体調も思わしくないので、サササといきます。


◇安本彩花生誕ソロライブ「歌って踊って歌謡show!!!安安~10年経っても中学生文句ありますか~♪~」@マイナビBLITZ赤坂
DSC_0002.JPG

この日もお仕事終わりで駆け付けると18:20過ぎ。
もう呼び出しは4桁というか2階席の人たちが入場するようなタイミングでありまして、こればかりは仕方ないですね。
開き直って顔見知りさんとお話ししたりバッグをロッカーに預けたりして18:40頃に1階フロアへ。
相変わらず扉付近は人がびっしりでしたが一段上がったエリアの中の方は人と人の間にスペースがあって…。
みんなもう一歩ずつ詰めれば平和になるよ。




真っ白な衣装でステージに躍り出た本日の主役。
DSC_4059_fixw_750_lt.jpg
「曇天」からライブスタート。
いつもは中盤で聴くことが多いこの曲。
少し気怠いような、女の子が大人の女性になっていくような雰囲気が彩ちゃんにぴったり。
一気に会場の空気を制圧するような歌唱でした。


「結ばれた想い」「ロクデナシ」ではエフェクを掛けた歌声で。
最近はエビ中の中でも特にエモーショナルな歌声を聴かせてくれる彩ちゃんでしたが、まるでボーカロイド。
…かと思いきや澄みきった歌唱にみんなうっとり。


新しいオリジナル曲「CDプレイヤー」。
聴こう。


中盤、「星の数え方」が始まるとボクの周りの女性ファンからは
「キャッ…♥️」
という小さな悲鳴。
イケ本降臨。


「奏」「TSUBOMI」に至っては説明するのも不粋ってもんでしょう。
いや、素晴らしかったです。




歌で実力を見せつけるのはもちろんでしたが、それ以外にも楽しい仕掛けがたくさんありました。
彩ちゃんが途中でステージから捌け、スクリーンにはエビ中メンバーが。
なぜか『大食い選手権』が始まり、みんなでピッツァを食すことに。
リラックスして撮影に臨んでいるのかメンバーみんなかなりナチュラルな状態で、各々の魅力が爆発。
DSC_4091_fixw_750_lt.jpg
特に星名さん。
(この動画はFCにアップされますよね…?)


安安に入店されたことがある方はお分かりかと思いますが彩ちゃんソロコンはライブパートをバーっと駆け抜け、その後にたっぷりMCの時間をとる方式。
今年もしっかりと踏襲されていました。
そのトークも機転に富んだもので、Rの法則に話しが及ぶと
「ねぇ、ちょっとザワザワしないでw」
と言ってみたり。
あのステージでいつもモジモジしていた彩ちゃんはどこへやら。


そんなトークというか質問コーナーでは
「もっとテレビに出たい」
「写真集を出したい」
という夢というか目標も。


そして何と言っても
「しっかりおカネを取れる曲を作りたい」
「そしたらソロアルバムも」
という言葉。
USQ_6099_fixw_750_lt.jpg
うん。きっと叶うよ。


実際に彩ちゃんが作った新曲、DTMという新たな武器を手に入れて、過去作とはまた違った手触りの曲になったと思います。

music is praying.

彼女にとって、作曲とは祈りなのかも。




01.曇天
02.百八円の恋(クリープハイプ)
03.トレンディガール
04.結ばれた想い
05.踊るロクデナシ
06.CDプレイヤー
07.星の数え方
08.花瓶の花(石崎ひゅーい)
09.奏(スキマスイッチ)
10.Family Complex
11.TSUBOMI
E1.青空gift




彩ちゃんは「気遣いの人」、なんて言われ方をよくします。
実際ホントにそうなんでしょう。


前述の大食い動画、主役なんだからもっともっと目立っていいのに。
だけれどみんなにしっかり見せ場がくるように話題を振ったりして。
ピッツァもぐもぐしながらさ。


「ファミコン」のメンバーの名前が入ったパートあるじゃないですか。
あそこ、ちゃんとそのメンバーのカラーの照明が光ってたんですよ。
DSC_4022_fixw_750_lt.jpg
真山のところは紫、美怜パートはピンク、って。


そしてアンコールの「青空gift」ではスクリーンに映る空をバックにしっかりと歌い上げてくれました。
DSC_4197_fixw_750_lt.jpg

青くて、美しい空。

曇天で始まったソロコンは、ラストに見事な青空を見せてくれたのでした。





彩ちゃん。
21歳のお誕生日おめでとう。


今回のステージを観ていて、彩ちゃんの
「表現したい」
「楽しませたい」
という気持ちは、ひしひしと伝わってきました。
USQ_6401_fixw_750_lt.jpg

弱いところも見せられる強さを持った彩ちゃんのことが、みんな大好きですよ。

1つでも多くの夢や目標が叶いますように。





今日はここまで。