◇7/21 虹のコンキスタドール「RAINBOW JAM2019」@神奈川県民ホール 大ホール

虹コンさん、結成5周年の大一番。
今回は神奈川県民でバンドさんを引き連れてのライブだそうでお邪魔してまいりました。
DSC_0005.JPG
若干のトラブルはあったものの、なんとか無事に開場時間である16:00頃に会場到着。
おお…エビ中現場とは雰囲気が違う。当たり前だけど。
物販なんぞを冷やかしつつ、着席。
今回は1階22列という目の前が通路というポジションを与えられまして、こりゃなかなか視界が良くてめでてぇなと。
しかし神奈川県民ホール、久しぶりに入りました。
2016年keikiiiiツアー以来かしら。

周りの虹コン大好きマン(=虹コンヲタ)は
「すげー…」「広い…」と会場に驚いている人多数。
そりゃグループ史上最大規模っつーんだからそうなるよね。

まずはバンドさんが先に登場し、ライブスタート。
バンド編成はギター、ベース、ドラム、キーボードの最少人数。
既存音源をサポートするような役割のようでした。

ステージに設えられた上段部分から登場したメンバーは「戦場の聖バレンタイン」からライブスタート。
「限りなく冒険に近いサマー」、「愛をこころにサマーと数えよ」、「ずっとサマーで恋してる」、「トライアングルドリーマー」、、、

いやもう花火かて。
夏なだけに。

そんな感じでドカンドカン。
ホントに楽しい2時間半。
あっという間でした。

メンバーでいうと根本さん目当てだったんですけど、
small.jpeg
チョロいんでライブが終わるころにはすっかり箱推し状態にw


機会があったらまた観に行こ。






◇7/28 六本木アイドルフェスティバル2019@六本木ヒルズアリーナ
DSC_0013.JPG
その機会は1週間後にやってきました。
RIF。
この日のメンツ&タイテはこんな感じ。
_20190728_160933.JPG
3日間行われるこのイベント、別日にはAKBのチームやらたこ虹、Task、ラスアイ、フィロのスなども。

当日、灼熱のなか現地へのんびり到着。
開演前物販で特典券があるのも知っていましたが今回はパス。

会場周辺には
DSC_0015.JPG
↑こういうお店とか
DSC_0021.JPG
↑こういうお店があって楽しそう。

DSC_0017.JPG
↑美怜スポットも隣接していました。

ヒルズを楽しむリア充な恋人たち、
幸せそうな家族連れの隙間を抜けて待機列作成&入場。

入ると思いのほかコンパクトなスペース。
ガンダム広場の優先ゾーンを横に少し伸ばしたような感じかな。
どこにいても観やすくて良い。
そして外からは観られないようになっているのでプライバシーも守られて良いw

…というわけで始まったRIF。
基本的に全グループ観ました。
虹コンとでんぱが自分的目玉だったんですが、それ以外のグループも楽しかったなぁ。
気になるところだとPimms、predia、わーすたあたりかな。
TIFもあるし機会があればまたお会いしましょう。
DSC_0023.JPG
(わーすたは撮可でした)


そうそう。
夏フェスの季節ですねぇ。
体力持つかしら。
みなさんご自愛ください。



今日はここまで。




半月ぶりくらいの更新なんですけど、なんだか久しぶりな気がしますねぇ。


◇7/24 第10回万引き追放SUMMERキャンペーン@なかのZERO大ホール
DSC_0010.JPG

6月初旬に募集のあった万引きイベント、なぜかボクは当選ハガキが家に届きまして参加の運びとなりました。

ハガキの内容をよく読むと、当日11:00から座席指定券の引き換えが開始とのこと。
DSC_0009.JPG
ここで思い出したのは昨年6月、BiSHさんと一緒に行われた献血ライブ。
あの時も当日引き換え式でしたが
「座席はランダムです」
という事前アナウンスに反してどう考えても先着で前から埋めていく形でした。
なので今回もきっとそうに違いないと読み、10:00ちょい前に到着。
…いやーそれでも前から10番目くらいなんですね。みなさんお早い。

そして時間になり、いざ引き換え。
結果は、、、
DSC_0012.JPG
テッテレー。
見事に読み通り。
実際、1列目はカメラマンさんや関係者席っぽかったので事実上の最前をゲット。
やったね。

余談ですがハガキには
「引き換え時には同行者と一緒にいてね」
的なことが書いてあったのでツレに11:00に間に合うように来てもらったのですが、結果的に一人でも大丈夫だったw
早く来させて悪いことしちゃったなぁ。

さらにハガキには
と、ラジオについても書いてあったんだけど、来られなかった人は知らなかったよねぇ。
もっと上手く宣伝してくれたらな、なんて。
でも2~3分の出番しかなかったけどね。


入場。
いつ見ても立派な会場。
2階には人を入れていない様子でしたが1階は人がびっしり。
小遊三ガチ勢と思われる高齢者の方々も。
800名ご招待とのことでした。




ステージの幕が上がるとイスに座るスーツ姿のおじさま3名と司会の女性1名。

おじさま①は警視総監とのことで
「えー、オリンピックに向けて」
みたいなありがたいお話し。

おじさま②は東京都の人。
「最近は高齢者の万引きも多くー」
とのこと。

ラストのおじさま③は小売業協会の人で
「従業員の万引きも多い」
と警鐘。

…あまりよろしくない学生生活を送っていたボクは当時にタイムスリップして全校集会にでも参加している気分になり、思わず欠伸連発。おじさまゴメンね。


おじさま×3が降壇し、司会のお姉さんから
「続きましてAMUSE☆KIDSのパフォーマンスです!」
とのご案内。
一瞬、
「え、あのアミューズの!?」
と思いましたが出てきた瞬間、
「あ、こりゃ違うわ」と。(←超失礼野郎)
しかし20人以上でのチアパフォーマンス、バク転する子はいるわ3~4人で1人をびよーんと上に放り投げるわで迫力ある演技でした。拍手。


続きまして芸人の「ぺこぱ」さんが(文字通り)滑りながら登場し、漫才披露。
やや強引に「万引き」というワードが盛り込まれていたけど、やっぱりリクエストとかあるんだろうなぁ。大変。

…ボクはステージ向かって左側の席にいたんですが、漫才の中盤あたりで反対側の舞台袖にエビ中さんがスタンバイを始めまして。
漫才に集中できず少しザワつく下手界隈。
美怜ちゃんは漫才が観たいのか舞台袖であっち行ったりこっち行ったり。
ちくしょう。かわいいぜ。


漫才の後はエビ中さん登場。
衣装はトレンディガール。
12301.1563962475.720.jpg
ああ…美怜ちゃんが…平日昼間のイベントでも当たり前の顔して座っているボクにまで手を振ってくださっている…。
(そういえば開演前に“ミニスカポリスで出てくるんじゃ”なんて言う不埒なおじさんもいましたね)

春風亭昇也さん(二ツ目)も司会に加わり、「ザ・ニュースペーパー」さんのコントを観ながら万引き防止トークショー。
IMG_20190725_212120.jpg
エビ中さんは出席番号順にコメントを求められていましたが、そつなくクリア。
かほりこはコントにも参加していましたね。
ボクはなんせ2列目でしたのでメンバーのマイクを通さない「あはは♥️」という笑い声までダイレクトに耳に届く距離感。いいぞ。


トークショーコーナーが終わり、ここでラジオの中継が入るとのこと。
その前にリハーサルしちゃいましょう、ということで客席も一緒に
「万引きを、防ぐ一言『こんにちは』」
と練習することになるも、なかなかのgdgd具合で焦る大人たち。
なんとか中継終了後、司会のお姉さんから
「radikoというアプリで聴けます」
という案内があるも、んなもんはとっくの昔にインストール済みなエビヲタ勢。


続いてエビ中・ぺこぱ・ニュースペーパーの3組による万引き防止クイズコーナー。
お題はこの日ここまでのイベントで出た内容の分かりやすいもので3択問題。
分からなければ客席から指名しても良い、というルール。
各組1回ずつ客席指名となりましたが、ガン無視される大きなお友だち。(そりゃそうだ)
結局3組が同点となり、じゃんけんで雌雄を決する流れに。
エビ中代表は…彩ちゃんだ!
じゃーんけーんぽん!
平和的にエビ中さんが優勝と相成りました。(そりゃそうだ)


ここで全員ステージ袖へ下がり、ついに小遊三師匠登場。
IMG_20190725_212122.jpg
笑点とはお着物のカラーが違うので新鮮ですね。
中野在住時に空き巣に2回入られたというお話しを、とてもポップに聴かせてくれました。


ラストは出演者全員が登壇し、客席と一緒に
「万引きを、しない、させない、見逃さない」
というセリフを拳を振りかざしつつ唱和することになり、掛け声役は私立恵比寿中学の…
まさかの莉子てゃん!なぜだww
一抹の不安はありつつもしっかり〆てくれたりったん。
IMG_20190725_212117.jpg
最後に写真撮影をして、幕となりました。
ぴったり2時間。お疲れさま。




歌はないし、全体の半分くらいの時間はステージ上にエビ中がいないイベントだったけれど楽しかったなぁ。
楽しんでいいのか分からないイベントだけど。

トルコもそうですけどこういった公的なイベントに呼んでいただけるのってありがたい気がするんです。
清廉潔白、とまでは言わないけどおかしなイメージがあるグループだとオファーも来ないでしょうし。


そして何より無銭。
これも重要なポイントですw


またこういう素敵な機会に恵まれますように。
12302.1563962482.720.jpg



今日はここまで。



いろいろとダメージを受けているので備忘&羅列でいきます。



◇7/6 神ちゅーんず終業式~楽しい思い出を振り返ろう~@なかのZERO 大ホール
DSC_0006.JPG

ドラマ神ちゅーんずの終業式が中野で行われるということで参加してまいりました。
今回は15:00~と19:00~の2部制となっており、ボクは運良く両部のチケットをゲット。
1部が1階18列、2部は9列目。
なかのZEROは「タイヨウのうた」でも来ましたし、しっかり段差がついていてどの席でも観やすいですね。
とくに9列目は通路に面していたのでゆったりと観覧できました。


会場へは12:00過ぎに到着。
一応、生写真というかブロマイドを3セット購入。
メンバー同士で撮りあったりもしたという写真、自然な表情もあって可愛らしいですね。
DSC_0007.JPG

入場時には赤・白・グレー・青の色紙が入った特製クリアファイルが配布されました。
DSC_0009.JPG
1部と2部で絵柄が違うのがなんか嬉しい。
中の色紙はクイズで使用するとのこと。




イベント内容は
「観客が選ぶ好きなシーン」
「NGシーン集」
「神ちゅーんずクイズ」
「ライブ」
の4つが大まかな基。

「好きなシーン」と「クイズ」では客が遠慮なくステージに上げられてビビりましたが、当然ボクは指名されたりクイズに正解できるはずもなく、「いやー大変だなぁw」なんてニヤニヤしながら眺めていました。


メンバーは作中の制服をベースにバンド?のTシャツで登場。
IMG_20190707_165619.jpg
や、可愛い。


観客が選ぶ好きなシーン、なんで誰も休日課長のこと言ってくれなかったんだろ?
公式にリプしてみましたが返答はなかったw
ステージに上げられたお客さんにはメンバーのサイン入りクリアファイルやポスターが進呈されてましたね。


あ、そうそう。好きなシーンで
「やえちゃんと凛ちゃんが‘大好きだよ’と抱き合うシーン」
が挙げられていましたが、ひなちゃんと彩ちゃんが即興で再現する場面もありました。
赤面する柏木選手。
「気持ち悪い」と突っ込みを入れる莉子ちゃんを含めて彼女ららしい時間でした。


NGシーンは各メンバー一人ずつにスポットライトを当て、順番に晒し上げる紹介してく展開。
このVTR、しっかり作りこまれていて感心しました。
どうやら一番NGが多かったのは歌穂ちゃんだったらしく、「噛みちゅーんず」なんて言われてましたね。
美怜ちゃんはNGが一回のみで、嬉しいやら残念やら。


その美怜ちゃん、役に合わせてイヤリング?をしていましたが、トークの途中で落ちてしまい、思わず
「あ」
と声を出しながらキャッチ。
そしてトークの合間に髪を掻き上げて再装着。
なんだか普段見られない仕草でちょっとドキドキしちゃいました。(←キモい)


最後の挨拶では真山が
「ダンスが苦手なのに部のリーダー役で大変だった」
と心境を語っていましたが、あんなにバリバリ踊っているのにダンス苦手なのかー、と驚きました。




ライブパートでは「トレンディガール」と「あなたのダンスが騒がしい」を披露。
「トレンディ」は前日にDISHツーマンでも観ていましたが、どんどん良くなっていってますね。
美怜ちゃんもしっかりダンスに参加して、素晴らしい動き。
他のメンバーには申し訳ないですが、双眼鏡を使って
「視界いっぱい美怜状態」
にして鑑賞させてもらいました。
IMG_20190707_165748.jpg
だってここまで半年待ったんだもん。許してね。

「騒がしい」では美怜台での参加となりましたが、それでも相変わらずのキレのある腕の動き。
その調子その調子。




両部とも終演後はメンバーのお見送りを受けて退場。
なんとか1ターンの会話を成立させるのがやっと、というくらいのスピード感でしたがこういうの嬉しいですね。


ホクホク顔で会場を後にし、諸先輩方と駅前の居酒屋さんで乾杯。
サクッと感想戦。
あくまでもサクッと、ねw




トルコだ何だと情報が飛び交っておりますが、次のエビ中ライブは8/4ロッキンまでないのかな。
ボクは行けるか分からないし、そうするとファミえんまでライブなし、ということになってしまうので今回のイベントは貴重なものとなりました。
行けてよかったなぁ。






今日はここまで。


↑このページのトップへ