一月七日の朝といえば、“七草がゆ”ですね。
みなさんは七草がゆ、食べますか?

今回も、長男くんと一緒に七草がゆについて勉強してみました✨
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2233.JPG


◆七草、言えるかな?
prmuYaZeuG.jpg
(「いち、にい、さん、しい、ごお、、ろく、、、なな、、、、はち、、、、、?あれ??」
ぐるぐる回って数えられない長男くん😅)

この7つの草は、春のまだ寒いうちから生えてくる元気な草なんだ。
春の七草っていうんだよ。

明日の朝、春の七草をおかゆにした「七草がゆ」をママが作ってくれるから、一緒に食べようね✨


◆七草がゆをなんで食べるの?
一月七日は「人日の節句」というお祝いの日なんだよ✨

「鯉のぼり🎏」、覚えてる?
鯉のぼりをあげる日は、実は「端午の節句」っていうんだ。

「節句」って言葉が一緒だね。

節句がつく日は、「鯉のぼり」をあげたり、「お雛様」を飾ったり、特別なことをするんだよ。

一月七日の「人日の節句」の日には、今年一年元気に過ごせるように、特別に元気の出る「七草がゆ」を食べるっていう風習があるんだよ😊


◆どんな意味があるの?
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2226.JPG

セリ:嗅いでごらん?独特な匂いがするでしょ?
これはセリっていうんだ。これを食べると、ご飯をもりもり食べたくなってくるんだって

ナズナ:このくるって曲がっているのはナズナ、おしっこが出やすくなるんだって

ゴギョウ:こっちはゴギョウだね。風邪さんをやっつけてくれるんだって

ハコベラ:このハコベラは、お腹痛いのを飛んでけしてくれるんだって

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2227.JPG

ホトケノザ:葉っぱがタンポポに似てるのが、ホトケノザ。(長男の名前)はよく💩でなくてお腹痛くなるよね?ホトケノザを食べると💩出やすくなるんだって

スズナ:これは何に見えるかな?
「(長男くん)えーと、かぶーーー❗️」
そう!かぶの事を昔の人はスズナって呼んだんだって。
ビタミンっていう体にいいものがたくさん入ってるんだって

スズシロ:これはなんに見える?
「(長男くん)ダイコンっ‼️」
そう!大根の事を昔の人はスズシロって呼んでたんだって。
食べたものはお腹の腸って所で細かーく分解されてくんだけど、それの手助けをしてくれるんだって

◆明日が楽しみ❗️
明日の朝に、この春の七草を刻んで、お鍋で煮て、お粥とまぜて食べるんだよ✨
どんな味か、楽しみだね😊
「(長男くん)うん❗️楽しみ〜😄」


◆感想
今回、七草は「生協」で注文しました。

小さい頃は、近所に生えてるのを摘むのが普通で、スーパーではあんまり取り扱っていなかった記憶がある「春の七草」

現代の東京では、野生の七草を全て見つける事は困難でしょうね💦

すっかり、「野菜の季節感」は「スーパーの棚」で感じるものになってしまいました、、

ではでは

【happy子育て習慣:始まりの記事】

【復職後も続けたいhappy子育て習慣シリーズ】

ママが素敵なおせち料理を作ってくれました✨✨

「おせち料理を食べながら、一緒に意味を確認していこうね😊」
UYvrnDIKRB.jpg

◆お屠蘇(おとそ)
おせち料理の初めは、お屠蘇っていうお酒からだよ。
本当は、屠蘇散っていうお薬になる漢方をいれた薬膳酒を飲んで無病長寿を願うんだけど、今回はお店で見つけた金粉入りで入りのめでたい日本酒を飲むよ〜笑
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2109.JPG


◆黒豆
豆だけに「マメマメしくまじめに頑張る」って意味なんだよ✨
ママが上手に出来たって言ってる自信作だから食べるのが楽しみだね😊
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2101.JPG

◆田作り
このお魚は片口鰯って言って、昔は田んぼに肥料として巻いてたんだって!
「今年も食べ物がたくさん出来ますように✨」って意味なんだよ😊
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2103.JPG

◆伊達巻
伊達巻は、カステラのお友達なんだって。
昔の人は、本は長〜い紙をくるくる巻いてしまっていたから、これは本の形を真似してるんだって😊
「お勉強がよく出来ますように」って意味なんだよ✨
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2102.JPG

◆昆布巻き
こんぶは、「よろこんぶ」だから、縁起がいい食べ物なんだよ😆
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2105.JPG

◆ごぼう
ごぼうは地面深くまで根を張るから、強くて縁起がいいんだよ。
「家族みんなが今年も丈夫で元気に✨」って意味があるんだよ😆
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2106.JPG

◆数の子
これ、昨日食べた年越しそばの「にしん」の子供なんだよ!
「子供がたくさん生まれますように」って意味があるんだよ✨
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2104.JPG

◆錦玉子
これ何色に見える?黄色と白だよね。
折り紙にある、金と銀にも見えるかな?見えないよね。笑
金と銀は縁起のいい色で、その2色みたいだから縁起のいい食べのもなんだよ😊
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2110.JPG

◆レンコン
穴が空いたレンコンは、「遠くまで見通せる」って意味があるんだよ👀
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2107.JPG

◆栗きんとん
金色をしているから、「お金がたくさん集まりますように」って意味があるんだよ💰
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2108.JPG


◆まとめ
意味は伝わったり伝わらなかったりでしたが、栗きんとんや田作りなど、自分の好きなものから意味を覚えていったのが子供らしく単純で分かりやすいなと思いました笑。
しめ飾りに始まり、正月って何か特別という事を感じ取ってくれているようです✨


それでは、初詣に行ってまいります⛩

ではでは


【happy子育て習慣:始まりの記事】


【復職後も続けたいhappy子育て習慣シリーズ】




今日は、いい天気でしたね☀️
桜も綺麗に咲いていました🌸🌸

こんな日は、子供と外で遊ぶのが気持ちいいですよね〜!

そんな今日は、PtoC(Papa To Children)の未来会議がある日でした。


◆11組のパパと子供(Papa To Children)が公園に集合!

\ハイチーズ!/
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9292.JPG


今日のPtoCの議題は、金沢慎太郎さんから出た質問
「プライベートと仕事のバランス、どうやって取ってる?」
でしたが、
まずは、11家族(内10家族はパパと子供で参加、ママは別行動)で公園に集まり、元気に遊びました〜!


初めて会った子とも、すぐに仲良くなって遊びまわります!
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9248.HEIC

初めて会ったパパとも、仲良くなって遊びます。

\〇〇ちゃんのパパ、まてー!/
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9259.HEIC
(友達のパパとうちの子が鬼ごっこしてます)

パパ達も、子育て話をきっかけにしてお互いを知り、親睦を深めます。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9262.HEIC

パパと子供が共通の友達を持てるのも、PtoCのいいところです!


◆イケメン料理人のおばんざいに舌鼓😋

さらに、お昼ごはんは、
BSフジの情報番組でも紹介された
イケメン料理人柴田雄平さん
のおばんざいに舌鼓!
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9264.HEIC

_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9263.HEIC
肝心の料理の写真、撮り忘れる失態😭

でも、厨房に立つイケメンな「しばさん」の写真はしっかりゲット笑
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9268.HEIC

しばさん、おばんざいめっちゃ美味しかったです!
ご馳走さまでしたm(_ _)m

↓↓今日貸切させていただいたしばさんのお店はこちら↓↓
おはしキッチン (門前仲町/海鮮丼)
★★★☆☆3.26 ■予算(夜):¥4,000~¥4,999
tabelog.com

この時点で、一日の充実度100%超えです!笑

パパと子供(Papa To Children)で充実したOFFの日を過ごせるのも、PtoCのイイところ。

もちろん、ママには「一人の自由な休日」をプレゼント!
我が家のママは、表参道の美容院にゆっくり行ってもらっています💇‍♀️


◆青空の下でワークショップ実施!

今日のテーマは、
「プライベートと仕事のバランス、どうやって取ってる?」

今日は、企業の人財育成・研修のプロ
「金沢慎太郎さん」が、
このテーマのファシリテーションに立候補してくださいました!

金澤さん、ありがとうございましたm(_ _)m

しかも、今日の開催場所は
公園の芝生の上
です‼️

ワークショップといえば、会議室やセミナールームでやるのが普通ですよね?

芝生の上で、子供が遊ぶ横でするワークショップは、新鮮で刺激的でした。

_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9286.HEIC
ポストイット使った本格的なワークショップ。
聞くパパはカンガルースタイル笑。


◆仕事に本腰入れたいときに、パートナーの理解をどう得ているのか?

ワークショップは、
3名から4名でグループを分け、
1.意見交換と意見のグルーピング
2.全体発表して、質疑応答
の2部構成で進められました。

最初のお題は、
仕事に本腰入れたいときに、パートナーの理解をどう得ているのか?

私のグループででた意見は、

その1.土台としての「夫婦の信頼残高」「共通の理念」をまず築くことが大切。
 お互いの価値観が違うと衝突になる。

 結婚前に価値観のすり合わせができている夫婦は、比較的穏便に済む傾向ありそう。結婚前の価値観のすり合わせが大切。

その2.仕事への情熱、思いの強さを伝える

その3.1と2があった上で、説得のテクニックを使う
例えば、
・トレードオフの提示
・タイムリミットを約束して始める
などなど

どんなにやりたいことがあっても、
夫婦の絆や信頼関係が土台にないと難しい
というのが大切だと感じました。

◆「やりたいこと」 と 「収入」 のバランス、どうやって保っているのか?

こちらは、パパによってだいぶ意見が分かれたのが興味深かったです。

やりたいこと と 収入源 にギャップがあったパパが起業にチャレンジした際は、
「期限付きでやりたいことに挑戦し、それまでにある収入が得られなかったら諦める」
「時間軸でバランス」を取ったり、

「夫婦の収入を同レベルに保つ」事で、どちらかが挑戦する際に支え合える体制を作るとか、

パパだけでなく、ママの性格も含めた
夫婦の価値観の違いによって、バランスの取り方も違うんだなぁとかんじました。

一方で、そもそも、やりたいことと収入源を一致させているので、悩みがないという夫婦や、

逆に、
・バランスなんてそもそも取らない
・俺の情熱は止められない
というネイマールや岡野タイプというツワモノパパも登場し、場を盛り上げました笑



そして、結局、夫婦の価値観の問題に行き着くという話の流れになり、

・子供が生まれて余裕がなくなると、お互いの価値観の違いによる衝突が増えるようになるね。

という話に始まり、

・そもそも、人によって価値観は違うのが当然。相手が違う価値観の発言をしてくる前提で聞くと、心穏やかに相手の話を聞けるようになる。

・まず「受けたもう」の精神が大切。

と、悟りを開いたパパもいて、多種多様なパパの考え方があることを、改めて感じました。



◆まとめ

週末に、パパだけで集まるのではなく、子供だけで遊ぶのではなく、
PtoCの理念に共感したパパと子供(Papa to Children)達が集まるからこそ、
できることの輪がどんどん広がってきている気がします。

そして、多様なパパ(そして夫婦)の存在をお互いに尊重しながら、
学べるところは学び、
自分の持っている能力で支えられる事は支え合う事で、
PtoCのメンバーと、より良いパパと子供の関係を築けていけたらと思いました😁

今日は、「夫婦に閉じた」やりたいこと と 収入 のバランスを取るためにというテーマでしたが、
PtoCのメンバ同士で助け合いをする事で、「仕事とプライペートのバランスの取り方」の選択肢がもっともっと増えるはず!
そんな、PtoCの可能性も感じた1日でした。

◆最後に
今日一番の収穫は、長男君に
「今日1日で楽しかったこと3つ教えて」
と質問したら
「3つじゃなくて、ぜーんぶ楽しかった!」
と言ってもらえたことでした😆

ではでは
--

↑このページのトップへ