いってきます。

私は静かに
その場所に置いてきました。





波打ち際から海底へ

途中で呼吸しなきゃ、と
言われたような気がして
慌てて深呼吸をしました。


背筋はずーっと伸びたまま

列を崩して踏み出す
突き刺さる光と
胸に留まる詩




おかえりって
言えるようになりたいな。
裏切ったり、
裏切られたり
ある。
だろうけど

そんなことを
ちゃんと嫌だと言っても、
受け留めている


良いか、悪いかなんて
今の私にはわからないけど
貴重な時間でした、

Coccoさんのライブ。
12/13 国際フォーラムにて。




少し前になりますね、
ゆっくりゆっくり
書いては消してを繰り返しておりました。




新しく好きな曲にも出会って
初めて出会った曲を聴けて


気持ちに
タンクがあるのなら
もうパンパンすぎて
穴が空いたくらいです。


流れ出た分が
今の自分には
いらないものだといいな

愛は狂気だ。






-くちづけ
-樹海の糸
-海辺に咲くばらのお話


私が最近聞いているCoccoさんの曲
何となく書き留めておきます。












小さい頃、伊達巻が好きすぎて
お正月はまだなのに
フライング伊達巻をしてました。

なると、とかも好きだったことを思うと
グルグルに惹かれてたのかな

ちなみに今
おせちで一番好きなものは、なますです。






年末ですね






今年はブログを
あまりあげられなかったかな

来年はもう少し
更新したいと思うんですけど。



わざわざ皆さんに
見て頂いている訳ですし、

頑張ります。






今年は
あと一回、あげます。

今から考えようっと








では。












_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1754.JPG
隙間










果耶