USQ_8633_fixw_750_lt.jpg
ちんたら過ごしていたら次の週末になってしまいました。
ライブはテレビ放映があったし、テキストとしてはナタリーさんもあるので今回も備忘でいきますよ。


昨年と同様に0:00にファミえんEPをDL購入し、聴きながら眠りにつきました。
バラエティに富んだ4曲ですが、ボクは「大目玉」が大のお気に入り。
美怜ちゃんとひなちゃんのコンビは新鮮味もあるし、お互いの良さを引き出すような耳触りの良さ。
1535196708622.jpg
「熟女」でSUSHIBOYSさん登場時に「えっ」と声を出してるのって美怜ちゃんですよね?
夢がないことを言ってしまうとリハーサルしていないわけないんですが、素で忘れてたのかな?
1535196750975.jpg
ちなみにボク、「エビフライ」はノーマルverの方が好みです。

朝ゆっくりと起きて準備を整え、イヤホンを耳に突っ込んで駅へ向かう。
いつもと同じ景色なはずなのに少し足が軽い気がして。

こうして思い出って作られていく。


今回の会場は山中湖きららシアターひびき。
4年前と同じ会場ですが、ボクはその時がファミえん初体験。
そこから5回目のファミえんとなりますが、思い出の地に帰って行けるというのは感慨深いというか何というか。

現地へのアクセスは大別すると
①車or電車などでの自力到達
②オフィシャルバスでの日帰り
③宿泊付きオフィシャルバス
といったところですが、ボクは③の宿泊コース(+職員会議付き)をチョイス。

バスね、楽なんですよ。
寝ていても着くし、乗換とかないし間違えないし。

…普通ならね。
でも今回は…事故、渋滞などなど不運が重なりすぎました。
開場16:00/開演17:30に対し、ボクは16:25に会場到着。
あ、バス車内ではメンバーによるファミえん注意事項等の案内と、去年のファミえんライブ映像が流されていました。

バスは他にも遅れている車両があったので、これでも良い方だったのかな。
「パクパクうーたん村」も楽しみたかったけど仕方ないね。
これね、単純に時間を早めるのも手ではあるんだけど、雨とかだったらキツいと思うよー。
そんな中、運営陣は開演を15分遅らせる等の対応をとってくれて感謝。
生放送もありましたからね、難しい決断だったと思う。

Day1のチケットはUブロック220番台。
まぁブロックがリラックスエリアの1つ前でそんなに良くもないし、もうここまでくると腹を括るというか「入れればいいや」という感じで暢気にFC抽選なんぞしていたら…!なんと!
いつものやつでした。
うん。知ってた。


Day1開演。
気付いたこと等だけ。

・まず、衣装が良かったですねぇ。
カッコよさも可愛らしさもある衣装。
職員会議の西岡ペンシルさんによると、日本の伝統的模様である格子柄を取り入れているとのこと。
フードがあるのもまた良し。
USQ_9330_fixw_750_lt.jpg

・夕景に浮かぶ富士山。
IMG_20180819_013032.jpg
なんじゃこの美しさ。

・ゴースト~カルマあたりの音響はヒドかったなぁ。
風向きとかも影響するのかしら。
逆に言うと風に影響されてしまう音響。
それ以降は持ち直す。

・無限ルーパー、タフガキは予想済み。
夜の野外でEDM調の曲をやらない手はないものね。
欲を言えばレーザー的な演出がほしかったかな。

・美怜ちゃんは気合いの入った表情やダンスだったように思います。
具体的にどこが、となると表現に困るのですが、とにかく動きがキレッキレ。
ライブのたびに言っているような気がしますが、だってとにかくそうなんだもん。
USQ_9239_fixw_750_lt.jpg

・ラストの「多忙」の時でしたっけ、ひなちゃんが花道を歩きました。
いつ以来でしょう。
感動的で、安心する瞬間。
USQ_7918_fixw_750_lt.jpg

・りったんがコケたらしい。
ボクの位置からは(たぶん)全く観えなかった。

・水の演出があってびっくり。
ボクにはかからなかったけど、大丈夫かしら寒くないのかしら。

・でかどんでんのフリコピを覚えていた自分に安堵。

・気温は到着時からだいぶひんやりしていて、ライブのラストではパーカーを着用。
持って行って良かった。
E1534747619261_9fcb_4.jpg

SE. ebiture(FAMIEN'18 NIGHT ver.)
01. オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~(FAMIEN'18 ver.)
02. 禁断のカルマ
03. あたしきっと無限ルーパー
04. 参枚目のタフガキ
05. シンガロン・シンガソン
06. 紅の詩
07. ハイタテキ!
08. 君のままで
09. 響
10. CHAN-CHARA-CHAN
11. キングオブ学芸会のテーマ~Nu Skool Teenage Riot~
12. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
13. MISSION SURVIVOR
14. 春の嵐
15. 熟女になっても
16. ポップコーントーン
17. 靴紐とファンファーレ
18. 朝顔
19. ラブリースマイリーベイビー
20. でかどんでん
21. ナチュメロらんでぶー
22. summer dejavu
<アンコール>
23. HOT UP!!!
24. 自由へ道連れ
25. スウィーテスト・多忙。
26. イート・ザ・大目玉


終演後、今度は宿行きのバスへ乗車。
このバスは事前に号車が振り分けられていて、ボクは2号車。
お行儀良く出発を待っていたんですが…どうしてもいるんですよねぇ。遅れる人やバスを間違える人。
事前の案内には「終演後30分で出ます」と謳っているんだから出ちゃえばいいのに、JTB的にはそうもいかないらしく。
結局、終演1時間後くらいかな、ようやく出発。トホホ。
車内では「おかげで道が空いてるねー」という自虐ギャグが流行。

会場から宿まではバスでおおよそ30分程。
途中の有料道路は車内がどよめくくらい暗く、対向車が見当たらない感じ。

宿到着~職員会議はこちらでどうぞ。
(なんか多くの人に読まれちゃって恐縮ですが、あくまでも備忘ですからね)

会議終了後はビールを呑んだり風呂に入ったり。
同部屋の方々も親切で助かりました。
もっとお話ししたいところでしたが疲れと翌日に備えて就寝。

そして起床。
再度入浴し、朝食会場へ。
職員会議と同じ宴会場だったのですが、
笑ってしまいました。前日もこうだったのかなぁ?

朝食は割としっかりしていて
DSC_0912.JPG
前夜が粗食軽食だったので随分と美味しくいただきました。

さぁ!Day2のはじまり!


この日はいくらか時間的余裕を持っての会場入り。
リストバンド交換を済ませ、いつものお顔にこんにちは。
職員会議についていくつもの質問を浴びせかけられながらもFC抽選へ。
うん。知ってた。

時間もあるのでついに「うーたん村」の世話になれるかと思いきや、朝食を食べ過ぎて何もお腹に入らないという事態に…。
ボクってここまで計画性なかったっけ?

Day2はBブロック210番台。
呼び出しとともに入れそうなのでリュックはクロークに入れて入場。
ブロック的には下手の前から2番目。
花道からの2列目というまずまずの位置を確保。

よっしゃいくぞ!


Day2。

・メンバーが登場した瞬間、息を飲んでしまいました。
USQ_1138_fixw_750_lt.jpg
衣装めちゃめちゃかわいい…。
歴代衣装の中でもトップクラスに好き。

・美怜ちゃんチョココロネ復活。
USQ_8175_fixw_750_lt.jpg
言葉がありません。

・あ、花道を含めセットはほぼDay1と変化なし。
花道は4年前と同じくT字型。
会場によって設営の向き不向きはあるんでしょうけど、ボクはこの形が一番みんながメンバーを近くで観られていいんじゃないかと思う。

・去年に続いてインフィニティー。
ラヴ‘真山’フラッシュ。

・当然、水の演出はこれでもかと。
USQ_0601_fixw_750_lt.jpg

・日記はちょっと意外だったかな。いや嬉しい裏切り。
感情電車と併せて、屋外のぽーちゃんボイス最強説。

・もはやファミえんでしか聴けないいい湯かな?。
メンバーが散り散りに花道で歌いあげましたが、ボクの近くはぽーちゃんと美怜ちゃんで。
過去の同曲での2人の涙を思い出しながら聴いていました。
しかしぽーちゃんは大人っぽくなったなぁ。。。

・アナーキーではメンバーが水風船を客席に投げつける演出も。
この日はこのタイミングでひなちゃんが出てきてくれましたね。
ボクはりったんの肩では届かず、ひなちゃんの強肩では頭の上を越されてしまう位置。
…楽しかったからいいんだもん。

・大目玉は花道の美怜ちゃんが目の前で踊っていて。
そのキレ、華やかさたるや…。
言葉がありません。

・アンコール感情電車で響き渡るぽーヴォイス。
昼間の野外ってのはやっぱり良いね。
雰囲気は読もう。

・からのサドンデス~ラブスマで感情崩壊。
安本ギリセーフ。
USQ_9038_fixw_750_lt.jpg

・ラストはナチュメロでした。
こちらも昼間の野外が映える曲。

最後は野外ライブには珍しく銀テがどっかーん!
USQ_9130_fixw_750_lt.jpg
大団円。

SE. ebiture(FAMIEN'18 DAY ver.)
01. ご存知!エビ中音頭
02. ちちんぷい
03. ハイタテキ!
04. きっとインフィニティー!
05. マブいラガタイフーン
06. ほぼブラジル
07. 熟女になっても
08. 夏だぜジョニー
09. YELL
10. 揚げろ!エビフライ(HyperJuice Remix - Nor Rework)
11. ザ・ティッシュ~とまらない青春~
12. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
13. シンガロン・シンガソン
14. 誘惑したいや
15. 日記
16. いい湯かな?
17. 朝顔
18. HOT UP!!!
19. Go!Go!Here We Go!ロック・リー
20. ゼッテーアナーキー
21. 金八DANCE MUSIC
22. イート・ザ・大目玉
<アンコール>
23. 感情電車
24. サドンデス
25. ラブリースマイリーベイビー
26. ナチュメロらんでぶー


帰りのバスはスムーズに乗車&出発。
予想通り渋滞なんかはありましたが、運転手さんが機転を利かせて途中で高速を降りたりしながら20:00すぎだったかな?新宿に到着。
その後は同行者とお決まりの感想戦。
疲れや翌日の仕事も考慮して早めの帰宅となりました。
この辺りは昼公演の良さというか時間の余裕が持てて良かったけど、大阪や名古屋行きのバスもあるんですよね?
大変だったろうなぁ。
みなさんお疲れさまでした。


バスが遅れるトラブルはあったものの、やはり楽しい2日間でした。

職員会議で察するに、運営側もSNS等で情報を収集しているようなので不満なんかは伝わっていると思う。
次回は改善してくれる部分もあるんじゃないかな。
あんまり叩くとね、校長が傷付いちゃうからほどほどにねw

交通や音響の部分は仕方ないけれど…
どうなんでしょうね。セトリ。
「2日とも違うものを見せる」というから期待していたけれど、「夜にやるべき曲」「昼に聴きたい曲」って感じではなく、ただ2本のライブを違う時間にこなしたように感じました。
1日目と2日目をそっくり入れ替えてもそこそこ成立する、、、いや、成立しないままというべきか。

生放送の影響があるのかは分かりませんが、ボクは「ファミえん」が観たかった。

…不満のようになってしまいましたが、楽しかったのはホントですよ。
最高のロケーション、最高のお天気で好きなグループのライブを観る。
ホントに幸せなこと。
来年以降もずっと続きますように。
USQ_8577_fixw_750_lt.jpg








今日はここまで。