とある人から教えて頂いた発案です。

もし明日、声を失ったら。
僕のことをどう伝えようか。
もし明日、心を患ったら。
僕のことをどう世話して貰えば良いか。

風呂に入る時間帯などの。
生活のリズムを変えられてしまうと。
上手くバランスが保てないことがある。

誰にも起こる可能性はあります。
あなたは家族の習慣を知っていますか?

僕は体を洗う時に頭から洗う。
当たり前のようにしていること。

それを誰かに手伝ってもらうとして。
出来る限り今まで通りにしたいこと。

夜に入っていた風呂に朝入る違和感。
そういう些細な事も積み重なるとツラい。

だから、自分ノート。
アレルギーであったり、苦手なもの。
自分の性格や特質のようなもの。

それらを記すことの大切さを感じました。

自分は風邪も引かないから例外。
本当に?そういう人も風邪を引いて。
ヤバい死ぬかもと思ったら意識が変わる。

やらないで後悔するより。
見せるのが照れるくらいの秘密ノート㊙️
持っていた方が安心じゃないですか?

家族や大切な人の事を想いながら。
書いてみると筆がすすむものですよ。

人気があれば技術はいらない?可愛ければそれだけでアイドル?美人ならば手入れ要らない?若ければ無理してもいい?年長者はそれだけで偉い?赤ちゃんはそう皆カワイイ🎀

お金があれば働かなくていい?生きていればそれだけで満足?知識あれば経験要らない?キレイならば性格もいい?若ければ無茶してもいい?がんばる人はそう皆ウツクシイ🍀

生を受けたその日から
その瞳は何かを追いかけている

幸せになるため その為だけに
コップを満たすまで 走り続けるのだろう

↑このページのトップへ