MUSiCフェスの翌日に目が覚めた瞬間、ライブの予定を入れていた自分を呪いました。
身体バッキバキなんですもの疲れが抜けてないんですもの。
しかもタイトルからして、いかにも体力勝負となりそうなライブ。
しかも横浜。…昨日も行ったって。
しかも小雨。…うへえぇぇぇぇ。。。。


あ、フェスは別稿で書く予定です。
あくまでも予定だけど。


◇6/23 ばってん少女隊結成4周年企画 東西旗揚げ記念大会「6.23 ヨコハマ初夏のおっしょい祭り」@横浜ベイホール
DSC_0034.JPG

この日のばっしょーさんは2部構成となっていたようで、第1部はNewアルバム「BGM」購入者から抽選で選ばれるんだか何だか(←よく分かってない)で、ボクは不参加。
なんでも朝10:00くらいには現地での物販開始だったそうで、聞いただけで気が遠くなりそうです。。。

第2部からのボクは元町でカフェをキメてからのんびりと現地へ。
15:45開場、16:30開演でしたが15:30過ぎに到着。
なんせ今回の参加を決めたのは3日前。
整理番号557でしたので焦る必要な全くなかったのでした。

我々500オーバーの民たちは海沿いのウッドデッキ待機スペースが与えられていましたが…
前日のMUSiCフェスTシャツを着ている者、
バッグにエビ中キーホルダーが付いている者、
そしてそこかしこから聞こえる
「昨日のフジファブリックは…」「真山が…」という言葉たち。
そういう人たち、漏れなくみんなぐったりしてるw

ボクの後ろには5人くらいしかいないけど、一応番号順に入場。
重い足取り。
そんなヲタクに追い打ちを掛けるような威勢の良い物販の係のお姉さんの声。
ゴメンよ…元気だったら買うんだけど…。

横浜ベイホール。
行ったことある人は分かると思うんだけど(←当たり前だろ)、ここはフロアに2本の柱がありまして。
それ以外にもステージがちょっと奥まったようなところもあるのであまり最上手に行ってしまうとそれはそれで視認性に問題アリ、というポジショニングが試される会場。
ボクは上手側の後方、柱の外側からステージを斜めに観るような位置をキープ。
というかどうせ「おっしょい!」しかやらないんだろうから観えなくても、ね。
客入れBGMも当然のように「おっしょい!」しか流れてないし。

16:22。いつもの新日本プロレスのアレが鳴り響き、いよいよ祭りが始まる。
祭りと言っても奇祭だけど。




メンバーは仮面でお顔を隠しての登場。
アレですアレ、2年前のSIFのアレですね。
春乃さんの
「おっしょい!を楽しむ準備はできてますかー!」
の掛け声で仮面を客席に放り投げ、ライブスタート。
IMG_20190624_195301.jpg
(この写真は第1部かな?)

1曲目は…なんと「おっしょい!」。
一気に熱の上がるフロア。

2曲目は「とーと。」と見せかけて…実は「おっしょい!」。
そうきたかー!

3曲目、まさかと思ったけど…「おっしょい!」
いやー、これにはまいったなぁー!

…もうヤメよ。
セトリは以下の通り。
IMG_20190624_195602.jpg

結果的に21回の「おっしょい!」を聴かせてくれました。
まぁ中にはメンバー不在で映像に向かって「おっしょい!」しているのも含んでなんですけどね。
だけどそこは奇祭に参加を決めた鯛員さんたち。
全く手を抜くことなくスクリーンに向かって「おっしょい!」。
…メンバーいないのに。
会場の熱が下がらないよう、照明もしっかりと曲に合わせて明滅していて、妙な感心。

飽きさせないようにか所々で他の曲のイントロを流すフェイントも。
「とーと。」や「BDM」ね。
「BDM」はちょっと歌ってから歌詞に合わせて
「…おっしょい?」
という小芝居あり。

さらにはEDM、バラード、音頭(みんな演歌と言っていたけど音頭の方がしっくりくる)調にリミックスされた「おっしょい!」も聴かせてくれました。
それぞれイントロでは客席全員アタマに「???」というマーク全開でしたが
「ばってん、どげんこげんも…♪」
という歌詞で「ああ~www」。
残念なようなホッとしたような不思議な雰囲気。

あとはメンバーが衣装チェンジしている時間にスクリーンに歌詞が映し出されてヲタク全員で合唱する「おっしょい!」。
「ばってん、どげんこげんも…♪」
先ほどとは違い、会場にこだまする野太いヲタクの声。
…このヲタ合唱の前にスクリーンを使ってSIFのことや過去のおっしょい!祭りについてメッセージが流されていたんですが、前述の通り死角が多い会場だったので後方や左右に小さくてもいいからモニターを置いたりしてくれたら良かったかなぁ。
それかメンバーじゃなくてもいいから音読するか。
ちょっともったいない。

本編が終了し、誰かの
「まだまだおっしょい!足りないぞー!」
という声をきっかけに
「おいさ!」「おいさ!」アンコールが発動。
メンバーが再登場し21回目の「おっしょい!」を歌い上げて、初夏の奇祭は幕を閉じたのでありました。
IMG_20190624_195257.jpg




冒頭で書きましたけど、始まるまでは
「ライブ行くのちょっとメンドくせえなぁ」
とか思っていたんですよ。ボク。
だけれど通算3回目だというこのお祭り、とても楽しかった。

そこにはメンバーの底なしの体力と、鯛員さんの楽しさへの貪欲さがぎっしりと詰まっていて、ボクなんかはそこに上手いこと乗っからせていただいた感じ。

終演後にTwitterなんかを覗くと
「行けばよかった」「次は行く」
という言葉もたくさん目にしました。

おっしょい!祭り、楽しいですよ。
オススメです。
IMG_20190624_195253.jpg
ボクはそろそろ他の曲が聴きたいけどw






今日はここまで。