190708.png


こんにちは

keiko的Lunalogy運営スタッフのMです

 

 

7月8日より、水星が逆行を開始いたしますね

 

 

水星は、約4カ月に一度、3週間程度、逆行します

 

 

我々、keiko的Lunalogy・パワーウィッシャーと致しましては、水星逆行はお馴染みである上に、

決して逃すことのできない、特別な期間ですよね

 

 

水星逆行時には、荷物便や交通機関の遅延や乱れ、人とのコミュニケーションの行き違いなど、敬遠されがちな事象も起こりがちな一方で、

 

新月・満月のパワーウィッシュを書くことにおいては、

 

特にこれまでに書いたものの「見直し」や「書き直し」、「書き逃した箇所を改めて書く」ことに、抜群の効果が期待できる時

 

中でも、「新月・満月時に書けなかった願いを改めて書ける」という特典が、本当に嬉しく、助かる点ですよね

 

 

例えば、つい先月末に起こった、「射手座満月」のパワーウィッシュを書き逃してしまわれた皆さまは、

 

この水星逆行期間中の、「月が射手座にある日」に、射手座満月の願い事を改めて

書くことで、宇宙へと、願いを意図&申請することができます

 

ですから、この場合の射手座デーとは、7月13日は0時5分より、14日終日、および、15日の8時5分までとなります

 

 

また、これまでに書いたパワーウィッシュの見直し・書き直しについては、

 

どれほど過去に書いたものまででも、さかのぼって

 

 

そして、特に点検する日と書き直す箇所との月星座を同じにする必要もないとのことですので、

 

この場合はどうぞご自由に、水星逆行期間中であれば本当にいつでも、思い立った時に実行されてみてください

 

 

「文章」「言葉」「文字」を司る水星。

 

そして、惑星の「逆行」という、「過去」への「反省」「振り返り」に焦点が当たる期間を見事に活かせる作業である、パワーウィッシュ・ノートの見直し&書き直し。

 

 この水星逆行時の点検をするのか・しないのかで、成就力はまさに雲泥の差になるというのですから、絶対に見逃せないですよね

 

 

「天空図と同じ行動をとる」「宇宙のリズムに合わせる」ことの重要さを、まさにまざまざと思い起こさせてくれる水星逆行は、8月1日までです

 

 

それでは本日も、「keiko的Lunalogy月星座ダイアリー2019」より、

keikoさん直伝によるラッキー・アクションをお伝えして参ります

 

 

7月8日 15:07 月は乙女座から天秤座へ移動

 

 

ダイアリーには、

 

「肩入れせず、ニュートラルなスタンスを心がけたい」とありますが、

 

これは、「バランスをとる」サインである天秤座にふさわしいアドバイスです。

 

 

Q、ちょうどこの日より、水星が逆行を開始致しますが、

 

この度の水星逆行中にふさわしい開運アクションを、

 

keikoさん、どうぞ教えてください

 

 

『今回の逆行では、水星がドラゴンヘッドへとアプローチしていく形なので、

ここでは、過去のご縁に焦点が当たる予感

(今、どうしているかな)とか、ふと思い浮かんだ人へ連絡してみるなどがよろしいかと

 

 

なのだそうですっ。

 

なるほど

 

 

keikoさんいわく、ドラゴンヘッドやドラゴンテイルとは、「過去世からのご縁」の入り口。

 そして、そんなご縁が、「繋がる」「始まる」作用があるのが、ドラゴンヘッドなのでした

 

この度の水星逆行中に潜在意識がわざわざ思い出させてくれる人や物事というのは、

 

確実に、過去世からのご縁が、呼んで”“引き寄せてくれているものと考えて、良さそうです

 

 

この時期には、ふとひらめいた直観には素直に従いながら、

 

甦るご縁を楽しみに参りましょう