月別アーカイブ / 2017年01月

どうも。ひらの@育児中です。
今回は「カットが苦手・ジッとできないお子さんは、プロに任せてみよう!」というお話です✨


日曜日に、長男くんと一緒に、髪を切りに行きました💇‍♂️
j4jgKQaGkD.jpg

長男くんは、首回りを触られるとくすぐったくて頭を動かしてしまいます

だから、パパとママがカットする際は、いつも苦労していました💦

そんな状況でプロにカットをお願いするなんてと遠慮する気持ちがあったのですが、
思い切ってプロに任せてみたら、上手に切ってくれるので驚きました✨✨

子供の対応慣れしてるんですよね😊
楽しくおしゃべりしているうちに、あっという間にカット終了しちゃいました!
流石です✨

こんなに楽なら、もっと早くからお願いすればよかったです笑


ちなみに、今回カットして頂いたオーナーの高橋さんは、
腕が立つのはもちろんのこと、
理容専門誌で連載されたり、「角界のレジェンド」こと「旭天鵬親方」の断髪式後の整髪を依頼されたりと、
多方面にご活躍されています😄

次回もお世話になろうと思います!
bhTPPMHmBz.jpg


高橋さんの理容室(錦糸町)はこちら

ではでは
--------

西村さんの「パパ未来会議」をK応P(=勝手に応援プロジェクト)します。

複業家かつ育休的起業家の西村さんが、また面白いこと始めてます✨


確かに、ママ会みたいなママコミュニティに比べて、子育てパパのパパコミュニティは周りに無いです。


なぜ、パパコミュニティは無いのか?

個人的な経験では、パパは子育ての情報収集をママ任せにしているからだと感じます。
(「男性は、女性のように話したがりではないから」という性差の話ではない気がしています)


ぶっちゃけ、自分も育休するまでは「子育てコミュニティ」は必要ないと思っていました。
「必要なことはネットで調べられる」と思ってましたし、「ストレスの発散場所」程度なら自分には必要ないと思っていました。

しかし、育休を取って、パパメインで子育てをして感じたのは、
「子育てに関する、信用に足るローカルな情報やプライバシーに関わる情報って、ネットにはほとんど無い」
という事でした。

・近所のいい「病院」「保育園」「お習い事教室」の情報
・「我が子の気になる行動」のようなおおっ広げに相談できない疑問
・区によって全然違う、子育て制度と落とし穴

などなどは、「ネットでは調べられない」けど、
「この区で子育て経験あるママに聞いたら一発で解決」的な事は多々ありましたΣ(・□・;)


私は、幸い「女子力が高い」ようで笑
「既にあるママコミュニティに男性だけど混ぜてもらう」という解決策を取りに行きましたが、
そうで無い男性は、せっかく子育てに参加しても孤立してしまい、
いつまでも「ママ頼り」になってしまいます。

パパが自立して子育てできるようになるためにも、
こういった、「男性が主導になったコミュニティ」は必要になってくると思います✨

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2631.JPG

という事で、西村さんの「パパ未来会議」をK応Pしています😊

ではでは

--------
K応Pとは?

自己紹介ページ

素敵な旦那様を見つけたので、リブログさせて頂きます✨

妊娠から出産後まで、写真と一緒に綴る奥様への感謝の気持ちに、胸が熱くなりました😂

↑このページのトップへ