“Ken Yokoyama VS NAMBA69 ツアーの思い出” @ Logos, Hakata, Fukuoka, Japan
2018.7.10

オレはもう長いこと、こうして日の丸を背負ってライブしてる。愛国心ではなく、郷土愛からくる気持ちがそうさせる。

実はそんなオレの夢は、韓国や、中国の旗を客席の中に見ること。在日の方も多かろう。胸張ってあなたが想いを寄せているものを掲げてほしい(もちろん無理強いはしない)。 ステージに出てくオレ達だけ自己主張するのなんか飽きたよ。そんな普通じゃん。何万ってバンドがやってるじゃん。オレは一方通行には飽きた。

オレ達のライブには決まりごとや筋書きはない。だったら皆さんも自己のアイデンティティを主張できる場にしたらいい。

国籍の違いや、性の問題(ゲイ、レズ、ストレート、トランスジェンダーなど)なんか、音を鳴らす場でなんの問題がある?
誰にもあなた方を裁く権利などないだろ?
多様性を認めて、まみれて、それでその日だけの独特の空気を生めたら、こんなシブいことないじゃないか。

ワールドカップも終わって、ニッポン!ニッポン!言ってた人達はどこいくんだろう?
ここにしょっちゅう言える場所がある。来ればいいのに。音楽が無理っていうんなら、まぁそりゃ無理ですけどね。

ほんと日本ってややこしい国だよ。これが政治的だって言われんだもんな。
でも政治的だったらなんなんだよ?音楽の場に政治を持ち込むなって?バカ言うな。ぬるいこと言ってんじゃないよ。

そもそもまるで政治的じゃないよ、国旗を背負うことなんか。

Photo by 半田安政(showcase)

#kenyokoyamavsnamba69 #kenband #kenyokoyama #横山健 #pizzaofdeath