2019.6.16 “Satanic Carnival 2019” @ Makuhari Messe, Chiba, Japan

絶賛高まり中のえっくんにステージに連行される闘将www

ステージで話したことだが、えっくんがやってたバンド FACT は、解散の年にこのフェスのトリを務めた。
昨年えっくんはどこかのバンドのドラムテック、つまりバンドをサポートする裏方さんとしてこのフェスにいたらしい。
今年は Ken Yokoyama の4分の1となり幕張のこのステージに戻った。
まさか1年後にこうなっているとは誰も想像してなかった。

だから人生は残酷ではあるが、スリリングでありロマンチックなんずらー!!(えっくん、だからといって高まり過ぎ注意www)

いま Ken Band は心身ともにかつてないほど絶好調(もんげー!バンドを擬人化とはオレも詩人ずらー!) オレ一人望んでも、複数人が関わることだから叶わない。
こうさせてくれた人と運命にサンクスずら(もんげー!運命にサンクスとはオレも詩人以下割愛)

Photo by Teppei Kishida

#sataniccarnival2019 #kenyokoyama #kenband #横山健 #闘将 #詩人 #kennyfalcon #gretsch #woodstics #supportyourlocal #pizzaofdeath #いつまでもあると思うな親と金とサタニック


ツアーに出る前日の夜、スタジオで練習してる時「この日、まるまる一日休みなんずらよね……」「ライブしようずら!!」ってなり、突然やりました。なので「突然ギグ」。 発表は当日の15時に起きれたら(www)オレがツイッターでする、オレが起きれなかったらジュンちゃんがするというなんともぶっつけな段取り。

チケット代は1000円に設定。130人も来てくれたけど、会場費や人件費を払ったら赤字(テヘペロ)でもいいんずらいいんずら!! めちゃくちゃだけどいいんずら!!! なにしろ体験したことないスリルがあったんずらよ。
スリル中毒のオレも大満足ずら!! 「こういうライブだし、1時間弱くらいやれればいっかなぁ」とか思ってたけど、終わったらしっかり1時間半やってたずらね(猛汗)

他者と関わって社会で生きる以上、予定を立てること、約束事や段取りはとても大事です。
ライブをするということもそうでしょ?
「何月何日にここのライブハウスにバンドが来ると告知されます、観たい人はチケット買います、その日にチケットを持った人々は会場に集まります、ステージあります、時間が来るとバンドがステージに出てきて演奏します。持ち時間を満了するとライブ終わります」
とても当たり前なことですよね。オレも基本その中で生きてるけど、たまに大きく逸脱したくなるんんです。だってロックンロールだものずら。

まぁ言語化するのが難しい楽しさだったけど、頻繁にやるとスリルがなくなるからまたみんなが忘れた頃にやるずらね!! 気持ち良く会場を貸してくれた Flying Son、協力してくれた東北のイベンターのノースロード、なにより来てくれた皆さんありがとうずら!! あー、楽しかった!! Photo by Yasumasa Handa

追記: 写真は演奏している最中のものですww

追追記: カメラマンの半ちゃんは前日の宮古から夜に東京に戻ったはずなのに、なぜかこの日仙台にいましたwww フットワークという名のパッション……いや、ただのおバカちゃんずら!wwww

#突然ギグ #kenyokoyama #kenband #横山健 #pizzaofdeath


突然ですが本日6月10日、仙台にてライブをします。

突然やるのでタイトルは「突然ギグ」です。

詳細は下記のURLにてご確認をお願いしますずら。

https://kenyokoyama.com/totsuzen-gig/

写真は突然ギグとは関係ありませんが、by Nariaki Ueda
#突然ギグ #仙台 #kenyokoyama #kenband #横山健 #pizzaofdeath


↑このページのトップへ