基礎的な工事もそろそろ大詰めになってきました。

barのカウンター作りです。

使った天板は赤松集成材。
(パイン材より木目がこっち方が好み)

4200mを二本購入。

使った材料
・赤松集成材
・長めの木材
・オイルステイン けやき
・ニスつや消しクリヤー
・サンドペーパー

動画①破壊〜取り付けまで
動画②天板面取り〜仕上げまで
施工
①カウンターの内側のベニヤ板をはがします。
新しくつけるのでここは思い切って壊す!!

②高さを調整するために長めの木材をカットして挟みます。
均一に上からドリル釘打ち込み!!

③天板をカットしてカウンター台に乗せて下からドリル釘打ち込み。
(気の使う作業してて動画撮るの忘れた。)
カーブがあるので電動ノコギリで斜めに切断は集中が必要!!慎重に!

④外した内側のベニヤ板を取り付ける。
天板に問題がないことを確認して蓋をするようにベニヤ板板を張る。ここで使ったのは塩ビ質のベニヤ板、衝撃の耐久性があるやつ。

⑤天板の角をトリマーでカット
電動工具で面取り加工する。初めて使う機械なので別の木材で一度練習しました。

⑥サンドペーパーで滑らかにする。
粗めの部分は指で触り確認していく。

⑦オイルステインで塗装
けやき色で塗装。刷毛で塗ったらタオルで拭き取りながら木に馴染ませると綺麗に仕上がる。

⑧ニスを塗る
つや消しクリヤーを使用。色がないので思い切りよく刷毛で馴染ませる。

⑨サンドペーパーで滑らかにする。
240番、、だったかな?ニスのざらつきを滑らかにする。

⑩ニスが乾いたら⑧と⑨を3〜4回ほど繰り返す。
だいたい一時間以上すれば乾くとおもう。
この辺はだいたいな感じ。

研磨剤で仕上げて完成!!


カウンター下も塗装

塗装前
MNbd7hmfcP.jpg
塗装後
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8855.HEIC
天板塗装後
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8860.HEIC

少しずつ良い感じになってるとおもう。

施工時間もよりも
考える時間も大変で、天板1つにしても何色にするか、
カウンター下は何色に合わせるか、、、

天井や床の相性も考えたり、、

全体の構図を考えながら作ってます。

僕は見てイメージして
直感的にしか判断できないので、取り付けてから次を考える。

とても効率が悪いんですが、あとで後悔しないために一回一回考えます。


この後、壁にはクロス、床はクッションフロアを張るのですが、
何色にするか、どんな柄にするのか、、、
めちゃくちゃ悩みます。

頭の中でイメージあるんですが、実際店を見てみると、
「やっぱ違うかなぁ?」とかよくあります。

カウンター下の色も、急遽白に変えました。
ちょっとマホガニーは合わないなと思い始めて。

施工手順としては先にやるべきなんですけどね。


なので、僕の店作りは時間かかっちゃっております(T ^ T)

次は水道管、、、どうやってやるのか分からない。。。ネットで調べよう!!いつもそんな感じ。

あとは壁と床貼って、
照明つけて、
棚を1つ木材で作って、、
細かい直しをして、
電化製品達を搬入させればだいたいいいところなのかなと思います。


あ、お店の看板も手をつけてなかったw

考えないとな。。

ホームページもフライヤーもメニュー表も
取引先のメーカーも色々とやらなきゃいけないことだらけですが、、

8日26日!!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8415.PNG
出演しますよ!!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8820.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8819.JPG
僕は26日 11:20分から出演!!

良かったら見てほしいです。

とゆうかスタッフ実行委員もやってます。

実行委員のブログは
オフィシャルサイトにて
実は僕がホームページを管理してブログも書いてます。
良かったら覗いてみてくださいねっ!



色々伝えたいことはあるんですが、
とりあえず、
店づくりの動画は今回で最後です

後は完成してからのお楽しみにっ!!
そうした方がワクワクするしょ?w

僕自身、DIYをしまくって気がついたこと沢山あります。
もともと僕は職人ではないので、一から調べて取り組んでるのですが、
ネットは本当に驚異的で施工方法も探せば詳しく書いてます。
ほぼ、自分の疑問が解決します。
これってもう業者泣かせなくらい。
今まで施工方法はシークレット的になってた部分も多く、素人では出来ないイメージでした。
でも実際は誰でもできることも多く、
「こんなんで大金かかるのか」と思った方もいるんじゃないでしょうか??

もちろん、プロの職人がやる技術のほうが綺麗で的確です。
でもなるべくお金をかけたくない方なら自分で調べてやってしまうのも大いにありだと思います。
結局時間かかりすぎて業者に頼めば良かったとやう場合もあるかもしれませんがw

今回のDIYで僕は何度も失敗してやり直しもしてるし、必要ない材料になってしまったり、
無駄な労力も沢山しました。

しかし、大体のことはやり直しが出来ます。

多分、普通の人は失敗が怖いから自分でやらないのだとおもうのですが、僕は
「失敗してダメなら最後に業者に頼もう」と考え何でもチャレンジして成功してます。

何だ、できるじゃん。とかよくあります。

おかげで家の構造も電気や家具の作りも、
色々と学びました。

家の知識は死ぬまで使えると思います。

何でもかんでも業者に頼む前に、一度自分でチャレンジするのも1つの楽しみなんじゃないかと、

…最初は「めんどくさっ!」ってなりますけどね。

まぁ、でも完成したら嬉しいもんです。
自分に自信がつきます。
しかも簡単に人に自慢出来るとゆうw

そんなことを思いました。
まだまだ店づくりは続くのですが、とりあえずここで一区切りを。。。

ブログに残して、何年か後に自分で読み返したい気持ちで記事を書いてました。

つーか、
僕は
ミュージシャンですから!!!笑

次の活性の火ライブに集中します!!

店も音楽も頑張るぞー!!

おー!!

----登録求む!Keytonの色々情報--------

【YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/c/Keytonofficial
ミュージックビデオ&ライブ映像を公開中!
スノーボード映像も有り!

【facebook】
https://www.facebook.com/keyton.shingo
face bookから活動情報を発信してます!

【LINEブログ】
https://lineblog.me/keyton/
音楽活動、趣味、インスピレーションを受けたことを日記のように書き綴ってます。

【LINE@】
ID:@FGL5625K
タイムラインに活動投稿、重大なお知らせの時は皆さんにメッセージで直接LINE送ります

【keytonオンラインショップ】
http://epirka.theshop.jp/
僕自身が運営しているオンラインショップです。CDや小物グッズを揃えています。

----------------------------------------



もともと、押入れみたいなところにブレーカーと店内スイッチがあったんですが、


押入れの壁を壊して広くしたのでスイッチ達が客席の上になってしまった。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8805.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8806.HEIC
スイッチもバラバラだし、
これはセンスないなと思いカウンター側に引越しさせます。

【動画】
注:電気工事は専門知識がない方はやらないでくださいね!100Vでも感電して怪我します!

工事するケーブルはブレーカーを切ってます。

ホームセンター購入したケーブルを使用。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8809.HEIC

結構な値段する。
でもあとバラ売りと大した変わらなかったのでこちらを購入。
7mを5本くらい使いました。

新しくつけるところに壁に穴を開けます。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8812.HEIC
天井を伝ってここまで引っ張る作業が難しかった。
ケーブルは重くて曲がらないので突起物に当たると扱いにくい。
なので、天井から壁したは先に50円玉を二枚ぶら下げたナイロン紐を先に垂らして、その後ろにケーブル一本ずつ、取り付けて引っ張る。
このやり方で見事に成功!!
ガスガスガスガス!!
と壁の中で暴れてましたがなんとかうまくいきました!!!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8824.HEIC

バラバラになったスイッチ達をまとめる。
そして、明るさを調整するスイッチは塗装。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8817.HEIC



すると、


できました!!!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8828.HEIC
いい感じの雰囲気に変わりました。

成功!!

実際はかなり時間がかかった作業。
1日の半分を使いました。

残り時間でキッチン周りを。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8826.HEIC
アナログ換気扇がついていたので、これをキッチンフードの150パイの枠を作ります。

どんな感じにするかなーー?

と、考えて、ただ板貼るだけだと面白くもないので、前回塗装した柱と同じ雰囲気にしようと思います。

前回の↓
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8818.HEIC

オイルステン  のメープルを塗って
、、、



出来上がり!!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8827.HEIC
余ってた歩きとベニヤ板を使って取り付け。
木枠は綺麗に漆喰を塗り治します。

自ずと理想の北欧スタイルに近づいてきました!!


明日は気合の入るカウンター天板作り!!!

これは綺麗に施工したい!!!!

早起きして頑張ります!!!!


----登録求む!Keytonの色々情報--------

【YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/c/Keytonofficial
ミュージックビデオ&ライブ映像を公開中!
スノーボード映像も有り!

【facebook】
https://www.facebook.com/keyton.shingo
face bookから活動情報を発信してます!

【LINEブログ】
https://lineblog.me/keyton/
音楽活動、趣味、インスピレーションを受けたことを日記のように書き綴ってます。

【LINE@】
ID:@FGL5625K
タイムラインに活動投稿、重大なお知らせの時は皆さんにメッセージで直接LINE送ります

【keytonオンラインショップ】
http://epirka.theshop.jp/
僕自身が運営しているオンラインショップです。CDや小物グッズを揃えています。

----------------------------------------

6月15日に仕事を退職して、
約二ヶ月、

もう二ヶ月もたったのか、、、信じられない。

とゆうか、全然内装工事のスピードがゆっくりやり過ぎた感はある。

僕は朝から夕方くらい、
調子が良い時は夜中まで作業してるんだけどね。

作業をするより、施工の計画のプランや計画に時間がかかってしまった。

「あれもやりたいこれもやりたい」とどんどんアイデアと知識を身について、
追加でやる工事が増える、じぶんでやるんだけど、納得行くまでやらないと気が済まない。

音楽作ってる時と少し似てる感覚。
見えないところは隠せばいい!と思いつつも気になって作り込む。

はじめての経験だし、
知らないこと、知らない技術、
ネットや友達の知恵を借りたりしてます。

そんな日々のなか、
前回は床を塗装したところまでだね。

天井も塗り終わりましたっ!
写真撮り忘れた。

天井は2度塗りほんとキツくて、映像や写真撮る余裕がなかったね。
残念。

僕は次にやったのは玄関。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8764.HEIC
扉が戻るやつ。
(ドアクローザーって名前。)

これを買って付け替えました。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8766.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8768.HEIC
そしたらもうグングン閉まるし、
ゆっくり閉じる。

ドアが少し重いけど、

生まれ変わりました。
正直、つけてから思ったけど、
これ、必要あるんかな?なんて思ったりした。。。


玄関ドアも古いシールとか剥がして綺麗にしました。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8767.HEIC
剥がすとボロボロです。

これをニスを塗ったりして直します。

次に玄関の床、
入り口から施工
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8732.HEIC
段差を埋めます。
元々
タイルが貼ってあったんだけども全て壊して剥がした。
剥がしたあと、
モルタルで平らに均します。
施工前
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8773.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8775.HEIC
施工後
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8776.HEIC
質量を増やすために下地は砂を大目に混ぜて使用。
ざらつきがあるのでこの上に仕上げのモルタルを後日塗ります。

さてさて、次の作業、
厨房周り、

これがかなり苦戦した。
とゆうのもどんなキッチンにするのかまとまらなくて設計に時間がかかった。

結果、ちょうどリサイクルショップに4000円のレンジフードと8000円で業務用ガス台が売っていたので購入!!

普段からリサイクルショップ周りはするんだけども、お得な買い物が出来ました。
早速作業開始。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8792.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8793.HEIC

台は設置してみて、何にもないコンロ周り。

ここから取り付け開始。
①キッチンパネルを貼る。
②レンジフード用の基礎木枠を作る。
③レンジフード取り付け

キッチンパネル施工
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8794.HEIC
レンジフード用の木枠
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8797.HEIC
形になってきたのでとりあえず備品取り付け
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8799.HEIC
まぁまぁ、イメージはこんな感じです。
排気ダクトも150パイの円形に木で枠を作らなきゃいけないし、まだまだ途中です。
それでも結構時間かかりました。

次に、
キッチンとなる横の壁がをリフォーム
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8795.HEIC
縦木を入れてみる。
予定ではこの上に漆喰塗料を塗る予定でしたが、この木の感じがDIYっぽい。
メープルのオイルステン塗ってニス塗ってこのままでいこうかと。。


とりあえず、ここまでが今日までの作業。

明日は水道管パイプと排水パイプの取り付け、
知識がないので、詳しい兄貴と相談しながら買い物からします。

だいたい、仕入れ先はKOMERIかホーマックですねー。
物によってはどっちか安かったりします。
コメリかなぁ?結構使うのは。

ホームセンターは業者でも満足するぐらい品揃えでびっくりです。
とくにリフォーム関係はね。

誰が自分で施工するんだろう?とゆう材料まであるのが驚く。


今日は朝から晩までみっちりと働いた。
もう少し、
もう少しで楽になりそうです(^O^)


頑張ります!!

↑このページのトップへ