成長ホルモンの役割の中に皮膚の弾力性を高めシワを減らす作用があり若返りのホルモンとも呼ばれています
また記憶力を上げる、意欲を高める、前向きな気持ちにさせるなどの作用もあります
思春期のみならず成長ホルモンは生涯にわたり重要な役割を担っています

腸の冷えを取り除いて動きを良くする事で成長ホルモンの分泌を低下させない事が脳や身体の老化を防ぎます