210422.png


皆さんこんにちは

Keiko的Lunalogy運営スタッフのTです



本日4月22日は「International Mother Earth Day ”国際母なる地球デー”」


1979年4月22日に、アメリカの市民運動指導者デニス氏が、
地球全体の環境を守るために行動を起こす日『アースデー』

として提唱し、のちに国連で正式に記念日制定されたのだそう



近年大きな問題となっている地球環境問題

温暖化、大気汚染、難民問題、などたくさんの問題が世界的に取りざたされていますね。

便利さや快適さを求め、地球の再生能力よりもはるかに早く資源を使い、環境破壊が進んでしまっているのが今の地球の現実です。それに伴い、貧困問題や人権問題にまでつながっています



そして最近ではよく、地球環境や人、社会、地域に配慮したエシカルという考え方が浸透しつつあります

皆さんも聞いたことがあるのではないでしょうか

エシカルはもともと直訳すると「倫理的な」という意味。

それだけ聞くと、なんだか難しい。。

簡単に言えば、


「法律で決まっているわけではないけれども、多くの人たちが、”こう考えると良識的ですよね??”といった考えから生まれる社会的な規範」

という意味合いになっています


じゃあ私たちに何ができるのかーーー

私たちが身近なことからできることとしては、欧米を中心に着目されている”エシカル消費”というものが挙げられるのではないでしょうか



◉人や環境に良い商品やサービスを優先的に取り入れ、使っていく

◉環境にできるだけ害を与えないように育てられたオーガニックの食品や衣料品を買う



など、言葉だけ聞けば難しく感じますが、
意外と身近なことからできることはたくさんありますね

誰も取り残されることなく、
自然と調和したライフタイルに大切な情報や意識を持って、
きちんと行動に移していくことが大切ですね

地球全体の環境を守るために、ひとりひとりが行動を起こす日にしてほしい。。

という思いが込められているこのアースデー。


エシカルも含め、
この美しい地球についてちょっとでも考えてみるきっかけになればいいなと思います





さて、本日も

「Keiko的Lunalogy月星座ダイアリー2021」より、Keikoさん直伝アドバイスをお送りします


4月22日 (木) 22:08に月は獅子座から乙女座へ

月星座ダイアリーには、

「情熱の向かうところに答えあり」とあります



Q:

三日坊主にならないために、物事を続けるための気持ちの持ち方として、どのような心構えが大切と考えますか?



A:

「完璧にこなせなくてもいいから「とりあえずやる」ということ。1日1分でも


やるからには完璧にこなさなければならないと思ってしまえば、

続けられるものも窮屈になってしまいますよね


Keikoさんのおっしゃる通り、「とりあえず1分でもやろう」の精神でいれば、
自ずと習慣化するものです

徐々に、やらないとなんだかウズウズしてくるんですよね(笑)


どんなことも始まりがあって習慣化するので、
このタイミングで、何か始めたいと思っていたことを、とりあえずは1日1分でもやってみることが大切ですね♪


楽しんでまいりましょう


それでは




ソウルメイト……。

あなたと出会うべき愛する人。

月と火星がセクスタイルのアスペクトを経て、

月は乙女座へ移動しました。

この天体の配置は、

あなたに運命の人との出会いを

お膳立てしてくれるかのような

奇跡のストーリーを引き寄せてくれます。


運命の人と出会いたいあなた。

つまり、ソウルメイトとあなたは既に出会っているのか?

相手の今の状況、その人の特徴、

容姿、性格、経済力……など、

結婚したいけど、恋愛もままならないあなたには、

信じられないかもしれないけれど、

運命の人は、必ず存在するの。

その人の特徴の全てを、

今夜あなたに確認してほしい。

さあ、心の準備ができたら、今すぐ確認して!



あなたと出会うべき、
“運命の人の存在”全9項目を
今すぐ確認する!

210420.png


皆さんこんにちは

Keiko的Lunalogy運営スタッフのTです



19日夜に、情報の星・水星が牡牛座へ移動し、

そして本日20日には、太陽が牡牛座へ入ります



Keikoさんの解説によると

水星が「思考」
太陽は「意志」
牡牛座は「五感」
を司っているため、
この24日頃までの期間は、



◉ふわっと漂ってきた香り

なぜか惹かれる言葉

突然のオファーや連絡

急に降ってきたアイデア(インスピレーション)



など、

五感にワサワサと降り注いだものを大切にすること、そして行動することが、
今後の発展につながるきっかけに繋がりやすくなるとのこと



思考に行動が伴ってこその風の時代


五感を研ぎ澄ませ、受け入れる体制を整えることが大切になってきますね




さて、本日も

「Keiko的Lunalogy月星座ダイアリー2021」より、Keikoさん直伝アドバイスをお送りします


4月20日 (火) 15:10に月は蟹座から獅子座へ

月星座ダイアリーには、「情熱の向かうところに答えあり」とあります



Q:

情熱があるからこそ成功が見えたり、苦を苦と感じなくなるメンタルにもつながると思います♪

Keikoさんの考える”情熱”の正体とは、一体何だと思いますか?



A:

『人生の燃料ですね。ひいては、幸せへの入口


自分の中に燃えるような情熱があると、
どんなことがあっても屈しない強さも併せ持つものですよね

Keikoさんのおっしゃる通り、人には情熱という人生の燃料があるからこそ、
人生をいかようにも自分で変化させることができるのだと思うと、
これからワクワクしてきますよね♪


私Tの場合は、
情熱が溢れすぎると、物を壊すくらいの勢いがついてしまいますので、
燃えたぎる炎を中火くらいにしつつ、毎日パワフルに動いていきたいと思いますよ〜


それではまた




正直、望み薄だと感じている恋。

奇跡が起こって、彼の気持ちを

引き寄せることができれば……。


そんなあなたに奇跡を起こす今夜の月は、

上弦の月。

そして、太陽も牡牛座に移動し、

あなたの恋愛細胞に、プラスのエネルギーを

注ぎ始めます。

あの人と見えない糸でつながって、

彼の五感を刺激して、

あなたに対する印象を心地よいものへと

変えてくれる牡牛座の太陽。


あなたが今まで想定していなかった彼からの反応を

得られる絶好のチャンスが到来です。

今現在、彼が思い浮かべているあなたとの姿。

そして、

あなたと彼の距離を縮める決定的な出来事。

今夜、Keikoがすべてをあなたにお伝えします!



上弦の月と牡牛座太陽が彼との距離を縮める!
“奇跡の12項目”をKeikoから受け取る!

210418.png


皆さんこんにちは(*^・ェ・)ノ

Keiko的Lunalogy運営スタッフのTです



月は蟹座へ移動となりますが、

蟹座は、「水」と「花」との相性が抜群で、

ま~るくころんとした可愛らしい紫陽花が蟹座の象徴になっております



そんな紫陽花の花言葉は、

『和気あいあい』『家族』『団欒』


小さな花が集まって美しく咲いているようにみえることから、
家族や団欒を表わすとのことで、「家族」「家庭」「温かみ」を司る蟹座らしいお花ですよね



そんな紫陽花、

文頭でも触れましたが、「水」と「花」との相性が抜群ですので、

蟹座に月が入る日は、ぜひガラス製の花瓶に生けてみてはいかがでしょうか


生花と水のエネルギーが、蟹座エネルギーを増長させてくれるはずです




さて、本日も

「Keiko的Lunalogy月星座ダイアリー2021」より、Keikoさん直伝アドバイスをお送りします



4月18日 (日) 4:25に月は双子座から蟹座へ



Q:

少しの変化が、後々大きな変化につながることもありますよね!

”変えてみる”というアクションについて、もう少し詳しく聞かせてください♪


A:

習慣化していること、当たり前にやっていることほど、変えてみると変化は大きいですね。

主食を変えるとか、通勤経路を変えるとか。




ふむふむ!
習慣化していることも、変化を加え3日7日10日とやっていけば、新しい習慣が生まれます
変化を楽しむ余裕を持ちながら、新しい習慣を作り上げていけたら、
また面白い刺激が生まれていくかもしれないですね



それでは本日はここまで...

またの配信をお楽しみに

ただひたすら想うだけの恋は、

もう卒業したい……。

情報とコミュニケーションの星・水星が

牡羊座から牡牛座へ移動します。

これは、目に見えない宇宙の魔法で

彼の深層心理に働きかけるチャンス!


水星は「思考」の星。

思考の先にあるもの、 それは「五感」。

その「五感」を司るのが、牡牛座なんですね。

結ばれたいと思いながらも、

彼の本心を知ってしまうのは怖い。

五感を使って彼との理想の姿を

ありありと想像しつつ、宇宙パワーを

あなたの恋愛細胞にインストールしましょう。

彼の心を引き寄せたいあなたに、

今から真実だけをお伝えしたいと思います。



牡牛座の水星が彼の心を引き寄せる
今すぐ特別なメッセージを手に入れる!

↑このページのトップへ