hello:)

素敵な1日でした。

俺のやってるCOUNTERCLOCKWISEと言うバンドはオリジナルのメンバーであるベースのKくん(今は釣り&サーフィン仲間)が抜けてからと言うもの、
なかなか次のメンバーが決まらなかったり、
決まってもまたそのメンバーが抜けてしまったりでなかなか思うようにいってなかった。

そして、おがたと言う昔から知るベースが入って、今の体制となるわけだけど…

そのおがたは高校生の頃から別のバンドで知っていて、
初めて一緒にライブをした後から毎日のように連れ回す仲になった。
今思えば、先輩のパワハラにも似た連れ回し方だったように思う。
現に先日、おがたと俺を引き合わせた平岩(現COUNTERCLOCKWISEギター)には、
「かつぅさんに会わせてしまった責任を感じていた」と言われた笑

そんな中、おがたは高校を辞め、一時家を飛び出していた。
「ウチ来い」と実家に居候させた。

昔から弟が欲しかった俺は、弟のように思ってたんだと思う。
俺はどれくらい居候してたか覚えはないんだけど、彼曰く3ヶ月ほどらしい。

俺の記憶ではとても短い期間だったし、
思い返すともう少しあの時世話してやれたんじゃないかと後悔の念もある。

その頃に聞いた話を、今も鮮明に覚えてる。
「バンドを続けたい夢の他に、料理人になるって夢もあるんです」って。
あいつの実家の前で聞いた。

「何やってもいいと思う。今バンドって目の前の事に一生懸命にやれる奴は、例えバンドでうまくいかなかったとしても、きっとまた次の目標に一生懸命になれる」
そんな話をした記憶があるようなないような。
わかんない、当時は俺もずっとバンドだけをやっていくつもりだったから、
それ以外の夢を持ってるおがたに、少し嫉妬にも似た寂しさを感じていたとは思うけど。

そんなおがたは数年後突然、京都の料亭に修行に出た。
7年本場京都で修行を積み、地元愛知で店を出す為に帰ってきた。
その時、カウクロのベースを探してた俺たちが声を掛けてメンバーとなる。

コロナ禍もあったり、なかなか思うような店舗に出会えず少し時間が掛かったが、
約1ヶ月前に名古屋で日本料理の店を出した。

そしてそんなおがたがずっと言っていた事がある。
「店を出したら、かつぅさんの両親を招待したい」

そんな日が今日、本当に来ました。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2392.JPG
両親もとても褒めていた。
「立派になった」って。

彼が"夢を叶えた"とは今は言わない。
本人からすればスタートラインに立ったんだろうから。

先輩である俺からすると、
後輩の中でもとりわけ心配だったおがたが、
こんなに立派な店を構え、このコロナ禍の中オープン1ヶ月にして"予約の取れない店"にした。

偉そうな言い方ではあるけど、俺からしても
"立派"でしかない。

夢を語りあったあの頃から随分と月日が流れたけど、
あいつはきっと色々大変な事もあっただろうけどこうして店を出し、ずっと言い続けてきた事を果たしてくれた。

彼もまだ夢の途中。
俺もまだ、夢の途中。

「夢」なんてこっぱずかしい歳にはお互いなったが、
ずっと俺はカウクロのライブ中「夢を追うのに年齢なんか関係ない」と言い続けてきた。

今は同じバンドのメンバー。
ファミリーである。
ずっとファミリーだったけど。

おがたの語った"もう1つの夢"は、今や一緒に進める関係だ。
まだ、一緒に夢は見れる。

そして、俺には俺の夢もまだまだある。

おがたは今日「夢は口に出せばいい、それからその自分に追いつけばいい」とインスタに書いてた。

俺は俺の夢である、
多くの人が「クスッと笑ってまた明日頑張れる」
そんなライフスタイルを、
エンターテイメントを、
もっともっと発信していきたい。
抽象的に聞こえるかもしれないけど、俺にとっては具体的なんだ。

建前のような、キレイゴトのような話だけど、
本気でそう思ってる。
何度考えても、何をその方法としても、
最後に思う"やりたい事"はそれしかない。

釣りをその踏み台になんて思ってない。
釣りをさせてもらえる現場があって、
表舞台に立たせてくれるサポートメーカーがある。
なら、そこでそれを表現したい。
もちろん、バンドでも。
むしろ、その為に生活全てをかけていい。
「人生をかけるに値するものは夢しかない」んだから。

おがただけじゃなく、
カウクロを結成当時この先の人生の進み方に思い悩んでいた平岩も、
バンドに全ての生活をかけて決して楽な生活をしていなかったきょーへーも、
今やみんな立派な男。
ウダウダと燻り続けてる俺なんかよりもよっぽど人生大成功だ。

でも、まだ音楽を続けさせてくれる仲間がいる。
釣りでみんなの前に立たせてもらえる場所がある。

俺もやっぱり人生大成功中。

素晴らしい仲間と、夢と希望にまだまだ酔ってやりたい事をやっていく。

応援してくれる人がいる。
みんな乗っけてまだまだイクよ。

今日は、素敵な1日でした。

peace☮



hello:)

ちょっくらバタつきお久しぶりです。
休みすぎるとまた書かなくなる自分を知ってるのでここらで。

このお休みでフィッシングショー関係のウェブイベントがあって、
各メーカーさんの新製品情報が一気に出たよね。

メガバスももちろん。
そして同タイミングで俺もメガバス新製品の紹介/解説の動画をアップしてます。

フィッシングショーってさ、大変ではあるものの(特にメーカー社員さんは!?)結構楽しみなのよ。

みんなにとっては1年の始まりのイベントだと思うんだけど、
俺にとっては1年の最後のイベントであったりもしてさ。
理由は割愛しますが笑

こんなご時世にやらない事は仕方ない。
ただ俺も是非たくさんの人に会ったり、新製品の説明を直接したりしたかったなぁって気持ち。

それでもやっぱり新製品はしっかり自分の言葉で伝えたい部分もあったし、
こんな時こそ俺のチャンネルで!って事で、今回サクッと解説付きでご紹介。



他にもまだ色々あるし、楽しみにしててね!

かつぅプロデュースのSuWitchに関してはまたガッツリ語りたい所だけど、
まだまだテスト真っ只中で未確定事項も多いからもう少し先かな?

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0501.HEIC

2021年新たに加わるこのルアーたちとたくさん釣りを楽しみたいし、
その楽しみをより多くの人に伝えられる1年にしたいな!

っと思うわけです。

是非、お付き合いいただけると喜んじゃいますゆえよろしくっ。

では今日はここらで。

peace☮

hello:)

少し前にブラジルに渡った話はしたんだけど、
今日は向こうに行ったほぼ初日の話。

ブラジルに着いたその日だったかな、
少し案内してもらって初めての街を歩いた。

ブラジルにはバールっつって、
日本で言うコンビニみたいな感じかな?
見た感じはキヨスクのが近いかなぁ?

スナック菓子や日用品、飲み物とかまぁ色々あって、
店によっちゃ軽食なんかも取れたりコーヒー飲めたり。

ガラナとはそのバールで初めての出会った。

もちろんコカコーラなんかもあったんだけど、
それよりガラナ(正直ここで初めて聞いた言葉で、俺的には"グアラナ"なんだけど笑)がブラジルはメインだと。

長く住むつもりだったし、郷に入っては郷に従えって事でそのガラナを頼んでみた。

驚きのシステムなんだけど、ビンから透明ビニール袋に移してそこにストローを刺してもらうのがライトなスタイルだった。
結構衝撃でした。シンナー吸ってるみたいに見えるんだもん笑笑

ガラナが超ポピュラーて事なので有名人気ブランドから安いブランドまであって…

瓶の感じは覚えてるけど、その後見た事ないようなブランドだった記憶。

初めての印象は「これからはコーラにしよう」だった笑笑
ま、ビニール袋にストローってスタイルも衝撃だったしね笑

でね、その後知るわけで。

ブラジルガラナの2大ブランドを。
アンタルチカとブラーマ。

その2つでも特に好きだったアンタルチカ。
未だにガラナの件で現地ブラジル人の友達と話したやりとりを覚えてる。

いつも行く店でガラナを頼むとアンタルチカかブラーマか聞かれて毎回アンタルチカを飲んでた俺に
「おまえアンタルチカ好きだな!」
って。

なんとそんなアンタルチカ、現在日本でも販売されてて、たまにコンビニでも見かけるようになってきた。

Efok02rylb.heic

日本で見つけた時は嬉しかったなー!
1回コストコでケース売りしてるの見つけた時は2箱とか買ってた。

うちの近所はブラジル人が多い地区もあったりするんで比較的身近に売ってたりすんのよね。

なかなかどんな味、とは伝えられない独特な味なんだけど、
すごくいい匂いで日本でもきっと人気になるはず。
アンテナ感度高い人は是非是非チェック推奨です!!

そんな俺も今アンタルチカ飲みながらコレを買いてたりして笑

今日はこんなところで。

peace☮

↑このページのトップへ