないだろうか??
若いボランティアスタッフが喜んでくれるような仕組みを次は作れたらいいなって思う。

水炊きでご飯と味噌汁とかね、
美味しいもの食べさせないと体力も気持ちもバテるからね。
予算がないから出来ないとゆう問題をどうにかクリアしたい。

僕的な課題はそこかな。


それでも今年は災害みたいな天気も対応出来たし(完璧じゃないけど)

成功だ!!
それは間違いない!!!

終わりと思うと寂しくなる。

来年に向けて、
また皆さん会いましょう!!!

活性の火、
ありがとうございました!!


明日開催される音楽フェス!

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8415.PNG出演します!
11時20分からだよ!!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8820.JPG


実行委員もやりつつ、
出演ミュージシャンもやりつつ、
出店でも参加するとゆう

スーパー多忙な日になりました!!!

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8935.JPG
snafkinとゆう名前が僕のお店なのですが、
知っての通り、BAR snafkinをいま内装工事中です!!

食品衛生法の関係で間に合わなく、ハンバーガーは出せないことになりました。

そこで代わりにポテトを売ります🍟

ポテトが僕のメインフードw
あとアイスコーヒーね。

出店はほぼ一人でやるのでかなりバタバタしてます。
今日も出店の準備でバタバタと動いてました。

そして実行委員として会場設営もやってきました。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8934.JPG
見ての通り雨!!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8929.JPG
台風がきてるんですよね(T ^ T)

なので確率的に、明日は一日中雨になりそう。
対策案はありますが、お客さんが来てくれるだろうか心配。

スタッフ全員で力を合わせたイベント!!

是非見てもらいたい!!
スタッフが僕のライブ映像を使って編集してくれたのでのぞいてね。
実行委員としてまだまだやれたかもしれない。

伝えたい気分ことはやめほどあるのですが、、

もう疲れて眠い、

また余裕のあるときに書きます。


活性の火、応援よろしくお願いします!!

基礎的な工事もそろそろ大詰めになってきました。

barのカウンター作りです。

使った天板は赤松集成材。
(パイン材より木目がこっち方が好み)

4200mを二本購入。

使った材料
・赤松集成材
・長めの木材
・オイルステイン けやき
・ニスつや消しクリヤー
・サンドペーパー

動画①破壊〜取り付けまで
動画②天板面取り〜仕上げまで
施工
①カウンターの内側のベニヤ板をはがします。
新しくつけるのでここは思い切って壊す!!

②高さを調整するために長めの木材をカットして挟みます。
均一に上からドリル釘打ち込み!!

③天板をカットしてカウンター台に乗せて下からドリル釘打ち込み。
(気の使う作業してて動画撮るの忘れた。)
カーブがあるので電動ノコギリで斜めに切断は集中が必要!!慎重に!

④外した内側のベニヤ板を取り付ける。
天板に問題がないことを確認して蓋をするようにベニヤ板板を張る。ここで使ったのは塩ビ質のベニヤ板、衝撃の耐久性があるやつ。

⑤天板の角をトリマーでカット
電動工具で面取り加工する。初めて使う機械なので別の木材で一度練習しました。

⑥サンドペーパーで滑らかにする。
粗めの部分は指で触り確認していく。

⑦オイルステインで塗装
けやき色で塗装。刷毛で塗ったらタオルで拭き取りながら木に馴染ませると綺麗に仕上がる。

⑧ニスを塗る
つや消しクリヤーを使用。色がないので思い切りよく刷毛で馴染ませる。

⑨サンドペーパーで滑らかにする。
240番、、だったかな?ニスのざらつきを滑らかにする。

⑩ニスが乾いたら⑧と⑨を3〜4回ほど繰り返す。
だいたい一時間以上すれば乾くとおもう。
この辺はだいたいな感じ。

研磨剤で仕上げて完成!!


カウンター下も塗装

塗装前
MNbd7hmfcP.jpg
塗装後
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8855.HEIC
天板塗装後
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8860.HEIC

少しずつ良い感じになってるとおもう。

施工時間もよりも
考える時間も大変で、天板1つにしても何色にするか、
カウンター下は何色に合わせるか、、、

天井や床の相性も考えたり、、

全体の構図を考えながら作ってます。

僕は見てイメージして
直感的にしか判断できないので、取り付けてから次を考える。

とても効率が悪いんですが、あとで後悔しないために一回一回考えます。


この後、壁にはクロス、床はクッションフロアを張るのですが、
何色にするか、どんな柄にするのか、、、
めちゃくちゃ悩みます。

頭の中でイメージあるんですが、実際店を見てみると、
「やっぱ違うかなぁ?」とかよくあります。

カウンター下の色も、急遽白に変えました。
ちょっとマホガニーは合わないなと思い始めて。

施工手順としては先にやるべきなんですけどね。


なので、僕の店作りは時間かかっちゃっております(T ^ T)

次は水道管、、、どうやってやるのか分からない。。。ネットで調べよう!!いつもそんな感じ。

あとは壁と床貼って、
照明つけて、
棚を1つ木材で作って、、
細かい直しをして、
電化製品達を搬入させればだいたいいいところなのかなと思います。


あ、お店の看板も手をつけてなかったw

考えないとな。。

ホームページもフライヤーもメニュー表も
取引先のメーカーも色々とやらなきゃいけないことだらけですが、、

8日26日!!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8415.PNG
出演しますよ!!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8820.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8819.JPG
僕は26日 11:20分から出演!!

良かったら見てほしいです。

とゆうかスタッフ実行委員もやってます。

実行委員のブログは
オフィシャルサイトにて
実は僕がホームページを管理してブログも書いてます。
良かったら覗いてみてくださいねっ!



色々伝えたいことはあるんですが、
とりあえず、
店づくりの動画は今回で最後です

後は完成してからのお楽しみにっ!!
そうした方がワクワクするしょ?w

僕自身、DIYをしまくって気がついたこと沢山あります。
もともと僕は職人ではないので、一から調べて取り組んでるのですが、
ネットは本当に驚異的で施工方法も探せば詳しく書いてます。
ほぼ、自分の疑問が解決します。
これってもう業者泣かせなくらい。
今まで施工方法はシークレット的になってた部分も多く、素人では出来ないイメージでした。
でも実際は誰でもできることも多く、
「こんなんで大金かかるのか」と思った方もいるんじゃないでしょうか??

もちろん、プロの職人がやる技術のほうが綺麗で的確です。
でもなるべくお金をかけたくない方なら自分で調べてやってしまうのも大いにありだと思います。
結局時間かかりすぎて業者に頼めば良かったとやう場合もあるかもしれませんがw

今回のDIYで僕は何度も失敗してやり直しもしてるし、必要ない材料になってしまったり、
無駄な労力も沢山しました。

しかし、大体のことはやり直しが出来ます。

多分、普通の人は失敗が怖いから自分でやらないのだとおもうのですが、僕は
「失敗してダメなら最後に業者に頼もう」と考え何でもチャレンジして成功してます。

何だ、できるじゃん。とかよくあります。

おかげで家の構造も電気や家具の作りも、
色々と学びました。

家の知識は死ぬまで使えると思います。

何でもかんでも業者に頼む前に、一度自分でチャレンジするのも1つの楽しみなんじゃないかと、

…最初は「めんどくさっ!」ってなりますけどね。

まぁ、でも完成したら嬉しいもんです。
自分に自信がつきます。
しかも簡単に人に自慢出来るとゆうw

そんなことを思いました。
まだまだ店づくりは続くのですが、とりあえずここで一区切りを。。。

ブログに残して、何年か後に自分で読み返したい気持ちで記事を書いてました。

つーか、
僕は
ミュージシャンですから!!!笑

次の活性の火ライブに集中します!!

店も音楽も頑張るぞー!!

おー!!

----登録求む!Keytonの色々情報--------

【YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/c/Keytonofficial
ミュージックビデオ&ライブ映像を公開中!
スノーボード映像も有り!

【facebook】
https://www.facebook.com/keyton.shingo
face bookから活動情報を発信してます!

【LINEブログ】
https://lineblog.me/keyton/
音楽活動、趣味、インスピレーションを受けたことを日記のように書き綴ってます。

【LINE@】
ID:@FGL5625K
タイムラインに活動投稿、重大なお知らせの時は皆さんにメッセージで直接LINE送ります

【keytonオンラインショップ】
http://epirka.theshop.jp/
僕自身が運営しているオンラインショップです。CDや小物グッズを揃えています。

----------------------------------------



↑このページのトップへ