hmBqTVMFjU.jpg
できない理由を語る時間があったら、どうすればできるようになるかを考えた方がいい。

無謀な挑戦かどうかは、人間の浅知恵では分からんよ。直球がダメなら変化球、押してダメなら引いてみる、1人で無理なら2人以上、工夫すれば叶うこともあるかもよ。
PdccQTYGNJ.jpg

「#アスペルガー症候群」とは、言語障害や知的障害がない為、周りからは変わった人と思われがちの「#発達障害」のひとつである。
5FnRpMa27F.jpg
sRGLPR5n03.jpg
814q6SRWrH.jpg
では、アスペルガー症候群の特徴とは?
OAXlHfQIzZ.jpg
これもいくつか私に当てはまる。時間管理や臨機応変な対応は苦手だし、周りからは空気を読めないとずっと思われてきた。少しずつ「その空気って何だ?」ってことを学びながら、でも個性も大事にしながら、今はなんとかなっている。

ちなみに、過去の職場で指示しなくても動け、と言われたから、その通りに自発の行動をしたら、報連相がどうたらこうたら、って言われて、「じゃあどうすればいいんだ」って何度も思ったものである。
今回、少しではあるけど発達障害のことを学び、「#ADHD」も「#アスペルガー症候群」も両方持っていると感じた。

私は他人とは違う発想をするようで、発想力がピカソだと言われたこともある。それを言われたときは、自分は馬鹿なんだと落ち込んだけど、今それが「笑い」で活かせているから良しである。

私や発達障害の人達は、バランスが取れなくて自転車を運転できないようなものである。

でも補助輪があれば運転できる。補助輪付きでも自転車が運転できれば遠くまで移動できる。つまり、可能性が広がるってことである。

私は補助輪付きでもいい。それで自分にできることが増えるなら。

「#発達障害」とは?
0ttdaaIKoF.jpg

「#ADHD」の特徴とは?
→私はこの特徴を持っている。
eNiyt7tzlN.jpg
確かに集中力ないし、片付けも苦手で、いつも時間はギリギリである。
T2mU6aHMJw.jpg
これも集中力のなさで、同じ行動を長時間するのが苦手である。さらに、テンション絶好調のときは、完全におしゃべりモードに変身してしまう。
O0YkN1TcXQ.jpg
多分ここまではしてないと思う。
45TiMw4NE0.jpg
忘れ物も紛失物もうっかりミスも多い。時間配分も加減が難しくて困る。
iAN11AcB46.jpg
部屋も鞄の中も片付け苦手で物が溢れてて、だから忘れたりなくしたりしやすいんだと思う。家事全般は、恐らく不器用である為にむちゃくちゃな結果になりやすい。また、感情的になると、自己コントロールができなくなって暴走してしまう。集中力もないし落ち着きもないから、長距離運転は控えている。

↑このページのトップへ