【Hi-Standard “The Gift tour 2017” の思い出】

新潟でのハイスタのライブ終了直後のステージ袖にて、一緒にやってくれたヘイスミ猪狩と。

すごく印象的な写真。

オレと猪狩は年がいくつ離れてるかもわかんないくらい離れてる。普段ベタベタもしない。
なのに、なんでかわかんないけど、猪狩とは通じてる気がする。どこか似てるのかなぁ?でも極々まれにそういう人っている。ホントにこの世の中に数人だと思うけど、オレにとって猪狩ってそういうヤツ。……なのかもしれない。

オレは凄く大事な話を「なんで今?」というタイミングで猪狩にする。でも猪狩はなんの不思議もなく聞いてくれる。

オレにはいろんなことを話してくれたり、相談できる先輩はいなかった。それがむしろ良かったのかな?とも思う。でも猪狩には思ったことを遠慮なく言う。「こういうアドバイスって不必要なのかな?」ってことも、遠慮なく言う。先輩としてというか、少し経験が多い者として。

そうだなー、先輩じゃないんだよな。オレが教わることも多いし、同じバンドマンとしてはライバルだもん。先輩面なんかしてたらヤラれるからね。
でも友情とか仲間とか、そういう優しい柔らかな感覚でもない。
すごく不思議な「男同士」という感じ。

オレはなにか感じるヤツには、キチンとブチ当たっていきたい。
年なんか関係ないよ。

この握手が全てを表してるんだろうなぁ。

photo by ヘイスミ撮ってる人。お会いしたことないけどハヤチンさん。

#thegifttour2017 #heysmith #histandard #ハイスタ #kenyokoyama #横山健 #pizzaofdeath