月別アーカイブ / 2012年02月

 

今日の東京は雪景色の1日でした。

気温もとても寒かったです。

が、実は私の懐はもっと寒かった

というのも打ち合わせに出かけたのは良いのですが、
すっかり財布を忘れたサザエさんになっていたのです。

気づけば私の頼りは500円に満たないチャージ金額の
PASUMOだけ

喉が渇いても水すら買えない悲しい状況でした。。。

携帯電話はよく家に忘れる私ですが、
財布を忘れたのは何年ぶりでしょう。。。

お財布がないと、あんなに心細いんですね。。。

今日の私は気温より、懐の寒さが身にしみた1日でした


 

今日は皆さん大変な思いをされていると思いますが、
東京も外は銀世界です。

個人的には雪が大好きなので、わくわくしていますが、
やはり革靴で移動・・・となるとちょっと心配です。

パンツの裾も濡れると冷たいですしねぇ~

でも今日は月末。

しかも年度末。

頑張らねばいけません

大好きな雪景色と、前向きに捉えながら打ち合わせに
出かけてきます

 

さきほど、ニュースで福島第一原発事故について
民間調査委員会の報告書が発表されたことが取り上げられていました。

その内容は、あまりに残念な内容でした。

どれだけ当時の総理がリーダーシップをパフォーマンスとして
見せていて、国民の危険について二の次になっていたこと、
そして危機対応に関し、当時の総理自らが混乱を招いていた可能性が
あることなどが挙げられていました。

また、東電については、今回の民間調査委員会の調査に
全く協力がなかったことなどが報告されていました。

さらに、東京23区もしっかりと危険区域に含まれる可能性があると
想定されていたことも判明しました。

東日本大震災以降、一層政治への不信感は強まっていますが、
今回の民間調査委員会の報告が全て事実なら、残念極まりないです。

政府や東電に憤りを感じる一方で、何も対応に関するアイデアが
生まれない自分にも不甲斐なさを感じます。

間もなく3.11から1年になりますが、
多くの問題が山積みです。

今一度、自分自身でできることがないか、そして今後起こりうる
自然災害についてしっかりと考えたいと思います。


↑このページのトップへ