月別アーカイブ / 2018年03月

作品としてとても素晴らしい、興味深い内容に仕上がったという……主観ではありますが、そういった感触といいますか、手ごたえといいますか、そんなようなものがまずひとつある。

そして……Ken Yokoyama と Namba69 でひとつのとこに向かう、この出来事自体が非常にエキサイティングな事実であるということが……まずひとつあります。

ということですね。

#namba69 #kenyokoyama #kenband #横山健 #pizzaofdeath #ひとつさん

#Repost @pizzaofdeath with @get_repost
・・・
Ken YokoyamaとNAMBA69のスプリットCD『Ken Yokoyama VS NAMBA69』
6月6日発売決定!6月22日よりレコ発全国ツアー決定!
チケット最速先行只今より受付開始!
http://www.pizzaofdeath.com/news/


2018.3.23@ Bay Hall, Yokohama, Kanagawa
“Punkrockers Bowl Vol.38...?” ゴールドトップの Gretsch がこの日デビューしました。名前は「Copper(コッパー)」。
無理言って作ってもらったこいつ、実は唐草 Gretsch と同時期にできあがってきていたんです。早くステージで弾きたかったけど、いろいろあって半年遅いデビューになりました……でもこの日で良かったのかも!

というのも、こいつでこの日初披露したまっさらな新曲「Helpless Romantic」を弾けたから。
他人様にとってはどうでもいいようなことでも、オレには大事なことだったようです。

新曲「Helpless Romantic」は、この前のレコーディング後にできた曲なので、次に出る予定の音源には入っていません。
でもいつか録るだろうし、それまではライブでプレイしながら、大切に、雑に育てていきますよ。
我ながら脱糞(それか残尿)するほどカッコいい曲だと思ってます。

Copper もめっちゃカッコいいですよ!トップはゴールドだけどサイド&バックはブラックです。そんでバインディングがべっこう柄!イカさないわけないです。
音が良かった!!1〜2曲試しに弾くつもりが、音も弾き心地も良かったので新曲もこいつで弾いてしまったという……この瞬間いろんな辻褄が自分の中で合ってしまいました。
なかなかすごい瞬間(モーメント)でした。これは偶然という名のご縁ですね!

こういう偶然をご縁と捉えて自分の血肉にするか、偶然は偶然として流すか……それはオレ次第であり、あなた次第。

ということがひとつ。

ひとつさん来ないと思って油断してたずらね!?w

Photo by Maki Ishii であるということもひとつずら。

#gretsch #gretschguitars #tvjones #kenband #kenyokoyama #横山健 #pizzaofdeath #ひとつさん


2018.3.23@ Bay Hall, Yokohama, Kanagawa
"Punkrockers Bowl Vol.38...?" パンパンに膨れ上がった横浜ベイホールでロックする Ken Band。
ステージでも言いましたが、オレ達はベイホールで悪いライブをしたことがない、という事実がひとつ。
そういった意味においては横浜ベイホールは、Ken Band にとっては名古屋ダイヤモンドホールと並ぶ聖地である、という感触がひとつありますね。
もちろんこの日も、私的な感想を述べるとするならば、今までに感じたことのない素晴らしい感情すらも湧き上がった、とんでもないライブだったといえますね。 ......ひとつとか言ってると大事なことが伝わらなさそうなので、今日はもうやめましょっか。

なぜこの、メンバーの顔も楽器すらも写ってない写真を載せるかというと、前々からお話ししていることなんですが、この中のひとりでも違う人だったら昨日のあの素晴らしい雰囲気にはならなかったんです、そのことをお伝えしたかったんです。
1000人のお客さんがいたとしましょう。999人同じでも、たったひとり違えばライブは変わる、とオレは思っています。他所のバンドは知らないです。オレ達のライブってそうだと思っています。
フェスは違いますけどね......でも自分達メインのライブは絶対にそうなんです。
それをお伝えしたかったというのがひとつ。

なにをすればいいライブになるとかいまだにわかんないし、そんなもん正解もない。
良いライブにもいくつも種類があり、もっというと良いライブの数だけ違った良さがあるのでしょう。
一言で「良いライブ」とは言っても決して同じものはない。
という側面がひとつ。

物事にはいくつかのタイプがあって、オレ達のライブは結果を求めるととても大事なことを見落とす。
結果はあくまでも結果であって、その結果を生むのは過程であり、良い結果が欲しいならなおさら良い過程を一歩一歩踏まなければならない。良い結果だけ求めてそれが手に入るほどイージーじゃない。
という実感がひとつ。

この日のライブは自分がこの日持ってたもののほとんど全てを放出しました。
終わって放心状態になるほど出しました。
伝えたいことはもっとたくさんあるけど......このへんにしておこう。
ということがひとつ。
ということですね。

Photo by Teppei Kishida であることもひとつ。

#punkrockersbowl #kenband #kenyokoyama #横山健 #pizzaofdeath #ひとつさん


↑このページのトップへ