まず、一言よろしいかしら...

「ただの工場見学ではない、(こう)場見学よ!」

香りを楽しみたいの〜!!

ということで、

本日は、ヤマサ醤油へ工場見学に行ったわ♪
事前予約しないとと思い、
ホームページをチェック! 

ヤマサ醤油工場見学の詳細については
こちらをクリック


工場見学の受付時間は
【午前中ツアータイム】
AM9:00/AM10:00/AM11:00
【午後ツアータイム】
PM1:00/PM2:00/PM3:00

現在の時刻はAM11:00
都内からの移動だったら
PM3:00の回にはギリ間に合う

恐る恐る
工場見学センターへ
工場見学ツアーの
予約電話をしたわ

総武本線で「銚子駅」へ
急いで向かう
image1

東京都内からだと
ヤマサ醤油の工場がある千葉県銚子市は
約2時間半


ちょとだけ小旅行の気分を味あわいながら
着きました!
image1-1

新鮮な醤油ほど「」...
なるほど!と思いながら
大豆と小麦と塩
そして
ヤマサ菌(こうじ菌)

汗と涙の結晶の生い立ちを学びながら
新鮮な醤油の味を感じました。
image3
※利き醤油(味くらべ)
image4
image5
※ぬれ煎餅やきそば
(うますぎて2パック食べました)
サバのダシ粉がたまらな〜い
ヾ(´ω`=´ω`)ノ

やきそばだけのために
開発された醤油の味を
お試しください。
香ばしい醤油の香りと深みを味わってください。
そして、ぬれ煎餅が後で攻めてくる。
お口が楽しかったです。

続いて...
image5
ソフトクリームコーナーへ
image6

もちろん注文させていただいたのは...
image7
&
image10

「しょうゆソフト」と「黒蜜風醤油かけバニラソフト」

しょうゆソフトはソフトの味を生かしながら
味覚の整理整頓ができた味わい。
すき焼きのタレに牛乳を加えた感じの
甘辛い味に仕上がっております。
※海ほたるでもしょうゆソフトがありますが、あそこまでは辛くはないです。

黒蜜風醤油については
ダイレクトに醤油で
大人のしょうゆソフト
という感じです。

本物志向でしたら絶対に
「黒蜜風醤油かけバニラソフト」
を注文してください。
ヤマサ醤油の工場でしか味わえません。image9

今回のヤマサ醤油の工場見学は何点でしたか?
と聞かれたら…

image2
「OK〜!」
桶とOKを掛け合わせてみました♪
※点数なんてアタシにはつけられな〜( ´∀`)つ

売店の店長はとっても素敵な殿方でした♪



皆さん!
いかがだったかしら?
ただの工場見学ではなく
香りを楽しむ
香場見学
をオススメするわ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ヤマサ醤油工場見学の詳細については
こちらをクリック