月別アーカイブ / 2019年02月

多くの人が忙しい時に呟くのは。
私がもう一人いたならば…。

では、もしも。
クローンをつくれたとして。
自分と同じ人を作りたいですか?

自分の人生をふりかえって。
同じような人生をクローンに?
自分より良い人を望むものでしょう。

では、我が子に対してですが。
自分ともう一人。最愛の人との子供。
互いの良いところを受け取って。
出来るだけ良い未来をと願うもの。

奥さんに子供を任せて。
お前の悪いところに似てきたと怒る。
または、俺の悪い所に似たと悔やむ。

そんな叱り方をしていませんか?

家族の誰に似てきてもそれは。
普通のこと。自然の成り行きです。
そこに悩む必要はありません。

子供はいつも見ています。
嫌っても似るところは似るもの。
好きでも似ないところは似ないもの。

考え方を少し変えましょう。
子供も日々を自分らしく歩む。
自分のペースで最善を尽くすものです。

自分達の良いところを出して。
背中を見せることで育つ。

お互いに求め過ぎずに。
与え過ぎない方が良い。

そんな風に思うと楽になります。
悩むなら一緒に仲良くo(*⌒―⌒*)o

↑このページのトップへ