月別アーカイブ / 2018年04月

180430.png


こんにちは

keikoLunalogy運営スタッフのМです


4月30日、午前9時58分、月は蠍座にて満月となります


この満月は、

来月5月16日、「革命」をもたらす天王星が84年ぶりに「お金」を意味する牡牛座へと移動すること―すなわち「収入革命」が起こることに先駆け、

約2週間後(5月15日)に迎える「牡牛座新月」と共に、

新たな収入源へと繋がる道筋を作りゆく、非常に重要な節目となっています


同じマネーサインである蠍座満月と牡牛座新月とは、常にペアで機能するからです

よって、4月30日・5月15日ともに、新しいお財布を使い始めるには最適な日となります

 

蠍座が司る「ドーンと大きなお金」・牡牛座が司る「コンスタントに入ってくるお金」、

そのどちらをも取りこぼしのないよう、マネー関連の願いを是非ともパワーウィッシュに落とし込んでみてくださいね


それに加えて、 

今後確実に変わりゆく世のワーキングスタイルや経済システムへと太刀打ちできるよう、

蠍座が得意とする“オリジナリティー”・牡牛座が得意とする“職人気質”をいかんなく発揮できるような、

あなたにしかできない独自の技術・得意分野を知り、身に付けておくことが大切


一生に一度しかない「収入革命」、この機会を存分に活かし切りましょう


成功の鍵は、「あなたが心底楽しめる物事」、ここにありますよ

180429.png


こんにちは

keikoLunalogy運営スタッフのМです

 

皆さま、三連休中をいかがお過ごしでしょうか

この4月はまずは実社会において新年度がスタートし、宇宙的な意味合いにおいても16日以降本格的な2018年度が始まったとあって、

身体的にも精神的にもそろそろ疲れが出てくる頃かもしれませんね


昨年10月から幕を開けた大幸運期である「蠍座木星期」のちょうど前半部分までを歩いて来た計算となります

どうぞ充分な休養を時々は挟んで頂きながら、

今年の11月上旬まで続く「蠍座木星期」後半へと、ゆっくりと意識を向けつつ参りましょう

 

それでは本日も、keikoさんの著書、『keikoLunalogy月星座ダイアリー2018』を参考に、

月の動きを解説して参ります

 

4月29日 16:11 月は天秤座から蠍座へ移動

 

書籍には、「腐れ縁は、今日をもって断ち切る決意を」とありますが、

これとは、翌日訪れる「蠍座満月」において、不要な物を手放すタイミングが迫っているからという理解でよろしいのでしょうか

 

keikoさん、教えてください

 

『全くもってその通り蠍座はどちらかというと“しがみつく”サインだけれど、翌日が満月なので、「もういい加減にしたら」という宇宙からのメッセージと捉えるべき。

人間だけでなく、仕事なども含めてね。』


とのこと


満月を控えたこの時期には、「閉鎖的」「のめり込み過ぎる」などという蠍座的特徴は、残念ながら短所となり得てしまうようです

月と宇宙からもたらされた愛ある警告だと受け止め、来たる「蠍座満月」の日を、スッキリと感謝の波動をもって迎え入れて参りましょう

180427.png


こんにちは

keikoLunalogy運営スタッフのМです


この週末は祝日の影響もあって、三連休となる皆さんも多いかもしれませんね

また金曜日には、「花金」=華の金曜日という、若干古い言い回しがありますが

金曜の街中に漂う、解放感あふれるあの独特な雰囲気のことを実に上手く言い得ていますよね


そんな花金+三連休という夢のような展開を前に、気分はもう既にはっちゃけてしまっているというМなのですが

本日もkeikoさんの著書、『keikoLunalogy月星座ダイアリー2018』を参考に、

月の動きにマッチしたハッピーアクションをお伝えして参ります

 

4月27日 10:13 月は乙女座から天秤座へ移動

 

書籍には、「ティータイムはみんなで和やかに」とありますが、

これとは、天秤座が示す「交友関係」に特化した開運アクションですね

他にも、天秤座に月がある時にオススメなアクションがあれば教えてください

 

『そうね天秤座はとにかく「社交家」のサインなので、ティータイムのみならず、アフター5にみんなで集まるのもよいかも

 

なのだそうです

まさに「花金」にピッタリといった感じの月回りですね

 

何はともあれ、皆さま今週も本当にお疲れ様でした

今月の締めくくりでもあるこの週末を、どうぞ愉しくお過ごしくださいね

↑このページのトップへ