180418.png


こんにちは

keikoLunalogy運営スタッフのМです

 

まずは月の動きに先駆け、

19日より逆行を開始する土星についてお伝え致します


今回、「安定」をもたらす土星が9月6日までの実に4か月半以上もの間、逆行に転じます

土星の逆行が意図するものとはやはり、「物事のより一層の“安定化”」。

この期間中にはどうぞ、

皆さんの中でいまだ“不確実”“あやふや”なままとなってしまっている物事と改めて向き合い、

「確実にものにする」「再開・完成させる」などなど、

土星先生の手厳しさの裏側にある愛情をもしっかりと受け取りながら、着実に歩を進めていってくださいね

 

それではいよいよ、keikoさんの著書、『keikoLunalogy月星座ダイアリー2018』より、

本日も月の動きに従った開運アクションをお届けして参ります


4月18日 21:02 月は牡牛座から双子座へ移動


書籍には、「尊敬する人に意見をきいてみて」とありますが、

これとは、双子座が持つ「コミュニケーション術」を活かすべく、「意見をきく」ことが良いのでしょうか


keikoさん、教えてください

 

『そうその通り色んな情報を取り入れてみることが、月が双子座にある日のテーマ。だけど、いつも友人の意見のみでは多様性が無くなってくる

是非とも尊敬する人の意見も積極的に請うようにしてみて

 

とのこと

 

宇宙的・本格的に2018年度がスタートしたばかりというこの時期には、

各方面随所に向け、どんどんと種まきを施して参りましょう

180416.png


こんにちは

keikoLunalogy運営スタッフのМです

 

本格的な2018年度の始まりである「牡羊座月間」がいよいよスタートしますが、

皆さま、牡羊座新月のパワーウィッシュは取りこぼしなく書かれていますでしょうか

何と言っても、2018年の第一発目を飾るパワーウィッシュです

是非ともまるで「火打石(ひうちいし)」を玄関先でカチカチッと打ち鳴らすかの如く

良い景気付けとなるようなダイナミックな願いを、宇宙へと高らかに宣言してみてくださいね

 

それでは

keikoさんの著書、『keikoLunalogy月星座ダイアリー2018』より、

月の動きに基づくハッピーアクションをお届けして参ります

 

4月16日 17:51 月は牡羊座から牡牛座へ移動

 

書籍には、「大切な人と過ごす時間が最高のパワーチャージに」とありますが、

月が牡牛座にある時によりオススメな「時間の過ごし方」を教えてください

 

『月が牡牛座にある日には、五感をフルに使って心地の良いものをとことん味わい尽くすこと

また牡牛座はお花ととても縁の深いサインなので、普段よりお花を多目に買って家のあちこちに飾るのもオススメ

 

とのこと

 

この時期には、大切な人と共に新たなる門出を祝福しながら、いつもよりちょっとゴージャスにお花を奮発する…

確かに、何よりの“はなむけ”となりそうです

180416_新月.png


こんにちは

keikoLunalogy運営スタッフのМです


4月16日、午前10時58分、月は牡羊座で新月を迎えます。

 

この時以降、名実ともに、本格的な2018年度が始まります

そんな今月には、何よりも重要となってくるのが「勢い」です

牡羊座お得意の「スピード」と「アクション」で、

「直観」が働いた事柄には積極的にチャレンジを

 

また5月上旬、「革命・改革」を意味する天王星が牡牛座へ移りゆくタイミングでもあるこの時期には、

思い切った方向転換や自己改革も大いにオススメ

2018年を勢いづける超重要月である今月には、

とにかく「Do it」「Do it」「Just,Do it


勝算の有無よりもとにかく「動いてみる」ことこそが、

何よりの「勝ち」になり得ます


5月14日まで続くこの牡羊座月間には、

「早起きして朝日を浴びる」「運動して身体を動かす」ほか、

牡羊座が支配する“顔”や“頭”に関連するアクションも大吉

 

「ヘアスタイルを変える」、「フェイスマッサージを受ける」ほか、

帽子やサングラスなどでファッションのポイントを頭の上方に持っていくことなども


皆さまにとって、是非とも順調で好調な滑り出し期間となりますように

↑このページのトップへ