月別アーカイブ / 2017年03月

こんにちは。ひらの@育児中です。

長男くんは、歯磨きの時間はとってもいい子✨で
手がかからないのですが、
歯磨きが苦手な子は少なくないと聞きます😅

◆歯磨きの時間は、「親が怖い」から、こどもは「苦手」になってしまう😱
そんな「歯磨き嫌い」の理由に、
なんと、「パパ・ママの鬼の形相」があるという記事を見つけました👹

これは、怖〜〜_:(´ཀ`」 ∠):

さすがに演出しすぎだと思いますが、
確かに、「眉間に皺の寄った表情」で「顔を押さえつけられた」ら
誰だって、嫌ですよね😱


◆こどもは歯磨きを「楽しめる」✨
この記事の面白い所は、
ママの歯を、こどもに磨いてもらったら、
「楽しく」「上手に」磨いてくれた所です😊

こどもは、親の言うことをちゃんと理解できるし、
親と一緒の時間は、こどもにとって本来楽しい時間のはずです✨

だから、「親も一緒に楽しんでみる」気持ちが大切で、
「歯磨きってどうやるんだっけ?」と「こどもに教えてもらう」くらいの余裕があってもいいかもしれませんね👍


◆パパとママが手を取り合って、こどもを歯磨き好きにしよう👨🙏👩
そうはいっても、
「ママのワンオペ育児」では
なかなかそんな余裕はございません(;´༎ຶД༎ຶ`)

パパが家にいる時に、パパとママが育児と家事を分業する事で、
ゆっくりと「こどもの歯磨きにつきあう」時間が作れると、
家族みんなが「楽しく」「幸せ」になれそうですね✨

週末に試してみてはいかがでしょうか?


【関連記事】
こどもの手洗いも、「教えてもらう」のが秘訣ですよ😊

ではでは
--------

こんにちは。ひらの@育児中です。

先週、長男くんと
こども向け職業体験型テーマパーク
に遊びに行ってきたのですが、
とっても楽しくて、しかも勉強になりましたよ👍
なので、めちゃめちゃオススメします✨笑

Ur3SCF1n38.jpg
(アルバイトを達成して喜ぶ長男くん😆)

4歳〜未就学の子には特にオススメです😊

キッザニアで出来る「素敵な体験」を2つ紹介しますね👍

◆素敵な体験 その1
【遊び】と【仕事】は実はどっちも楽しいこと😊
「じゃあ、何が違うの?」は体験して学んでみよう❗️


「遊び」は楽しいもの
「仕事」は辛いもの
って、「大量生産時代」の考え方らしいです。

だから、これから大人になるこどもたちには
「仕事」は楽しいもの
から入って欲しいと思っていました。

そんな私の思いに「キッザニア」はぴったりでした✨



具体的に説明しますね。

キッザニア東京の中には、実際に存在する企業の「パビリオン(模擬店舗)」が約60店舗あります。

それぞれのパビリオンでは、その企業の仕事を疑似体験する事が出来ます。

例えば、「はとバス」のパビリオンでは、「バスガイド」というお仕事体験ができます。

また、「はとバス」に観光客として乗る事も出来ます。

つまり、
「サービスを提供する側」も「サービスを提供される側」もみんな「こども」なんです。

「でも、それっておままごとと一緒じゃないの?」
と思うかもしれませんが、
大きな違いが2つあります。

1つ目
・働く側は「達成目標」が決まっていて、それを達成しないと「達成スタンプ」と「給料」がもらえない

2つ目
・「目標」はちょっと難しく設定されていて「練習」が必要。その為のトレーニングは大人のスタッフが行ってくれる


おままごとは、「達成目標」も「事前トレーニング」もありませんよね?

つまり、キッザニアでは「遊び」を通して
「スキル」を身につけて→「決められた成果」を達成すると→「報酬」が貰える
という「仕事の基本」を学ぶ事が出来ます✨


◆素敵な体験 その2
「生産活動」と「消費活動」それをつなぐ「お金」の循環を学んでみよう

こどもが欲しいものをおねだりしてきた時に、
「パパがお金で買えばいいじゃん」
と言われた事はないでしょうか?

そんなこと言われると、
「親の働く苦労も知らないで💢」
とイラッとしますよね😤

でも、こどもは苦労して働いた経験がないのだから
分からなくてもしょうがないですよね。


ところが、、、、

「キッザニア」で職業体験をしてから、
缶ジュース一本買ってあげる時にも
「パパの頑張って稼いだお金で買うんだよ」と長男くんに聞けば、
「うん。パパありがとう!」と言ってくれるようになりました😃
(いちいちお礼を言わせるパパの恩着せがましさは一旦置いておいて下さいね笑)


キッザニアで、長男くんがどんな経験をしたのかを、具体的に紹介しますね。


キッザニアでは、「キッゾ」という通貨が流通しています。

そして、
「消費活動」をすれば、「料金」として「キッゾ」を払います
「生産活動」をすれば、「給料」として「キッゾ」と「作ったもの(まかない的な)」が貰えます

ということは、、、、
お腹が減っても、働かなければ食べ物が手に入らないのです😱
※親が現金で食べ物を買ってあげる事は可能ですが、それでは面白くない笑


実は長男くん、最初はお仕事の見学ばかりで、なかなか仕事をしてくれませんでした。

それでもお昼近くになればお腹が空きます。

長男くんは「お腹減ったよ〜。あれ買って」とパパにおねだりしてきました。

しかし、パパは「働かざる者食うべからずだよ」と言い続け、12時を過ぎても食べ物を買い与えませんでした。

すると、長男くんの仕事に対する姿勢が変わり、
「自分にもできそうな仕事」として「アルバイト」という難易度の低い仕事を選んでこなしていき、
少し自信がついた所で、
「モスバーガー」で「ハンバーガー🍔」を作る仕事に挑戦し、無事達成しました✨

g1J06UD5sa.jpg

MXsODnFDBR.jpg

我が子ながら、なかなかクレバーな組み立てにびっくりです😝

難しそうな事も、やれば出来る✨

この経験が大切だと思います。


長男くんがこの日稼いだ「14キッゾ」
大切そうに家に持ち帰りました😊
PaGuzCbWVQ.jpg

お給料をもらって、純粋に喜ぶ長男くん✨
素直に喜ぶ長男くんをみて、パパも「お金はやらしいものではない」と感じました笑
DBqJD5hmtH.jpg



◆まとめ
「キッザニア東京」に行くと、
・楽しみながら「生産と消費とお金の循環」を学ぶ事
・食うに困らないためには働かないといけない事を学ぶ事
が出来ますよ👍

こどもでも、
「経済」や「働く事」の基本的なことは理解できることに感心しました。

また、こどもだからこそ、
「本」ではなくて「体験」で学ぶ事が大切だと感じました😊

キッザニアは、東京と大阪にあります。
オススメですよ✨

ではでは

3/8更新
リブログいただきました✨
みったさん、ありがとうございます😊

MARIAさん、ありがとうございます😊


--------

こんにちは。ひらの@育児中です。

気づけばもう三月ですね💦
育休復帰から2ヶ月も経っている事にびっくりします😅

さてさて、一月から続けている長男くんの朝の早起き習慣ですが、
二月もちゃんと継続してくれました👍
ldjspFV6vc.jpg
旅行していた期間を除き、毎日時間通りに起きてシールを貼ってくれました✨

シール効果は継続しますね😊

秘訣はこちらの記事を、チラ見してみて下さいね💁‍♂️

ではでは
--------

↑このページのトップへ