帰宅してメールを見たら、20時8分に「note運営事務局」さんからメールが。

「北条かや 様がnoteに投稿されている下記のノートにつきまして、note利用規約に違反する恐れがございますので、ご確認させていただきたく、ご連絡差し上げました。

下記禁止事項に該当する場合は、すみやかに削除していただけますようお願い致します。本日21時までにご連絡がない場合は、note運営事務局にて該当ノートを削除させていただきます。予めご了承のほどお願い致します」

この記事だ。

北条かや kaya_hojo |note

(すでに削除されています)

……え!?「21時までに返信いただきますよう」と言われても、20時すぎにメールがきて、
あと50分しかない!私はすぐに電話とメールで返信した。


文面を見て、私の記事に問題があると思われたのは理解できた。

でも、他にも内容がグレーな記事は公開してしまっているし、それもいずれ消されるのか。なぜこの記事だけダメなのか。そこが分からなかった。いきなり記事を削除されるのではなく、改善したうえでOKをもらうことはできないのか。すでに購入された方の画面はどうなるのか。心配なことが沢山ある。

しかも、当該記事は(コメント欄で教えてもらったのですが)他サイトに無断転載されているらしい。その問題はどうするのか。

私はすみやかに返信し、担当の方にお詫びをした。連絡したら、21時までに削除はまぬがれるという旨のメールだったし、色々相談したかったから。

その上で、全削除の前に、書き直すチャンスはあるのかどうか(問合せたときには、あと20分の猶予しかなかった)お伺いした。

今後、noteで創作活動を続けさせて頂くためにも、「当該記事の、どの部分がNGだったのか」具体的に教えてほしい。他サイトに転載されていることについての対応も知りたかった。前は自分で弁護士に頼んだけど……今回も?

というわけで、期限の21時までに、電話もしくはメールでの対応をお願いしたのだけど、21時すぎ、記事はあっけなく削除。システム上で自動的に削除されたのかわからないけど、仕方ない。

買ってくださった方はどうなったのだろう。

あと、こういうふうに、面白がる人もいるから、悪影響とみなされたのかもしれない(けんすうさんを悪く言いたいわけではありません。知らない方だし、何を意図として発言されたのか分からないし)。



はぁ……

なんで4000円にしたかについては、面白半分で読んでほしくないからです。
twitterにカギをかける感覚です。でも買う人がいて、金銭感覚が違うのかなって思いました。もっと高くすれば買う人がいなくなるのか?私は「しばらく、誰も買わなくていい」と思うし、社会的に悪影響なら、noteの運営さんときちんと相談したいと考えています。

note運営事務局の皆さんにはご迷惑をお掛けしておりますが、いきなり削除ではなく、その理由や「売り方のだめさ」があるなら、具体的に議論したかったです。

twitterへのリプは見ていないので、どうなっているのかわからなけど、誰にもなんにも伝わらないんだなぁってことはわかりました。