月別アーカイブ / 2011年11月

今夜は、あるイベントの司会のお仕事でした。

場所はMLB cafe TOKYOです。

よくドラマでも使われる素敵な場所でいるだけで
ワクワクするような会場でした。

まぁ、公のイベントではないので詳しいお話は
できませんが、やっぱり私はしゃべる仕事が好きです。

出たがりなのかなぁ

ある種の緊張感の中で、今は言葉ですが何かを
伝えようとする作業は、スケートで音楽を表現するのに
似ている気がするんです。

アルゼンチンタンゴもしかり。

私はやっぱり表現するという仕事が好きだなぁ・・・
とつくづく実感しました。

次のしゃべるお仕事は、グランプリシリーズの解説。

少しずつでも表現するお仕事が増えると嬉しいな。

がんばろうっと





この数日、なんだか鼻がムズムズします。

皆さんはどうですか

私は1年中、慢性的な鼻炎なので何かの花粉か
ハウスダストなどに反応しているんだと思います。

しかも今回は目も痒い

市販の鼻炎の薬を飲むと眠くなるし、喉がカラカラに乾くし、
くしゃみは止まるんですけど、ちょっと不快なんですよね。

やっぱり耳鼻科に行くべきかなぁ・・・。

近所の耳鼻科の先生、良い先生なんだけど
厳しいんです。

「慢性鼻炎なんだから、間をあけずに通え 」って

ついつい面倒で間があいてしまい、毎回怒られてます

まぁ、花粉症の季節になったら必ず行かなくちゃいられないので、
その前に怒られに行っておくかなぁ・・・。

花粉症の時期ほどひどくないし、もう少しごまかしちゃおうかな。。。

ちょっと悩みどころです。。。






さて、東北に住む友人の情報によると、
仮設住宅に住む方の間では「内職」のような仕事が
色々な支援団体のサポートで行われているようです。

もちろん、これは良いことだと思います。

ただ、一方で家は残ったけれど職を失った方も多く、
そういった方は取り残されてしまっているとか・・・。

ニュースでは、被災地での失業率の高さが
時々報道されています。

働きたくても働く場所がない、時には怪我などで
働けない場合もあるかもしれません。

被災者は、仮設住宅に住む人や避難所暮らしを
強いられている方だけではないんですよね。

家が残って被災された方は何のサポートも受けられず、
「取り残されている」「忘れられている」という
思いにも陥るようです。

私には何もできませんが、こういった状況があることを
一人でも多くの方に知っていただけたら・・・と思います。





↑このページのトップへ